林修オフィシャルブログ「いつやるか?今でしょ日記」Powered by Ameba

こんにちは。東進ハイスクールの現代文講師、林 修です。日々に思い、少し考えたことをぼちぼち発信していきます。


テーマ:
今日は渋谷校で、東大特進前期集中講座の、2年&3年生の授業を行いました。今後は、御茶ノ水→大阪→名古屋と、授業を行う予定です。





特に今日は、東大特進の誇る、飛びきり優秀なスタッフがズラリと揃ってフォローしてくれましたから、安心して授業ができました。





そんななか、気づいたことが一つ。





そもそも、東進のなかでも東大特進に出講しているのは一部の講師なんですが、そのなかでも、上記4会場に全て出講しているのは、僕一人ということがわかったんです。





これって、どうなんでしょうね?








いいね!した人  |  コメント(27)
林 修さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
あと、ほんの少しで、BS-TBSで『林 修・世界の名著』が始まります。

今夜は、作家の岩崎夏海先生が、『ハックリベリー・フィンの冒険』を、選んでくださいました。


大人が忘れてしまった少年の日の輝きの魅力をお伝えできると思います。


ぜひ、ご覧ください!

うわ、始まる!
いいね!した人  |  コメント(15)
林 修さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:

 最近ネットで、「元予備校講師・林修」という紹介を見ました。確かに、こんなにテレビに出ていたら、そう思われても仕方ありませんよねえ。(笑)


 しかし、東大特進コースの御茶ノ水・渋谷・大阪・名古屋会場の授業は今まで同様、しっかり行っております。ただ、東進ハイスクール・衛星予備校の講座収録を、最近行っていなかったのは事実です。(実は、収録しなかった原因は内部的なもので、僕のテレビ出演とは全く無関係なのですが。)


 それはともかく、4月から粛々と進めていた、『現代文記述・論述トレーニング』PART1の収録が、昨日終了しました!


 確かにテレビ出演の影響はあったんです。実は、1講座撮り直さねばならなくなりましたから。なぜ、そんなことが起きたのかと言うと……?


 テレビでは、「そこ、12秒でお願いします」とか、「まきめで5秒で」などという要求は日常茶飯事です。そういう指定がなくても、可能な限りコンパクトにまとめなければ、まとめようという意識をいつも強くもって話してきました。そういう意識が徹底したことで、今ではたとえば15秒という時間がいかに長いか、そしてその中にいかに多くの情報を盛り込めるかがわかるようになったのです。



 その結果何が起きたか?



 授業における説明も、すごくコンパクトにまとまるようになったのです! そうしたら、ある講で90分の授業が、65分くらいで終わってしまい、もう1問問題を追加して撮り直したという次第なんです。以前なら、どう考えても、90分でやっていたはずの内容なんですよ。それが……。



 その後、テキストも修正しました。問題を追加しまくったんです。だから、 かつてないボリュームの講座に仕上がりました。収録スタッフも、毎回内容の多さと濃さに驚いています。生徒も予習が大変だろうなと思いますが、これにくらいついてくれれば、得るものも大きいと言えるでしょう。



 6月17日から受講可能だそうです。(詳しくは、各校舎にお問い合わせください。) 



 国公立大学の二次の記述対策に特化した、かつてない量と質を兼ね備えた、とてもハードな講座



 です。


 実は、以前の自分の授業をDVDで再確認したんですよ。内容的には、全く問題はありませんでしたが、やはり説明は、今よりも冗長。今なら、ここは、こんなふうにもっとコンパクトにまとめてしまうのになあ、と思うところも多々ありました。そうすれば、もっと多くの問題をこなすことも出来たんですよねえ。


 テレビ出演が多いことは、予備校講師としては批判されがちなのですが、実態は以上のようなものです。むしろ授業の充実につながったのですから、やはり、鍛えられれば、人は成長するものなんですね。


 夏期講習のテキストはすでに作成が終わり、今は、PART2の作成に入りました。多分、とんでもない量になると思います。ちなみに、その後はセンター対策の授業を撮り取り直す予定です。特に小説なら、90分で3問はいけそうですからねえ。どう作りましょうか。


 さて、今日は久々に公開授業を行います。場所は、九州は福岡天神。東大対策に特化した内容です


 というわけで、「予備校講師 林 修」は、かくのごとく精力的な活動を続けております。

いいね!した人  |  コメント(20)
林 修さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み