人気手芸教室の作り方

手芸教室コンサルタント小須田逸子です。手芸教室を開講したい
人の背中を押し、教室をもっと楽しくしたい人にアドバイスします。
認定講座の構築方法、一般社団法人の作り方を伝授します。
全日本趣味起業協会認定 趣味起業コンサルタント(R)

教室運営に役にたつ事を、あなたにそっとお伝えします。
読めば、あなたの教室も人気手芸教室に!!
人気手芸講師になるための7つのヒント


$国際クラフト協会®  ICAスタンプインストラクター®認定講座
このブロブを読んでね!!
ハンクラについて深く学べます。

テーマ:
★ 高いティッシュの売り方 回答3 ★

手芸教室コンサルタント 小須田逸子です
                     
先日からの高いティッシュの売り方、今日もその続きです。今日は、かわいいクロッシェドールを作っている mike*mike さんからのメールです。
                     

ドラッグストアの件、ちょっと考えてみました

自分のお店が小さくて不便な場所にあり、薄利多売が難しいのであれば、安いということと別の価値でお客様に来ていただくしかありません。日用品を販売しているお店なので、日常に密着したことを考えてみました。                 

日替わりで無料散髪デイ・無料ネイルデイ・無料メイクデイ・無料マッサージデイを作り、すべてプロの卵の方に場所を提供します。                     

きちんと専門の勉強をしているけれど実践経験がなく、一人でも多く経験したい卵さんたちと、無料なら技術を求めないお客様、そして希望するお客様にはたとえばシャンプーの相談やスキンケアの相談など知識を活かして店内の商品の案内等もしてもらう。
                     
無料サービス目当てで来ていただいたついでに日用品もお買い上げいただく。リピーターになっていただき、常にそのお店で買い物をしていただく。

卵さんたちも経験を積み、また新たな卵さんへと繋がっていく。ネピアが5個で400円だとしてもこのお店で買っていただけるのではないかと思います。
                     
まずは卵さんたちに提供する場所があることを知ってもらうことから始めないといけませんね。

娘の友人がカットモデルを探すのに苦労しているので思いつきました。

mike*mike みやざきけいこ
http://ameblo.jp/ke-mari


すばらしい!!
日常、ここまで考えて教室をしていたら、間違えなく生徒さんに喜ばれますね。宮崎さん、トレマーガでクロッシェドール教室を開催しますから、ブログを見てくださいね。

まずは、単発コンコンサル を受けてみてくださいね。
単発コンサルタントのお申込みはこちらです
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
これから手芸教室を始めます 単発コンサル

手芸教室コンサルタント 小須田逸子です

昨日は、これから手芸教室を始める方のコンサルをしました。

彼女は、他に自分で仕事をしており、成功を収めておられます。お若いのに立派です!! 事務所を引っ越したらスペースができたので、ずっと好きだった手芸のある分野で教室を始めようと思ったそうです。

そのお話しをきかせていただきました。教室の切り口が新鮮 だったので、需要はあると思えました。あとは、教室で教える中身を順番に考えていくことなどなど、たくさんお話しました。

手芸系、クリエーター系の教室の特徴、生徒さんの特徴、注意しなければいけないこともお話しました。手芸系独特の特徴というものがあって、それをクリアして行かないと仕事として成り立たせていくのは大変という事もお話しました。

感想のメールをいただきましたので、一部紹介いたします。

参考になるお話をたくさん聞けましたので、本当にコンサル受けて良かったと思っています。やる事の計画を立てて消化していこうと思います。

またご相談させていただきたい折りには、単発コンサルをお願いしようと思っておりますので、今後ともよろしくお願い致します。

このブログや、メルマガでいろいろな事例を紹介したり、注意しなければいけない事を書きますが、いざ自分に当てはめてみるとわからない という事が起きてきます。そういう時には、やはり、個別に話を聞いてもらいたいですよね。

まずは、単発コンコンサル を受けてみてくださいね。
単発コンサルタントのお申込みはこちらです


いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
★高いティッシュはどうやったら 売れるのか 回答2★

手芸教室コンサルタント 小須田逸子です
                     
先日の高いティッシュはどうやったら売れるのか?  の回答をくださった方、2番目の方です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                     
小須田先生

おはようございます。
昨晩の課題、、、、、メルマガを読んでからお風呂のなかで悶々と考え、、。あれこれ悩みだし、そのまま寝入ってしまいました(-_-;)

大型店に負けないには、、、すぐに浮かんだのはオンリーワンのなにかがあること? 同じものだったとしても、私のところだけのなにかがあること?
                    
そうは思っても、実際にはどうしてよいのか。わからずにいるのですが、、、。

あらためて考えると、今の自分はただ流されてるだけのような気がしてきます。しっかり自分を見つめること、大事ですね。気付かせてくれた先生に感謝です。

台風の動きが気になる本日ですが、家事も仕事もきちんと進めていこうと思います。ありがとうございました。みなさまのお返事も楽しみにしております。

やまさき。

・・・・・・・・・・・・・・

ありがとうございました。今日も、大事なキーワードがはいったお返事でした。

オンリーワンの教室 とはなにか? どうしたら、オンリーワンの教室になれるのか? やはりポイントはそこにかかってきますね。

他の方のメールも、おいおいお紹介します。おたのしみに!! まだ、回答も受け付けています。ぜひ自分で考えて言葉にしてみてください。


Tシャツセミナー、昨日は楽しかったです!! 

13日・8月1日のぶん、まだまだ受け付けています。ドタ参加も大丈夫。ドタ参加の方は、連絡の上、当日参加費をお支払下さい。

詳しくは、こちらをごらんください。
いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:
高いティッシュはどうやったら 売れるのか 回答1

手芸教室コンサルタント 小須田逸子です

昨日の高いティッシュはどうやったら売れるのか?  という質問にメールでお返事をいただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
小須田逸子先生

いつもありがとうございます。へぇーそうなんだと思うことばかり、学ばせて頂いています。

昨夜のネビアティシュのお話ですが、お店のファンを作ることかしら。

楽しいお店、行きたくなるお店、居心地いいお店にするとか。それには話を聴いてあげる。店主はぐちを言わない。噂話をしない新しい情報を提供する。

お客様はもてなされたいです。できるだけ対面でご挨拶やら、おもてなしをしたらよいかと。そしたら高いティシュも売れちゃうと思います。それに他の物もついでにお買い上げ♪

いい宿題を頂きました。ありがとうございます。

市川佐代子(^^)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

回答ありがとうございます。そう、ちゃんと考えてみる事が大事ですね。

私は、トレマーガをオープンするまで、こういう事を考えた事がありませんでした。オープンする前に、こんな勉強をしたかった(笑)

また、この後、他の方の答えを紹介しますね。



Tシャツセミナーやります。 

詳しい内容 お申し込み はこちらです


いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
高いテッシュを売る方法 実は教室にも関係あります

手芸教室コンサルタント 小須田逸子です

先日、メルマガで読者さんに問いかけました。定価のネピアを、値引きしなくても売れるようにするためにはどうしたらいいのか? 考えてみましょうと。

その時のメルマガです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

価格競争って聞いたことがありますか? ほとんどのみなさんは聞いたことがあると思います。
たとえば、日用品。ティシュペーパーを思い浮かべてください。ネピア5個で380円などです。

同じものなら、安いところで買いますよね? だから、結局は大きなドラッグストアなどの資金力があって、薄利多売ができるところにお客様が集中します。

このネピアを、高くても売れるようにするためにはどうしたらいいのか?
考えてみましょう。

あなたのお店は小さくて、交通の便もそんなに良くないところにあります。さてどうする?? 考えたことをこのメルマガの返信でかえしてください。


あなたの教室とネピアが、どう関係があるのか? 実は関係があります。

まずは、ネピアが大きなドラッグストアより高くても売れるように考えて、お返事ください。
おまちしております!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

というメールでした。続々と回答が寄せられています。あなたも、ちょっとの間だけ考えてみませんか? ブログの読者さんは、こちらのコメントに書き込んでくださいね。


明日は、Tシャツセミナーです。13日・8月1日はまだ募集しております。
詳しくは、こちらをごらんください。
いいね!した人  |  コメント(0)