田舎暮らしでは暖かくなってきたら何かと忙しくなります。

柑橘類の剪定、チャノキの剪定、ホダ木作り(椎茸のことです)、菜の花やつくし採り.....
ヾ(・ω・`;)ノマダマダ...

順に投稿して行こうと思っていますんでお付き合いください。

今回は

『椎茸の菌を打ちました!』

なめこと椎茸を収穫した時の記事です。mg(ゝω・)クリックシテネ!

椎茸栽培の魅力は.....

●なんしか旨い!
(なんしか....って大阪の人がよく使う言葉って県民ショーでやってましたね!)
(・∀・)ドーリデ!

●生えてるのを見回りに行く楽しみができる!
(宝くじのような感じですね~♪)
。。。((( ・Θ・) デキトルカノ~♪

●いっぱい出来てたら尚更テンション上がる!
ヽ(`Д´#)ノ ザルモッテコ~イ!

●色々な料理に使えて重宝する!
(どんな料理にも合うんじゃないですか~)
(・∀・)シイタケヅクシマジサイコ~♪

●もちろん家計にも優しい!
(色々お金かかる事もありますが.....)
ヾ(・ω・`;)ノカンレイシャコ~テ~

そんな『THE田舎暮らし!』な椎茸栽培ですが、手間や苦労も結構あります。

●原木の調達に苦労したり.....
(クヌギやナラなんかそうそう手に入りませ~ん!)
ヾ(・ω・`;)ノチョウダイチョウダイ!

●ホダ木の移動は重労働......
(また、うちは傾斜地やけん.....)
(*`Д´*)ヨメモテゴ~テ!

●菌を打つ際、間違って指を叩いて悶絶したり......
(*≧Δ≦)..........。

●穴をくる(開ける)作業で翌日、腰をいわしたり(痛める).....
(以外としんどい作業です.....)
(ToT)シゴトニナラン~

●待てど暮らせど生えてこなかったり......
(これはショック......)
(´・_・`)ワタシマ-ツ-ワ...イツマデモマ-ツ-ワ....

●ほとんど猿にとられたり.....
(これは.....もっとショック.......)
(; ・`ω・´)ヤツガ...キタ?

そんな苦労があるのに.....仕事でもないのになぜやるのか......

『それは楽しいからです!』
(・∀・)シイタケサイバイマジサイコー♪

久万高原町へ移住してきましたら『比較的』簡単に椎茸栽培できますよ~!

*作業手順を写真の説明に書いときましたんで、ご興味のある方は写真をクリックしてください(*´∀`*)ノ

【Facebook公開グループ】
久万高原町の情報満載!(ゝω・)ミテクダッサ~イ

【移住支援サイト】


事前に伐って乾かしてた原木(ナラかクヌギが最適)を用意します。


昔は金槌みたいなので叩いて穴をあけてましたが、最近は便利な道具があります。
ホームセンターで菌と同じとこにあると思いますよ!


適当でもかまんのですが、私は立てに10cm、横に5cmくらいの千鳥形であけます。
密にたくさんあけると菌がまわりやすく失敗が少なくなります。


ホームセンターで買った森産業さんの菌。
色々ありますが、1箱に400個入ったんで私は充分。だいたいホダ木10本分くらい。


あけたらこんな感じ......
白いのは菌が繁殖してる状態です。
1つずつばらしながら使用します。
上の方に椎茸になったやつもありますね(^◇^;)


あけた穴に軽く差し込んで.....


平滑になるよう打ち込みます。


それをすべての穴に埋め込んだら完成です


これから仮り伏せといって積み重ねて置いておき、梅雨時期くらいに本伏せという間隔をあけて立て掛けます。
ちなみに奥の分は実験的に柿に打ち込みました!


こちらに詳しい説明が書いてあります。
まぁ~適当でも生えてきますけど.....(^◇^;)
AD