1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-01-27 22:29:16

出会いと再会

テーマ:ブログ
ベース馬場です。

やっと「今夜絶対」が発売されました。

{6FEDCE14-3304-44E5-9970-F28ED7DA303F:01}

{DD52127A-4508-4B15-A1B0-500CC04F91D0:01}

{ED991606-E5C2-4F0A-8888-319232966207:01}


早いもので1月21日の「今夜絶対」の発売日、新代田でのレコ発。そしてツアーの横浜、千葉を終えてツアーも3ヶ所が終了した。

新代田FEVERでのレコ発はCDの発売日と同じ日。多くの人から「発売日とライブが同じ日だから聴き込めない」と言われた。でもそれは自分でも分かっていて、あえて発売日と同じ日にライブをするようにした。
発売日っていうのはイツエのメンバー以外の人達も待ちわびていた日。その日が来る事を心から楽しみにしてくれていたと思う。人によっては店着日にゲットしてくれて少し聴いている状態。きっとその時のイツエに対しての欲求というのはとても強くて「もっと聴いていたい」と1番思ってくれる時期。そんなタイミングで演奏をしたいと思ってるメンバーと聴きたいと思ってるみんなが会場で1つになったら凄いパワーが生まれる気がした。それを感じたくて同じ日にしました。

この日一緒だったHevenstamp、TAMTAMでのスリーマンライブは2回目。前回のライブの時にフロアを見てると、どの人も3バンド全部を楽しんでいた印象だった。全ての対バンを楽しく過ごせるっていうのは素敵なこと。それを見てこのメンツでまたスリーマンライブを組んだ。みんな楽しんでくれたでしょうか。



ツアー2日目の横浜ではツアー最多出演のQaijff、5ヶ所に出演してくれるasobiusも一緒だった。1番目のsiki.は昔遊びでコピーバンドのライブをした時に対バンした子がメンバーとして在籍しているバンド。出会いと再会をテーマにしてる自分にとっては予想外の再会。

ツアー3日目の千葉でもQaijff、asobiusは一緒だった。ここでは地元バンドのChromaと出会った。既にイツエ、Qaijff、asobiusが仲良しバンドなのでそこに加わって欲しいという想いも通じて最終的には全員揃って楽しい打ち上げが出来た。

{ACF0E2B9-9BA1-4F30-B6B5-76B36055E469:01}

{244B2BA7-CEBA-48ED-ADB7-44B94D418F4B:01}

{8C48F2C4-CBD1-48BE-A0BA-7DB44CE0223E:01}


ここまでの3日間関わってくれたみんな本当にありがとう。




待ち望んだリリース。タワレコの挨拶をしていると発売した実感が強くなる。でもその発売日が過ぎてしまうと既に過去の物になってしまった感覚が強くて何だかとても寂しい気分。でもそれこそが本来のあるべき姿なんだと思う。常に前に進むからこそ、過去の物は過去の物だと割り切っていかないと前に進まない。
今のツアーもそのうち過去になってしまうから、少しでも良いツアーだったと思えるように今を全力で過ごしています。

次の埼玉を終えるとしばらく関東でのライブは無い。東京でのライブはファイナルの新宿LOFTまで無い。素敵な送り出しをしてもらったのでみんなの予想を上回るような存在になってまた東京に帰ってきます。
ということで全国へ行ってきます。これから17ヶ所で出会うみんなよろしくね。




2015/1/21 新代田FEVER ツアー初日
≪イツエ Presents 『今夜絶対』 Release Party ~君と五重奏~≫

1.告白
2.はじまりの呼吸
3.ネモフィラ
4.56番線
5.トランシーバー
6.10番目の月
7.螺旋
8.時のゆらめき
9.グッドナイト
10.名前のない花束
EN
11.さよなら、まぼろし



2015/1/23 横浜FAD ツアー2日目
≪イツエ Presents 『今夜絶対』 Release Tour ~君と五重奏~≫

1.ネモフィラ
2.56番線
3.トランシーバー
4.海へ還る
5.告白
6.螺旋
7.10番目の月
8.時のゆらめき
9.名前のない花束
EN
10.はじまりの呼吸



2015/1/25 千葉LOOK ツアー3日目
≪イツエ Presents 『今夜絶対』 Release Tour ~君と五重奏~≫

1.ネモフィラ
2.56番線
3.トランシーバー
4.告白
5.螺旋
6.時のゆらめき
7.グッドナイト
8.名前のない花束
EN
9.言葉は嘘をつく
AD
2015-01-19 22:45:08

ヨシダイソン

テーマ:ブログ
ベース馬場です。
最近ドラムの吉田がとても愛くるしいです。押忍。




タイトルの時点でネタバレですが、
本当はドラムの吉田ですよ!おしゅ!
イツエブログ初投稿でございます。

先日、ドラム飲み会のお誘いを受けて参加して参りました◎

参加人数100人超え

初めましての方とも大先輩の方々とも…とても濃い~時間が過ごせました◎◎◎ドラマー同士って本当に仲がイイ!嫌いなビールもちょっとだけ好きになれたかも。


そ し て


明日はとうとう僕らのアルバムのフラゲ日でっせー!

2nd mini album「今夜絶対」

今回のレコーディングでは全曲で違うスネアを使用しています◎
{2BE10A9B-83DD-41E9-8C9B-770A9564241B:01}



1曲毎にエンジニアの方と相談しながら曲のイメージにあったサウンドを求め試行錯誤を重ねました。
{BF6707DA-8BD9-47BC-86AB-14E712351C5A:01}




今までのイツエらしさはもちろん、新たなイツエも楽しめる1枚に仕上がりました。
隅の隅まで聴いてみてね(๑˙ت˙๑)

1月21日のレコ発初日新代田FEVERを皮切りに、今回は過去最多の全国20ヶ所。みんなに「今夜絶対」を届けにゆきます。

たくさんの人にこのアルバムを聴いて欲しいのと同時に、ライブならではの空気感を体感しに来てもらいたいです。きっと素敵な日になりますよ◎一緒に楽しい事しましょう!

それではライブ会場で待ってるね~(・ิ∀・ิ๑)さらばじゃ!


イツエ Drums 吉田(ダイソン)
AD
2015-01-18 22:12:32

ブローグ

テーマ:ブログ
はーい
ギターの久慈さんです。

初めてブログを書くよー。もしかすると二度目ましてはないかもだよー。
馴れ馴れしく、「くりさん」とでも呼んでみてね。
くぃ気味でねー

ほい
誤字脱字は勘弁ね。
なぜなら、今年29歳になるから、、、

イツエも4歳を過ぎたよ。
結成当初、みずきは10代だったんだよ。
変わらないものなんてなくて、すべてが変化してゆくね。

沢山の事があって―
おかげさまでイツエは、支えられながら歩けて、たどたどしいけれど喋ることができてます。

あらためて感謝を述べーる。
ありがとう!

ほいほい
そんな俺らのミニアルバムが、間もなく発売されます。
チャレンジあり、試行錯誤あり、らしさありの音楽です。
良さも、足りない部分も含め、全員の「今」が詰まった作品です。

録音された音楽はそれでしかなくて、聴く人や場所、感情によって形が変わっていくものだと思う。

それぞれの今に、
「今夜絶対」
勇気や安心を与えられるような音楽になるよう、願っています。

そして、
1月21日の発売とレコ発イベントから全国ツアーが始まります。
イツエのすべての音楽、特にこのアルバムはライヴ毎に変化していくと思う。

その一瞬一瞬を感じるために是非とも足を運んでほしいです。

全国の皆様、
ライヴハウスで会いましょう。
ではでは。

イツエ Guitar 久慈よたそ
AD
2015-01-14 23:10:02

イツエ Presents 『今夜絶対』 Release Party ~君と五重奏~について

テーマ:ブログ
ベース馬場です。

あと1週間で≪イツエ Presents 『今夜絶対』 Release Tour ~君と五重奏~≫が始まる。
そして2nd mini album「今夜絶対」がリリースされる。

今回リリースすることが決まってからたくさんのコンセプトを考えてきた。イツエの世界を深く突き進むのか。新しい世界を構築するのか。もちろん両方を取り入れた音源にはなっている。
そんな中でも今回強く思っている事は「イツエを聴かなくなった人達を振り向かせたい」ということ。

バンドから人が離れていくタイミングというのはどういうことなのか。
昔の方が良かった。最近の曲は好きじゃない。そもそも気付いたら聴いてなかった。そういえばあんなバンドいたな。まだこのバンド活動してたんだ。
こんなことを思う事はよくある。自分もよくライブハウスに出入りする立場であって音楽が大好きな人間なのでよく分かる。興味を持たなくなるということの意味が。
それは自然なこと。むしろ何年も興味を持ち続けるバンドが存在する事の方が少ない。
そんな中リリースを2年空けてしまったことがどういう結果になるかはもちろん分かっている。それを知ったうえで言わせてもらうなら「もう一度聴いてみてほしい」ということ。昔のイツエの雰囲気から今のイツエの雰囲気への変化はメンバーである自分たちが一番分かってる。だからこそ今回聴いてくれたらまたライブに来たくなるだろうという確信も持っている。

それを証明する日が近付いてきた。音源でもライブでもどっちでもいい。久し振りにイツエに触れてみてほしい。みんなにとっての「何か」を変える自信はある。その為にこの2年間を費やしてきた。
1月21日のライブを終えたら次回東京でライブをするのは約3ヶ月後の4月19日。イツエがこれだけ東京でのライブの期間を空けた事は今まで無かったと思う。だからこそこの1月21日という日の存在は凄く大きい物になっている。

この文章でどこまで伝わってるのか分からないし、そもそも興味を無くした人はここを見てないだろう。でも少しでもいいから届けばいいなと思って今ここに書いています。

あと1週間。
せっかく生きているうちに出会ったのだから、今まで出会えた人達ともう1度会いたい。いつも会ってる人達とも変わらず会いたい。まだ会った事のない人達とも会ってみたい。
音楽を通して出会って、音楽を通してステージからの素敵な景色を見させてくれたのだから、今度はこっちが音楽で恩返しをする番だと思っています。今まで会った全ての人達に恩返しをさせてください。そしてまた新しい付き合いをしていきましょう。1月21日という日から。



1月21日(水)新代田FEVER
≪イツエ Presents 『今夜絶対』 Release Party ~君と五重奏~≫
open 18:30/start 19:00
adv ¥2,800/door ¥3,300(+1D)

イツエ
TAMTAM
Heavenstamp

【プレイガイド】
ローソンチケット(Lコード:71482)/e+/イツエライブ会場/FEVER店頭
チケット発売中!

【info】
新代田FEVER 03-6304-7899
2015-01-10 21:37:53

365の生活と

テーマ:ブログ
ベース馬場です。

少し遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます。
皆さんどんな正月を過ごしたでしょうか。自分は地元へ帰って夕方から飲みに行って朝方まで飲んで強烈な二日酔いで昼に起きてまた飲みに行って…ということを3日間ぐらい繰り返していた。
地元を出てからは毎年ほぼ同じパターンだけど年に1回か2回しか会わない友人なので話が尽きずに楽しい時間を過ごしてきた。


日本人の10分の1が東京に住んでいると聞いたことがある。東京で生まれた人ももちろんたくさん居るだろうけど大体は外から来た人。つまり自然とそこに住んでいるのでなく自分の意志でこの場所に住んでいる人が多い。もちろん東京以外に住んでいる人達にもそれぞれ意味を持ってそこに住んでいるだろうけど、やはりその中でも東京という場所は特別で人に特徴がある。
そんな場所で生活をしていると毎日が競争のように感じる。始発の時間から終電までの時間は特にそう。始発のタイミングでストップウォッチが押され、終電の時間まで忙しなく動き回る。そして1日という競争を終えてストップウォッチが止められる。また次のスタートに備える為の睡眠を取るために。そしてまた新しい1日が始まって同じ限られた時間の中で競争をする。

そんな時間に生かされる感覚が嫌になった。時計を見ながら駅に向かって次の電車の時間と今の時間を照らし合わせて時間通りに到着場所へ向かい、また時計を見ながら歩き始める。そんな行動が何だかバカらしく思えてしまって電車を使う事をやめてみた。
今では重い荷物を持った時や雨の日や極端に遠い場所に行く以外は電車を使わなくなった。時間を気にして動くのは変わらないけれど電車という縛りが無いだけでかなり楽に思える。どんな人かも知らない赤の他人と体を密着させて無表情で移動をすることがなく、自分1人で音楽を聴きながら移動をしていると自由に感じる。

テレビを見ない自分にとって電車の中の広告は芸能人のスクープだったり、最近起きた事件などを知る唯一の場所だった。電車の中の人の雰囲気というのは曜日を感じさせてくれる。平日特有の学生の多さ、日曜日特有の人の少なさ。
そんな場所と離れていると正月が迫ってくる感覚がいつもより少なくて全く実感出来ていないまま2015年を迎えてしまった。正月になり半分強制的に地元へ帰ろうという気持ちにさせられ、結果たくさんの親族や友人と幸せな正月を過ごす事が出来た。

最近は時間に生かされることを嫌がっていたけど、時間が存在するから地元へ帰るきっかけが作られたんだなと思うと何だか時間に生かされるのも悪くない気持ちになった。
しかしその時間というのは残酷でもあり、そんな平和で競争環境の無い地元の仲間と過ごす空間に終わりを決める。そしてまた東京へ戻されて競争を始めさせられる。

別に東京での生活に疲れているわけではない。自分の意志を持って自分の決めた場所に住み自分の思うように過ごしている。だからこその競争だ。限られた時間の中でどこまで制限を無視出来るか。それが自分の人生なんだなと思う。イツエのHPで掲げている「またいつか、じゃなくて今夜絶対」という言葉を胸に、今年も競争していこうと思う。

皆さん今年も1年間よろしく。


{A7222B45-6B04-4E42-B06C-0193F6918EBD:01}

{0FCA28D7-679B-49B9-99D6-9E4E4C188C69:01}




1/8 渋谷eggman
『SEMTH #35-FINAL-』

1.告白
2.トランシーバー
3.10番目の月
4.螺旋
5.時のゆらめき
6.ネモフィラ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇