みーのおしゃべりブログ

国際結婚でハワイに住んで5年目です。
大好きな映画やアメリカのドラマ、年に数回行く旅行のこと、ハワイでの生活などを書いていきます。


テーマ:
TVドラマ「メンタリスト」の続きです………
みーのおしゃべりブログ-photo 1.JPGphoto 1.JPG


いよいよアメリカで 9月から始まりました 「メンタリスト」の シーズン5 クラッカー


シーズン5 ファーストエピソード "The Crimson Ticket" の 続きです………


関連がありそうなエピソード

シーズン3 ファイナルエピソード パート1 "Strawberries & Cream Part 1"
シーズン3 ファイナルエピソード パート2 "Strawberries & Cream Part 2"
シーズン3 ファイナルエピソード パート2 -その2 "Strawberries & Cream Part 2"

シーズン4 ファーストエピソード "Scarlet Ribbons"
シーズン4 エピソード2 "Little Red Book"
シーズン4 エピソード7 "Blinking Red Light"
シーズン4 エピソード11 "Always Bet on Red"
シーズン4 エピソード11 -その2 "Always Bet on Red"
シーズン4 エピソード13 "Red is the New Black"
シーズン4 エピソード13 -その2 "Red is the New Black"
シーズン4 エピソード17 "Cheap Burgundy"
シーズン4 エピソード17 -その2 "Cheap Burgundy"
シーズン4 エピソード23 "Red Rover, Red Rover"
シーズン4 エピソード23 -その2 "Red Rover, Red Rover"
シーズン4 ファイナルエピソード "The Crimson Hat"
シーズン4 ファイナルエピソード -その2 "Tha Crimson Hat"
シーズン4 ファイナルエピソード -その3 "Tha Crimson Hat"

シーズン5 ファーストエピソード "The Crimson Ticket"







ネタバレ注意 ヒミツ ネタバレ注意 ヒミツ ネタバレ注意 ヒミツ







FBIが 逮捕した レッドジョンの"友人"の ローレライと 取調室で2人きりで話をしたジェーン。
ジェーンは ローレライに 取引をもちかける。。。
考える時間が必要だ 今夜話そうと ローレライに言われて、取調室をあとにするジェーン。
(シーズン5 ファーストエピソード "The Crimson Ticket")

そこへ リズボン(実は2人の会話をこっそり聞いていた)が 怒ってかけつける。。。
「話を聞くな と言ったのに。。。」と言うジェーンに、エスケープを手伝おうとしてることなどを怒るリズボン。。。(ローレライにキスしたことも 口にしてました~)






殺人事件の捜査の合間をぬって ローレライに話をしに行こうとするジェーン。
話をしに行くべきではないと 止めるリズボン。
ジェーンは「気を付けるから」と約束し 取調室に向かう。

だがエレベーターから 警官に連行されるローレライの姿が………
ジャッジが ローレライのFBI側へのトランスファーを承諾したのだ。。。
FBIの指示で 連れていかれるローレライ。


ジェーンは 部長のゲイルに ローレライのトランスファーの件で 直談判するが、ゲイルは FBIが引き継いで仕事をする と 答える。
ジェーンは「彼らは彼女を逃がすか 殺すかも」と 訴える。
「FBIが殺す⁇ 何を馬鹿なことを言っているんだ」とゲイル。
ジェーンは「レッドジョンの "友人"がFBIにいる、しかも高いタイトルのFBIに。」と返す。
(シーズン4 ファイナルエピソード -その3 "Tha Crimson Hat")
そしてジェーンは「もし彼女をこっちに戻さないなら 全て(レッドジョンの事件の⁈)を暴露する」と脅し(⁈)をかける。
やむ終えなく(?) ジャッジにヒアリングを申し込むゲイル。



ジャッジを前に 向かい合って座る CBIとFBI。
みーのおしゃべりブログ-photo 2.JPGphoto 2.JPG
CBIとFBIのやりとりにうんざりしているジャッジに、FBIが レッドジョンがジェーンの家族を殺したことを持ち出し、しかもジェーンはプロフェッショナルではない とジェーンがローレライに関わるべきではないと言う。
それに対して 何年もレッドジョンを追っているし 自分は誰よりもレッドジョンのケースを知っていると 反撃するジェーン。
FBIは さらにジェーンとローレライのセクシャルリレーションシップにも触れる。。。
だがそれにもジェーンは「それは本当だ。だから彼女から聞き出すことができる」と平然と言う。

結果はあきらかで ジャッジがヒアリングを締めようとした時、ジェーンは「彼女は価値のあるインフォメーションをくれている」と切り出す。
「価値のあるインフォメーションとは何か⁇」と 聞くFBI。
「ここで言うことはできない」と ジェーン。
だが ジャッジに即され ジェーンは「レッドジョンの友人には お互いを見付ける為の "シークレット・サイン"があると」言い出す。
「"友人"は ポケットに赤いガラス玉を持っている。ローレライも彼女のを見せてくれた」と。。。
そして「レッドジョンの"友人"が FBIの中にいる」と。。。
大笑いするFBI。

そしてFBIのマンシーニに「赤いガラス玉のことを言った時に 表情が変わった」と言う。
FBIのマンシーニは ホテルでの殺人事件の捜査時に ジェーンがホテル関係者のポケットに写真を忍ばせたことを持ち出し ジェーンをビッチ呼ばわりして怒る。
「ジャケットのポケットに何が入っているんだ⁇」と挑発するジェーン。
「これは子供のいたずらだ」と マンシーニは ジャッジに訴えるが、ジェーンは「はっきりさせておくが、僕は君にいっさい触れていない。この部屋の人間すべてが見ていた」と 切り返す。
そしてジェーンは ポケットに赤いガラス玉が入ってると言いたいのか⁇とさらに挑発する。
確かに ジェーンがマンシーニに触れた記憶がないジャッジは マンシーニに ポケットの中を見せるように 指示する。
もちろんポケットからは 赤いガラス玉が。。。
「ジェーンが仕込んだ‼」と反論するマンシーニだが、ジャッジは「ジェーンは君に触ってもいないんじゃないのか」と切り返す。
マンシーニは キレて ジェーンに「ビッチ」と罵りながら 赤いビー玉と水を投げつけ殴りかかる。
走って逃げるジェーン。。。 (笑)



もっとネタバレ注意 ヒミツ もっとネタバレ注意 ヒミツ もっとネタバレ注意 ヒミツ

<< 実は ホテルで起きた男女の殺人事件の捜査で ジェーンとリズボンが被害者の妹に話を聞きに行った時に 妹が作っていたのが ガラス玉のブレスレット。。。
ジェーンはその時 そのびブレスレットを購入。
ジェーンの口からガラス玉という言葉が出てきて、リズボンは目を丸くしていました。。。(何も言わなかったけど) >> (笑)



<< FBIのマンシーニ >>
みーのおしゃべりブログ-photo 1.JPGphoto 1.JPG


リズボンに「おめでとう、また新しいエネミーができて」と祝福されるジェーン。(大爆笑です)



ジェーンの活躍(⁇)で、ホテルで起きた男女の殺人事件が 無事解決する。





ジャッジの判断で CBIに戻ってくることになったローレライ。
リズボンとジェーンは 刑務所に ローレライを引き取りに行く。


刑務所に着き、ローレライが出てくるまで 長い時間待たされるジェーン達。
しばらくして 刑務官が 太った見たことのない女性を連れて来る。
「この女性は誰だ」と聞くリズボン。
「ローレライだ」と言う刑務官………
ジェーンとリズボンは 呆然と立ち尽くす。。。。。




シーズン5 ファーストエピソードの プレビューです
ローレライが ジェーンにキスミーと言うシーンも。。。





こんな展開になっちゃいました。。。
ローレライは レッドジョンによって 消されたのか、もしくは助け出されたのか、、、
今後の展開がますます気になります



そして FBIマンシーニという 新キャラ(⁇)登場‼
今回だけの出演なのか サブキャラ扱いなのか まだわからないのですが、めっちゃいい味です にひひ







レッドジョン絡みのエピソードに 続きます…………








応援クリックお願いします
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ
にほんブログ村


みーでした
いいね!した人  |  コメント(0)
PR

[PR]気になるキーワード