2007-02-19

すーぱーSEを目指すためのオススメ本

テーマ:書籍紹介

最近一日1冊ペースで本を買っているので、

だんだん部屋に置場がなくなってきて困ってます。


役立つ本については今後も紹介していきたいと思いますが、

いままでの記事でいくつか書籍を紹介してきましたので、

そのあたりをまとめる意味で、「すーぱーSE.jp 」にも書籍紹介のページを置きました。


まだ仮で置いただけなのでラインナップが少ないですが、

とりあえず自宅にある本のうち、役に立ったと思うものを徐々に紹介していこうと思います。


アドレスはこちら。

http://superse.jp/books.php

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-08

SEを極める

テーマ:書籍紹介
先日、SEにとって『気付くこと』が重要だということを書きました。

私の中で、新人~中堅の世代にかけて絶対に
読んでおいて欲しい本が2冊あります。

馬場史郎氏の

SEを極める50の鉄則

信頼されるSEの条件―SEを極める50の鉄則 実践編

です。

Amazonの書評などでは、

『単なる自慢話じゃないか』

などと評している人もいますが、
その人はこの本の読み方がわかってないです。


この2冊は、自慢話だとか、理想論だとか、
そういうものの見方で読む本じゃないです。

自分が将来どうあるべきか、いま何をすべきかを
『気付く』きっかけにするための本です。

また、自分のSEとしての意識を改革するための本です。

私の中でも、この2冊はバイブルとして
本棚の取り出しやすいところに並べて、よく読み返します。

若いうちにこそ読んでおいて欲しい本です。

というか、最低限この本くらいは読んでから
SEというお仕事についてほしいです。。。




著者: 馬場 史郎

タイトル: SEを極める50の鉄則



著者: 馬場 史郎, 日経コンピュータ

タイトル: 信頼されるSEの条件―SEを極める50の鉄則 実践編

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-02-25

マスタリングTCP/IP

テーマ:書籍紹介
FFXIネタでネットワーク関連のお話をしたので、
TCP/IPに関する入門本をご紹介。

ご存知の方の方が多いかもしれませんが、
ネットワーク系入門本といえばこれですね。


マスタリングTCP/IP 入門編




著者: 竹下 隆史, 村山 公保, 荒井 透, 苅田 幸雄

カスタマーのオススメ度


ネットワーク系のSEでなくともTCP/IPの仕組みを
知っておくことはとても大事なことです。

基本的な部分をしっかり抑えてあるので、
入門本としては最適だと思います。

私もインターネットの仕組みはこの本を読んで学びました。


FFXIの件でネットワークに興味を持った人は、
この本を読むことをオススメしますよ。

TCPUDPの仕組みなども詳しく載ってます。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-02-10

目からウロコのコーチング

テーマ:書籍紹介
最近ちょびっとコーチング入門の記事をサボってます(-_-;)


続きを書くのはもうちょっと先になりそうなのですが、
自分でも勉強をしたいという方にむけて、私がコーチングの
基礎を学ぶのに使った本を紹介します。




目からウロコのコーチング
―なぜ、あの人には部下がついてくるのか?

播摩 早苗 (著)
価格:\1,470(税込)






女性が書いているということでとても丁寧な内容になっています。
また、実例を交えてわかりやすい表現に徹している良書です。

「コーチングを極めたい」という方には向いていませんが、
「はじめての1冊」を買うなら最適の本でしょう。


だんだん後輩が増えてきて上手な指導方法を検討中の人、
管理職になってだいぶ経つけど、もっといい方法ないかな?
と思っている人など、効果的な人材育成法を身につけたい
という方には、まさに目からウロコの本だと思います。


私のつたない紹介文ではわかりにくいと思いますので、
amazonのレビューも参考にしていただくと良いかと思います。


ちなみにこの本は1470円(税込み)です。
amazonで注文すると1500円未満なので配送料とられます。

普通の本屋さんにも売ってると思いますので、
そっちで買った方がいいかも。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-01-14

SEを極める最強仕事術

テーマ:書籍紹介




著者: 日経ITプロフェッショナル
タイトル: SEを極める最強仕事術―図解・文章・タイムマネジメント・コーチング・会計・法律




日経BP社が発行しているITプロフェッショナルという雑誌があります。
基本的には定期購読専用ですが、大手書店であれば店頭でも扱ってます。


普通のPC雑誌やプログラム言語関係の雑誌とは違い、
SEやプロマネの仕事をしていく上での様々な知識を学ぶことが
できる大変良い雑誌です。


IT系の知識のみではなく、プロジェクトを進めていく上で必要な知識や、
会計の知識、法律の知識などさまざまな分野の情報が掲載されています。


そのITプロフェッショナルの特集記事の中で、
特に人気の高かったものを選りすぐったムックがあります。
それが、今回紹介するSEを極める最強仕事術です。


『SEを極める』というタイトルの本で、もう一冊有名な本も
あるのですが、そちらはまた後日ということにして、
今回はITプロフェッショナルのほうを簡単に紹介します。


本書で扱っている内容は以下の6点です。

1.一目で納得の図解
2.仕事で使う文書術
3.実践的タイムマネジメント
4.やる気引き出すコーチング
5.絶対挫折しない会計
6.現場で役立つ法律



1の『一目で納得の図解』では、
 ・基本図形の意味から図のパターンの使いこなし方
 ・見る人の立場にたったわかりやすい図の作り方
 ・図解による問題解決法

といった、文書を作成する上で必要となる図解の技術について
解説しています。



2の『仕事で使う文書術』では、
 ・文書によるコミュニケーションの方法
 ・文書の階層化によるわかりやすさ重視の構成テクニック
 ・読みやすさを高める為のチェックポイント
 ・失敗例から学ぶ提案書の書き方
 ・ITエンジニアの文書を実際に添削し、改善方法をみる

といった、業務文書を作成する上で必要になる文書力向上のための
技術について解説しています。



3の『実践的タイムマネジメント』では、
 ・タイムマネジメントの威力
 ・4段階の実践テクニック
 ・超多忙の中で培った実践テクニック
 ・タイムマネジメントの落とし穴
 ・集中力を高める睡眠の知識

といった、時間欠乏症のITエンジニアに役立つ
時間のコントロール方法について解説しています。



4の『やる気引き出すコーチング』では、
 ・求められる人材の変化による、新たな指導法
 ・コーチングの理論と実際
 ・コミュニケーションの基盤を築くEQ
 ・実践者の経験に学ぶ

といった、自立的に問題を見出し、解決できる人材を育成する
ための方法について解説しています。



5の『絶対挫折しない会計』では、
 ・会計を学ぶ意義
 ・会計の基礎知識
 ・企業が行う会計処理
 ・『R/3』で理解する会計システム
 ・最新の会計制度の背景と意味

といった、いまや誰もが身に付けるべき基本スキルの
ひとつである会計について解説しています。



6の『現場で役立つ法律』では、
 ・事例に学ぶ法律の重要性
 ・システム受託開発と法律
 ・インターネット関連法律の詳細を知る
 ・自分の身を守る『労働基準法の基礎知識』

といった、ITエンジニアが最低限知っておくべき法律の
意味と範囲を解説しています。



もともと雑誌の特集記事だったものを再構成したということで、
ひとつひとつの章が簡潔で読みやすいです。

SEとして仕事をしていく上での基礎ともなるこれらの技術について、
一度学んでみてはいかがでしょう?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。