2007-02-12

立ち読み支援ツール(仮)

テーマ:雑記

最近、本をたくさん読むように心がけているので
本屋にマメに通っているのですが、立ち読みした時点で
その本を買うべきかどうか迷う時があります。


迷った時は携帯のメモに書籍名と出版社をメモして
後日また検討することにしているのですが、
そのメモが何かと面倒なのでツールを作ることにしました。


ベースには「携帯Amazonマーケットプレイス検索:mobilemps
を利用させていただいてます。


書籍裏面にあるISBNコードを入力することで、Amazonから
書籍情報などを取得してくることができます。


店頭で見かけた本の評判をAmazonで見たり、

持って帰るのに重い本をAmazonで注文したり、

マーケットプレイスで中古相場をみたり、

カートにいれてメモ代わりに使ったりできます


よかったらこいつ片手に本屋巡りしてみてください。


当ツールの主な使い方の流れは以下の通り


 1.本屋で、気になった本があったら書籍裏面のISBNコードを入力


 2.Amazonへのリンクをクリックして評判などを見る


 3.メモっておきたい本については、カートへ入れておく(注文はしない)

  (もちろん買いたければその場で注文もOK)


 4-a.帰宅して、PCからAmazonへ接続し、カートの中身をチェックして

    メモするなりなんなりする。


 4-b.必要に応じてカートに入れてある本を買ったり、

    マーケットプレイスで中古を注文したりする。


携帯のショッピングカートとPCのショッピングカートが共有できるので、

出先の本屋でこのツールを使ってショッピングカートに入れることで

メモを取るのとおなじことができます。

(詳細な書籍情報や評判なども見れるので、ただのメモより数段上です)


将来的には、立ち読みした本の電子しおりとして、

どこまで読んだかを書籍別に記録しておいたり、

タメになった書籍名とページを記録しておいたり、

それをみんなで共有したりとか、

そういうのができるといいなぁと思っております。


本屋さんにとっては迷惑な機能かもしれません(^^;


あと、まだテスト版なので、変な挙動したらすみません。。。


携帯のバーコードリーダ機能で以下の画像を読み込むか、

以下のアドレスにアクセスしてご利用ください。


bookcheck


http://superse.jp/bookcheck/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

itproさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。