愛知県議会議員 伊藤たつやの「不断の努力」

愛知県議会議員(常滑市選挙区)としてずっと住みたいまちづくりのために活動しています。未来に責任のある政治を実行します!


テーマ:

前にもブログに書いたかもしれませんが、好きなテレビ番組は「世界の果てまでイッテQ 」です。


自分の行ったことのない世界中の人々の暮らしや文化を垣間見ることができるから好きです。最近ではほかにも「世界の村で発見!こんなところに日本人 」とか「世界の秘境で大発見!日本食堂 」とか「世界行ってみたらホントはこんなトコだった!? 」などなど、世界中を紹介するような番組が好きです。

理由はただの好奇心です。


そして最近気になる番組に「なんでもワールドランキング ネプ&イモトの世界番付 」があります。

これは様々なことについて、世界の50か国くらいをランキング形式で紹介する番組です。普段は笑いながら見るような番組ですが、この間の放送で気になるランキングがありました。


≪学校の先生を尊敬する国ランキング≫


1位 (100%)

タイ、インドネシア、ブラジル、トルコ、フィリピン、ルーマニア


2位 (99.1%)

イタリア


3位 (99%)

ベネズエラ


51か国の平均は93%の人が先生を尊敬しているそうです。


では日本はどのくらいかというと、

順位は最下位で、41.8%です。


正直愕然としました。

近年先生に対する敬意が薄れているとは思っていましたが、まさか半分以上の人たちが尊敬しておらず、世界の他の国と比べ、圧倒い的に低い数字。


何においても教育はすべての事の始まりだと考えています。

日本には高度で平等な教育があったからこそ、戦後の焼け野原から立ち上がることができたし、世界有数の経済大国となることができました。

しかし残念なことに、豊かになった結果、日本の教育に歪が出てきました。


すべての人が平等になることは難しいし、ありえないと思います。

勉強にしろ仕事にしろ、頑張る人と頑張らない人がいるし、リスクを伴ってチャレンジした結果成功する人もいれば、リスクを恐れて挑戦しない人もいる。

すべてその人の自由です。


とはいえ、べての人に等しいスタートラインを用意してあげることは政治・行政の責務だと思います。

私はそれが誰しもが等しく受けることのできる義務教育だと考えます。

また義務教育の復活こそが、力強い日本の復活にもつながると思います。

教育の改革には時間がかかります。もはや待ったなしで進めていかなければなりません。


さて、本日から12月議会が始まりました。

重要な議案ばかりですので慎重に審議していきます。

いいね!した人  |  リブログ(0)

伊藤たつやさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み