伊藤たかひろ公式ブログ

伊藤たかひろ公式ブログです。千葉市議会議員選挙に立候補も落選。地元美浜区幸町生まれ育ち、市立千葉高校卒、千葉大学大学院卒、千葉市議会議員私設秘書、衆議院議員公設第一秘書を経る。

<当ブログについて>

・伊藤隆広の日々の活動を報告したり、思ったこと考えたことを綴ります。
・関心を持ったトピックをまとめるだけだったりもします。試行錯誤しながら運用です。
・コメントは承認制ですが基本的に公開します。(※承認タイミングは不定期となります)


テーマ:
千葉県隊友会防衛講演会に参加してきました。(一応、特別会員なので汗)。講師は自民党の宇都隆史参議院議員。いやー、とても勉強になりました。日々の自衛官の方の働きがあって日本の平和があること、改めて痛感しました。私も普通の人よりはこの分野知ってると思うのですが、全然わかってませんでした。

{C12F2717-EE05-40A1-B918-BFE1D193F530:01}


いいね!(68)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今夏に来年度から中学校で使用する教科書の採択があります。それに先立ち、一般人向けの教科書展示会がありましたので、参加してきました。
教科書は、教育委員会が選ぶ(※市長や議員ではない)のですが、主体的に中身比較して選んで欲しいものです。(千葉市ではこれまで選定プロセスに問題があると議員の指摘もあります)。
実際比較してみればわかるのですが、会社によりかなり違いがある部分もあります。

{CC971640-0292-4031-8CB2-298D800A7EAC:01}


いいね!(16)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
大前研一「橋下徹君へ『なぜ君は敗北したか教えよう』」(大前研一の日本のカラクリ
PRESIDENT 2015年7月13日号」)
http://president.jp/articles/-/15566


を読んで。

大前氏による指摘は最も”かもしれない”。
しかし一方で、「こうしていればこうだったかもしれない」というのは、”答えはわからない”。



ものごとを大きく変えるというのはものすごいエネルギーが必要なこと。
正論を主張しても有権者にはなかなか伝わらない。
都構想や統治機構改革というテーマは地味で堅いテーマかつ有権者の関心もほとんどない。


という様な中で、少しずつものごとを進めるために紆余曲折があることもあるし、必要とされる場合もある(それが正解かはわからない)という補足をしておきたい。
いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
平成26年9月1日から法制度が変わった、「環状交差点」。
千葉県も、平成27年3月16日時点で、県内三カ所で導入されています。

・千葉市稲毛区(みどり台駅前)
・市原市(有秋台東団地内)
・市原市(鶴舞団地内)

3カ所とも以前から、環状だった場所ですが、法改正に伴い、通過方法も若干変わりましたので、改めてご確認を。


●環状交差点へは、徐行して新入。

●環状交差点内は、なるべく左端を右回り通行

●環状交差点内を通過している車両が優先

●歩行者に注意する

●環状交差点を出るときから出た後まで合図を出す






出典:http://www.mlit.go.jp/road/ir/ir-council/roundabout/pdf03/3.pdf(国土交通省より)
いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)