1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-09-26 11:03:11

地元

テーマ:ブログ

先日地元の滋賀県に戻り、
一日交通安全大使と、
母校である日野中学校で少し話をさせていただきました。
その後、いつもお世話になっている、日野町役場にも挨拶に行ってきました。


3年前ぐらいに、東近江警察署で一日警察署長をやらせていただいたぶりだったので、ドキドキしました。

皆様がたくさんのお話を聞かせてくださったり、滋賀県の交通事故の状況を説明してくださったり、
交通安全は、町のみんなで作っていくものなんだと実感しました。

このような機会をいただき、自分自身も交通安全についてもう一度見直す機会になり、とても貴重な経験でした。関係者の皆様、本当にありがとうございました。

photo:02


photo:03





その後、日野中学校へ。

私が通っていた頃の校舎からは新しくなっていましたが、温かい雰囲気は変わらずで、卒業以来でした。
懐かしさがとまりませんでした。

二年生の学年集会で当時の担任の磯部先生と少し話をさせていただきましたが、
みんな一生懸命聞いてくれて、
顔がキラキラしていて、
本当に可愛かったです。
photo:05



その後は、生徒会の二人が校舎や部活を案内してくれて、音楽部や、吹奏楽部の子達が私のために演奏してくれました。

音楽部の先生は、私と同級生だったので、彼女が指揮をとって今の音楽部をまとめていることにすごく感動しました。
音楽部のみんなとは、最後に校歌を歌ったのですが、一番が終わる前に、感極まり泣いてしまいました。

一生懸命とにかく目の前のことに必死でやっていた中学時代は、
言い換えれば、必死になれる目の前の事を作ってくれていた周りの大人や環境があったからなんだ、と感じました。

中学校の時に想像していた今の私と少し違っても、
これからも辛いと思うことがあっても、
楽しいと思うことがあっても、
前を向いて歩を進める事だけはやめないでおこうと、
母校の在学生たちと一緒に過ごして、そう感じました。



久しぶりの地元滋賀県、日野町は、
相変わらず温かかったです。

photo:06



目の前にあるリハビリを一生懸命頑張って、一つずつ自分の足で歩いていきます。

今日も一日頑張るぞ。


伊藤みき
photo:07

伊藤みきさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み