1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-12-19 22:32:00

ski

テーマ:ブログ
とても久しぶりにスキーをしました。


ものすごい吹雪いていて、
目の前真っ白のホワイトアウトでしたが、
ゆっくり確認しながら、滑りました。


最初はスキー出来る嬉しさがやってきて、
次にだんだん滑れるようになってきたら、自分のスキーの感覚の悪さにイライラしてきました。笑
たくさん工夫をしながら、みてもらってるコーチと話をしながら、感覚を擦り合わせて、雪の状態や、身体や斜面など、変わり続けるコンディションに翻弄されまくりながら、楽しめました。


自分のしたいスキーの足元どころか、つま先にも及ばないけど、少しずつ、一歩ずつが大切なので、良しとします。


スキーしてる時は、ほとんどがリフトやゴンドラに乗っているような気がして、
永遠に滑り続けられたらいいのに、
なんて思ってしまいました。


でも滑走するには、当たり前に登らないといけないので、結局足が宙ぶらりんで座っている時間は長くなるんだなぁ、と思いました。


雪が白くて良かったなぁ、
とか
雪が黒だったらもっと暗い気持ちになるのかなぁ、
とか
雪は空気を静かにさせる作用があるから、防音にはもってこいかな?
いやいや、溶けるからあかん!
とか
そんなことを考えたりしてました。


膝は、強度を少しずつ上げてるので問題なさそうでした。

雪を見るとテンションが上がるし、
スキーの道具を見るとテンションが上がるし、
スキーヤーを見るとテンションが上がるのですが、
実際スキーをすると、一気に冷静且つ現実的に問題に取りかかるものなのだ、
ということを学びました。


なかなか思うようにいかない滑りが続くと、それなりにイライラするし、
それとの戦いが、
いつもの雪上トレーニングと同じだな、と思いました。

全体で捉えると、すごくいい方向に向かってます。

ただ、瞬間で捉えると、課題のその先にあるのはまた別の課題で、さらにその奥にもまた高度な課題が待っていて、どうしようもないように思えて、雪上に立つ前よりも多くの課題が掲示されたように感じました。これまでもそうだったけど、今まで以上に一つ一つ丁寧に、取り組んでいこうと思います。


焦らないけど、適切なスピードで、
自分の足で、明日も頑張ります。
{3A96725F-E4EF-4420-ADC4-6A366B4797B3:01}
完全なホワイトアウト。

{13BA6BED-8FBA-46D7-8F85-01713A6262C9:01}
ミラーレンズと間違って付けたレンズ、だけど正解だった。

{0B97AD60-B200-4907-BC65-AB8AD3ABF5D5:01}
道中晴れてても、山はガス。それが山。

{5233969C-D3DB-4E24-B729-CB5D281FB214:01}
そんななか、日頃の行いがいいのか?、クリスマスプレゼントなのか?最高のお天気の日もありました(^^)


おやすみなさい。


伊藤みき





伊藤みきさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み