こんにちは爆笑

 

PCの調子が悪く

 

DVDが再生できない

 

だからキャプもできない

 

어떻게~~

 

偽りの雫107-108話です

 

写真は韓国MBC放送時の物です

 

 

 

 

足がもう治らないと聞いて

 

アメリカの有名な病院調べて

 

資料を持って来たチワン

 

スヒョクは反発するばかりだった

 

お前がホントに心配なんだ

 

そう言っても

 

資料を破いて

 

帰れ!!消えろ!!

 

 

 

 

 

 

 

スヒョクからメールがきた

 

病院にきてほしいと・・・

 

ジョンウォンのきびしい表情・怒り・・

 

 

ごめん、急に呼び出したりして

 

この間プロポーズした件だけど

 

オンマが邪魔してうやむやになるのが嫌なんだ

 

僕の気持ちわかってくれてるよね

 

ジョンウォンは

 

足を治すのが先だわ

 

そう言ってやり過ごした

 

 

 

 

 

 

 

 

さて突然訪ねて来たジナは

 

まただよ・・・

 

チワンの手が困ってる

 

ジナは実の母がピョン女史だと知って

 

ショックを受けていた

 

刑務所で産まれたことも知ってしまった

 

 

 

 

頼ったのはチワンだった

 

今あなたしかいないの

 

だから・・・

 

 

 

 

 

 

その頃ジョンウォンは

 

考え事をしながら

 

無意識にチワンの家まできてしまっていた

 

あなたに頼るのはやめようと思っていたのに・・・

 

しかし

 

そこで見たのは・・・これ

 

ジナはジョンウォンに気づき

 

わざとチワンに抱きついた

 

ジョンウォンは帰るしかなかった

 

 

 

 

 

 

 

ジョンウォンはスヒョクに通院治療を薦めた

 

もちろんあの家に入り込むためだった

 

 

 

結構強引だったがスヒョクは

 

ジョンウォンの提案を受け入れ

 

家に帰って来た

 

 

 

 

 

すきをみて会長の部屋をのぞくと

 

チャスンヒが会長を脅していた

 

何もしないで黙って死んで行ってと

 

まさに虐待だった

 

 

 

 

スヒョクの部屋にジョンウォンがいるので

 

激怒したスンヒ

 

ジョンウォンは取りあえず帰ることにした

 

 

 

 

また翌日やってきたジョンウォン

 

スヒョクさんに朝食に誘われたの

 

スンヒの神経を逆なでした

 

 

食事を一緒にしたが

 

そこはたえられない席だった

 

 

 

心配する姉ジョンファから電話をもらって

 

チワンは迎えに来た

 

 

 

 

かたきと取った食事で

 

ジョンウォンは具合が悪くなってしまった

 

 

自分はあの人たちと一緒に食事ができるほど

 

図太くはなかった・・・と

 

 

 

 

 

 

またジナがきた

 

ピアスを落としたと

 

勝手に探してくれと冷たいチワンに

 

なすすべないジナ

 

 

 

 

 

 

 

 

ジナさん泣いてましたよ

 

また冷たくしたんでしょとミョンス

 

 

 

 

俺に必要なのはジョンウォンさんだというチワン

 

そこでミョンスは俺が話した

 

スヒョクが先輩の弟だってことを・・・

 

女のことで弟と争うんですか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジョンウォンは手料理をもってスヒョクに会いに行き

 

スキを狙って会長の部屋に行った

 

会長は実の孫ジョンウォンを見て

 

涙を流した

 

 

 

 

 

どうやってもハルモニを救い出さないと

 

ジョンウォンは強く心に誓った

 

 

 

108話まできました

 

わぁもう少しだわ

 

全122話です

 

 

今日はここまでです

 

ではまた乙女のトキメキおねがいパーパー

 

AD