名古屋の若手税理士★伊藤誠悟税理士事務所のブログ

事業発展のパートナーとして、経営に役立つ情報をお伝えしていきます!!
税理士を一番身近で頼れる相談相手と感じていただけるようなブログです!!


テーマ:

こんにちは!!


名古屋の伊藤誠悟税理士事務所ですヒマワリ

今日は「社員をほめる文化」の醸成が自ら考え行動する職場をつくる!

というお話をしたいと思いますニコニコ









ある社員を1人想像してください。

その社員に対して「1分間注意する」ことと「1分間ほめる」ことのどちらが簡単ですか?


実は「ほめる」ことのほうが難しいのです。

しかし、社員をほめることを文化にすれば、

社員が生き生きと自ら考え行動する職場へと生まれ変わるでしょう。




行動原則やバリューと照らし合わせてほめる


「ほめるといっても、何をどうほめればいいのかわからない」

こんな声が聞こえてきそうですが、そんな場合は社で行動原則やバリューと照らし合わせてみましょう。

行動原則は、会社が顧客のためにとるべき行動について基本的な原則を記したものです。

バリューとは社員共通の価値観。

企業のメンバーとしての基本的な考え方にあたります。

これらに沿ってお客様に満足を与えたり、

社の仲間にやる気を与えるような行動をとった人をほめるのです。


では、どうやって社員をほめたことを全社員にわかるようにさせるのか。

いろいろな方法がありますが、日々の日報に記すのが比較的簡単です。

あるいは一冊のノートに記入したり、「サンキューカード」というようなカード形式にするやり方もあります。




効果は「ノウハウの共有化」「社員の自主性の育成」


以上のように社員をほめる仕組みができると、どのような効果があるでしょう?

第一に「ノウハウの共有化」が挙げられます。

人からほめられる行動には、どれも光るものがあります。

「こうすればお客様に喜ばれる」というノウハウが個人の頭の中にとどまらず、

社員が共有できるようになります。

すると、全体の顧客満足度が格段に向上することでしょう。


続いて、自ら考え行動する職場が生まれます。

ほめられて気分を害する人はいません。モ

チベーションが上がり、相手にさらなる満足を与えたくなります。

さらなる満足は、マニュアルからは生まれません。

「どうすれば相手が満足するか」を自主的に考えて行動に移すようになるでしょう。

社員をほめるのは、最初のうちは恥ずかしいものです。

しかし、時間がたてば当たり前の行動に変わります。

まずは、ほめることを仕組み化してみることをおすすめします。






★☆★ただいまランキングに参加しております★☆★

最後までお読みいただきありがとうございました。

ポチッと押して頂けると大変励みになります。

よろしくお願いします音譜

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ にほんブログ村


にほんブログ村 経営ブログ 経営情報へ にほんブログ村



   【お気軽にお問合せください】

   

   事業発展のパートナー


  伊藤誠悟税理士事務所

   電話 (052)684-6073

   手紙 mjs-ito-kaikei@w9.dion.ne.jp

   パソコンhttp://www.ito-zeirishi.biz/


    〒456-0018

    名古屋市熱田区新尾頭二丁目2番32号

    勢州館金山ビル2階



  

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

伊藤誠悟税理士事務所さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。