名古屋の若手税理士★伊藤誠悟税理士事務所のブログ

事業発展のパートナーとして、経営に役立つ情報をお伝えしていきます!!
税理士を一番身近で頼れる相談相手と感じていただけるようなブログです!!


テーマ:

こんにちは!!



名古屋の伊藤誠悟税理士事務所ですニコニコ


今日は、 「冷戦」状態の社員同士は仲良くさせる? 異動?

についてお話ししたいと思います本









会社のなかには「どうしても性が合わない」社員同士が、必ずといってもいいほど存在します。

業務上で起きた何かがきっかけで、

ほとんど口を聞かない「冷戦」状態になっている社員同士が同じ部署にいると、

部署の雰囲気が悪くなり、生産性に影を落とします。

この場合、経営者や管理職はどう対応すればよいのでしょう?


1. 当人同士話し合ってもらい、仲良くさせる
2. 2人を別々の部署に移す

どちらが得策と思いますか?

実は「2」の2人を別々の部署に移すことが有効なのです。




人員が減ってもまずは異動


2人を別々の部署に移すとなると、その部署の人員は1人以上減ります。

「他の部署から、トレードする相手を探すほうが先」と考えてしまい、

異動が後手に回ってしまいがちですが、まずは異動させることを優先させましょう。


それはなぜか? 

社員同士の対立の火種を抱えたまま業務をしていても効率は落ち、

コミュニケーション不足によるトラブルを引き起こしかねないからです。

人間の組み合わせで1+1が2にならず、1.5程度もしくは1以下になっている状態ならば、

1人欠けても大差がありません。

逆に部署内の雰囲気が改善され、生産性が上向く可能性もあるのです。




社員同士の対立を生まないために


企業はチームワークが不可欠。

経営者や管理職は、そもそも社員同士の対立を生まないよう、

以下のことを社員に徹底させる必要があるでしょう。


「相手の主張を尊重して耳を傾ける」
「相手の意見に感情的に反応しない」
「自分の言動が相手にどんな影響を及ぼすか考える」


人間である以上、意見が異なるのは当然のこと。

それをどう受け入れ、どのようにして自身の考えを伝えるかを、

相手の立場になって考えることが、組織のなかにいる以上は大切になってくるのです。






★☆★ただいまランキングに参加しております★☆★

最後までお読みいただきありがとうございました。

ポチッと押して頂けると大変励みになります。

よろしくお願いします音譜

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 経営情報へ
にほんブログ村


   【お気軽にお問合せください】

   

   事業発展のパートナー



  伊藤誠悟税理士事務所

   電話 (052)684-6073

   手紙 mjs-ito-kaikei@w9.dion.ne.jp

   パソコンhttp://www.ito-zeirishi.biz/


    〒456-0018

    名古屋市熱田区新尾頭二丁目2番32号

    勢州館金山ビル2階





  




AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

伊藤誠悟税理士事務所さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。