名古屋の若手税理士★伊藤誠悟税理士事務所のブログ

事業発展のパートナーとして、経営に役立つ情報をお伝えしていきます!!
税理士を一番身近で頼れる相談相手と感じていただけるようなブログです!!


テーマ:

こんにちは!!




名古屋の伊藤誠悟税理士事務所ですニコニコ




今日は、お客様を、「フォーカス」するというお話をしたいと思いますサーチ











不景気、不景気といいながらも、世間を見渡すと小規模ながらも注目され、

売上を増加させている会社を見つけることができます。

こうした会社とそうでない会社の違いはどこにあるのでしょうか?


小さな会社ならではの戦略の一つに「フォーカス」があります。

年齢層や性別、需要などの顧客のターゲットを絞り、

その顧客のニーズにフォーカスするというものです。

当たり前のことのようですが、もう一度その「当たり前」を再確認することで

生まれてくるものも少なくありません。




まずはターゲットを絞る

まず顧客のターゲットですが、いきなり

「年収1000万円以上、30代の独身女性、代官山駅から2km圏内、健康志向」

と設定しても分母が小さすぎて商売にはなりません。


ターゲットの絞込みはフォーカスの第一段階です。
たとえば大手の顧客ターゲットを観察すると、

最大公約数のマーケティングで、効率よく集客していることがわかります。

逆にそこからこぼれているターゲットが見つけることも可能です。





顧客層のニーズに合わせたフォーカスを


ターゲット顧客層を決定したら。

次にターゲットのニーズにフォーカスします。

「フォーカス」は光学用語にもあるとおり「焦点=ピント」を合わせることです。

たとえばターゲットが商品に対して「手軽さ」を求めているのに

「高級品」を出してしまっては元も子もありません。

店舗の作り方、商品の質、サービス、アフターフォロー、販売形式など

チェック項目は山ほどあります。



東京から約2時間の距離にある小さな調剤薬局が注目されています。

その名は「やまぐち薬局」。

“相談できるくすりやさん”として会社の方向性を統一。

薬棚を取り払い、薬についてお客様と談話できるスペースを設けたり、

キッズスペースや語らいの場を増やしたりして

方向性に矛盾しない徹底的な店舗づくりを実践しています。

店内はいつも笑い声が絶えず、多くのメディアにも取り上げられています。

やまぐち薬局さんの場合、大手ドラッグストアでは難しい面である

「高齢者や小さな子どもをもった女性」をターゲットに、

ニーズ「相談したい」をフォーカスし「相談できるくすりやさん」という方向性で成功しています。


「フォーカス」は商売の基本中の基本ということです。

難しいマーケティング手法も大事ですが、もう一度「当たり前」を再確認してみましょう。



★☆★ただいまランキングに参加しております★☆★

最後までお読みいただきありがとうございました。

ポチッと押して頂けると大変励みになります。

よろしくお願いします音譜

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 経営情報へ
にほんブログ村


   【お気軽にお問合せください】

   

   事業発展のパートナー



  伊藤誠悟税理士事務所

   電話 (052)684-6073

   手紙 mjs-ito-kaikei@w9.dion.ne.jp

   パソコンhttp://www.ito-zeirishi.biz/


    〒456-0018

    名古屋市熱田区新尾頭二丁目2番32号

    勢州館金山ビル2階





  




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

伊藤誠悟税理士事務所さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。