名古屋の若手税理士★伊藤誠悟税理士事務所のブログ

事業発展のパートナーとして、経営に役立つ情報をお伝えしていきます!!
税理士を一番身近で頼れる相談相手と感じていただけるようなブログです!!


テーマ:

こんにちは!!!


名古屋の伊藤誠悟税理士事務所ですメガネ



今回は、ギャップに悩み「半年病」にかかっている新入社員はいませんか?

というお話をしたいと思いますニコニコ






名古屋の若手税理士★伊藤誠悟税理士事務所のブログ






「今、作業がなくて一日中、資料を読むだけの毎日が1ヵ月続いています。何も得るものがなく、将来が不安です」


「自分のミスがほかの人に迷惑をかけていることにすごく落ち込む。どうしたら改善できるか考えてはみるが、簡単には減らせない。でも、プライベートにまで仕事は持ち込みたくない」


「(仕事の)責任の所在が不明確。上司が下を指導しない」


「直属の上司が仕事をせず、喫煙所に逃げている。嫌な仕事は下に押し付けてばかり」




これらの言葉は何だと思いますか?

「自律型人材育成企業」を標ぼうし、企業内研修、新卒採用に関わるコンサルティング会社、

株式会社シェイクがこのほど実施した「新入社員 入社半年後実態調査」による、新卒社員の声です。





新入社員の5人に1人が自信をなくしている

この調査によると、入社半年後の新入社員の22.4%が自信をなくしています。

また、39.8%が上司との関係で悩んだ経験を持ち、

45.6%が職場の人間関係で悩んだ経験があります。


入社から半年経つと、新入社員は自分の能力、会社、社会についての実態が

徐々にではありますが見えてくるようになります。


それはなぜか? 


研修期間を終え、現場での仕事を通じて、さまざまな現実を目の当たりにするようになり、

他社に就職した同級生などの情報も入るようになるからです。
すると、入社前の期待と入社後の現実とのギャップに苦しみ、

「こんなはずじゃなかったのに…」と葛藤を抱え始めます。

シェイク社では新入社員のこのような症状を「半年病」と呼んでいます。





「半年病」の反応は「自律型人材」「あきらめ人材」「退職」の3つ



「半年病」に陥った社員の反応は次の3つに大別されます。


1. 葛藤を乗り越えて「自律型人材」となる


2. 期待をあきらめ、自分を押し殺し、言われたことだけをやる「あきらめ人材」になる


3. ストレスから逃れるために退職する



実は「半年病」を放置しておくと非常に危険。

この時期にどうフォローするかが新入社員の今後を決めるからです。


新入社員といっても人それぞれ。

厳しくして伸びる社員もいれば、ほめることで伸びる社員もいます。

手取り足取り指示してやっと望み通りの仕事をしてくれる人もいれば、

「一を聞いて十を知る」タイプの人もいます。


各人のタイプを見極め、それに合ったフォローを心掛けましょう。







★☆★ただいまランキングに参加しております★☆★

最後までお読みいただきありがとうございました。

ポチッと押して頂けると大変励みになります。

よろしくお願いします音譜

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 経営情報へ
にほんブログ村


   【お気軽にお問合せください】

   

   事業発展のパートナー



  伊藤誠悟税理士事務所

   電話 (052)684-6073

   手紙 mjs-ito-kaikei@w9.dion.ne.jp

   パソコンhttp://www.ito-zeirishi.biz/


    〒456-0018

    名古屋市熱田区新尾頭二丁目2番32号

    勢州館金山ビル2階





  




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

伊藤誠悟税理士事務所さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。