名古屋の若手税理士★伊藤誠悟税理士事務所のブログ

事業発展のパートナーとして、経営に役立つ情報をお伝えしていきます!!
税理士を一番身近で頼れる相談相手と感じていただけるようなブログです!!


テーマ:

こんにちは↑↑☆



名古屋の伊藤誠悟税理士事務所です!



今回は、朝型社員を増やしてオフィスに活気を!というお話をしたいと思いますメガネ





名古屋の若手税理士★伊藤誠悟税理士事務所のブログ





どの会社にも、始業の1時間前には出社し、仕事の下準備をしている社員がいれば、

始業ギリギリになって駆け込んでくる社員がいます。

しかも、昨日は1時間前に出社したのに、今日はギリギリで来たというケースはほとんどなく、

社員の出社時間はほとんど一定の傾向にあります。


「ギリギリで来ても遅刻じゃないんだから」と、大目に見たい気持ちはわかります。

しかし、「ギリギリ社員」が多いと、会社に計り知れない損失をもたらすのです。





小声の「おはようございます」だらけでは活気が生まれない


例えば9時始業ならば、8時59分に出社しても遅刻になりません。

しかし、席に着くなりすぐに仕事にとりかかれるものではありません。

本格的な業務にとりかかるには20-30分はかかるでしょう。

そうした「ギリギリ社員」ばかりでは、大きな時間のロスが生じます。

時間は戻ってこないだけに、この点を認識する必要があります。


また、始業ギリギリに出社する社員のあいさつはどうでしょう?

ギリギリに出社した後ろめたさからか、近くの人にだけにしか聞こえないような小声になりがち。

こんな社員ばかりでは、オフィスに活気が生じるはずはなく、雰囲気が停滞します。





始業前に朝礼、会議、掃除を行なうのも有効


始業ギリギリに出社する社員のなかには、特別な事情があることも考えられます。

「極度の低血圧でなかなか起きられない」

「遠方から通勤していて、ちょうどいい電車がどうしても始業ギリギリになってしまう」

「子供を保育園に送り出してから通勤している」

など、いろいろあるでしょう。

こうした正当な理由があるのならば、事情を加味してあげる必要があります。


しかし、単純に「ギリギリ出社」が習慣になっている程度の社員に対しては、

何か策を講じなければなりません。

例えば、始業の10-30分前に朝礼、会議、掃除などを行なうのも有効な手段です。

すると、始業時間には業務にとりかかれます。


朝に強い社員を増やすとオフィスに活気が生まれ、必ずや業績アップにつながることでしょう。








★☆★ただいまランキングに参加しております★☆★

最後までお読みいただきありがとうございました。

ポチッと押して頂けると大変励みになります。

よろしくお願いします音譜

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 経営情報へ
にほんブログ村


   【お気軽にお問合せください】

   

   事業発展のパートナー



  伊藤誠悟税理士事務所

   電話 (052)684-6073

   手紙 mjs-ito-kaikei@w9.dion.ne.jp

   パソコンhttp://www.ito-zeirishi.biz/


    〒456-0018

    名古屋市熱田区新尾頭二丁目2番32号

    勢州館金山ビル2階





  

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

伊藤誠悟税理士事務所さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。