名古屋の若手税理士★伊藤誠悟税理士事務所のブログ

事業発展のパートナーとして、経営に役立つ情報をお伝えしていきます!!
税理士を一番身近で頼れる相談相手と感じていただけるようなブログです!!


テーマ:

こんにちは!!!



名古屋の伊藤誠悟税理士事務所ですニコニコ



今日は、商品に同封する手紙の書き方についてお話ししたいと思います星






名古屋の若手税理士★伊藤誠悟税理士事務所のブログ






「ダイレクトメールを送っても、見てくれるかどうか心配」。


こう思う方は多いのでは。

一方、通信販売の商品に同封された手紙ならば、手にとってもらえる確率はぐっと高まります。

しかし「手にとってもらえる」からといって、「中身を読んでもらえる」のかというと話は別。


なぜ、手にとってもらえても、読んでもらえないのでしょう?

それは「定型的なあいさつ状」だったり「社長からのあいさつ」「会社案内」など、

お客さまが積極的に読みたい内容ではないからです。

では、どんな内容の手紙ならばしっかり読んでもらえるのでしょう?




適切な食べごろを伝えることでリピーターに


ある農産物の通販会社では

「届いたらすぐにお召し上がりください。その理由は?」

「届いたら3日後にお召し上がりください。その理由は?」

「届いた2日後にお召し上がれます。その際3時間前に冷蔵庫に入れてください。その理由は?」

「冷蔵庫には入れないでください。その理由は?」

などの言葉を封筒に印刷した手紙が同封されています。

封筒に「その理由は?」と謎が残されると中を読んでみたくなるもの。

手紙には、購入した農産物の食べごろと保存方法が書かれています。

農産物は鮮度が命。

適切な方法で保存し、適切なタイミングで食べると、農産物の本来のおいしさを味わうことができます。


最もおいしい状態で味わえたお客さまは「また注文しよう」とリピーターになることが見込めます。

つまり、商品に同封する手紙には「その商品をよりよく使う方法」を書くと絶大な効果を発揮するのです。




期待をいかにして満足へと昇華できるかがカギ


こうした手紙が効果的なのは、食品だけではありません。

例えば、パソコンソフトなら

「マニュアルの20ページを最初にご覧ください!」

など、インストールの手順に関しての注意事項を手紙に書いておきます。

こうすることでお客さまがスムーズに商品を利用でき、顧客満足度が向上します。



通信販売で取り寄せた商品の箱を開ける瞬間は、お客さまの期待が最高潮に達しています。

そんなときに商品のよりよい使い方を伝えることで、期待が満足へと昇華し、リピート率がアップ。

理想的な売上増をもたらすことでしょう。








★☆★ただいまランキングに参加しております★☆★

最後までお読みいただきありがとうございました。

ポチッと押して頂けると大変励みになります。

よろしくお願いします音譜

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 経営情報へ
にほんブログ村


   【お気軽にお問合せください】

   

   事業発展のパートナー



  伊藤誠悟税理士事務所

   電話 (052)684-6073

   手紙 mjs-ito-kaikei@w9.dion.ne.jp

   パソコンhttp://www.ito-zeirishi.biz/


    〒456-0018

    名古屋市熱田区新尾頭二丁目2番32号

    勢州館金山ビル2階





  

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

伊藤誠悟税理士事務所さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。