名古屋の若手税理士★伊藤誠悟税理士事務所のブログ

事業発展のパートナーとして、経営に役立つ情報をお伝えしていきます!!
税理士を一番身近で頼れる相談相手と感じていただけるようなブログです!!


テーマ:

こんにちは!!!

名古屋にある伊藤誠悟税理士事務所です。



今回は、大学も飲食店も今や「学食」を「増客」の突破口に!

というお話をしていきたいと思います。





名古屋の若手税理士★伊藤誠悟税理士事務所のブログ


安価でボリューム満点の時代は卒業!?大学も飲食店も今や「学食」を「増客」の突破口に!


学食といえば、「安くてボリュームもあるけれど、味はそこそこ」

といったイメージを持っている人がほとんどではないでしょうか。


確かに、数年前までの学食のウリは、安さとボリューム感が一番でした。

しかし、最近ではそんなイメージを払拭するかのごとく、

学食のクオリティー向上に力を入れる大学が増えています。



以前は、大学の直営や生協食堂、給食会社への委託といったものが主流でしたが、

現在は飲食店への外部委託の波が押し寄せているのです。


全国チェーンのファミリーレストランや、

誰もが知っている有名店が入っている大学も珍しくなく、

女子大を中心にダイエットメニューなど

ヘルシー志向の高いメニューをそろえるところもあるほど。


もはや、一般の飲食店に引けをとりません。






大学と飲食店の双方にメリットがある!?

こういった背景には、大学側とお店側の両方の意志が働いているという見方があります。

大学サイドの最大のメリットはもちろん学生集め。

立派な学食は、学生はもとより親のウケも良く、

学生数を左右する大きな要因となっているようです。


少子化の影響を受け、学生の大幅減少が想像以上に

深刻化していることの表れともいえるでしょう。


一方、お店側の利点は何と言ってもテナント料の安さ。

出店費用は通常店舗の20分の1というケースも見受けられます。

テナント料の負担が小さいと、学生に向けて安価なメニューを提供できます。

また、「学生時代のあの味」を懐かしんで、

卒業後も足を運んでくれることを見込んだ「未来のファン作り」を

大きな理由にしているお店も少なくありません。




地域へのアピールにも学食を活用


さらに、大学のイメージアップと店舗側の売上貢献を目的に、

学食を地域住民に開放する動きも出てきています。

夏の夜にビアガーデンとして開放している例もあり、

これまでの学食では想像できないような試みが展開されています。

  
定年後、あらためて大学で学びなおす団塊の世代が増加するなど

「大学回帰」の動きも受けて、大学も飲食店も「学食」を「増客」の突破口にしようとさまざまな工夫を凝らしていることは間違いないでしょう。





★☆★ただいまランキングに参加しております★☆★

最後までお読みいただきありがとうございました。

ポチッと押して頂けると大変励みになります。

よろしくお願いします音譜

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 経営情報へ
にほんブログ村


   【お気軽にお問合せください】

   

   事業発展のパートナー



  伊藤誠悟税理士事務所

   電話 (052)684-6073

   手紙 mjs-ito-kaikei@w9.dion.ne.jp

   パソコンhttp://www.ito-zeirishi.biz/


    〒456-0018

    名古屋市熱田区新尾頭二丁目2番32号

    勢州館金山ビル2階


  


   

   



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

伊藤誠悟税理士事務所さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。