グッドコミュニケーションLabo おもてなしマナー&イメージコンサルタント伊藤佳恵子

東京銀座にて「第一印象アップ」をKEYにサービスを展開しています。前職の客室乗務員としての経験と、現在のマナー&コミュニケーション講師&イメージコンサルとしての経験を活かして、皆さまの潜在的な魅力をガッチリ引き出していきます!

【セミナーのご案内】 

● 2017年 アンガーマネジメント入門講座音譜 

  A: 02月11日(土) 10:30-12:00  (満席御礼)終了

  B: 02月21日(火)     〃      (あと2席です)終了
  C: 02月25日(土)    〃       (満席御礼)終了

  D: 03月08日(水)    〃        (満席御礼)終了

  E:05月10日(水)    〃       (募集中)

  F:05月13日(土)    〃       (募集中)

  G:05月20日(土)   〃        (募集中)

   

● 今後の予定音譜

  パーソナルカラー イメージアップセミナー

  TA&アサーションDE コミュニケーションUPセミナー


  


テーマ:

皆さん、お元気ですか。

グッドコミュニケーションLaboの伊藤佳恵子です。

 

先週は21日、25日とアンガーマネジメント入門講座を開催しました。

どちらもほぼ満席で、たくさんのお客様に参加頂きました。

ご参加くださいました皆様、本当にありがとうございました。

終了後は沢山の方から嬉しいメッセージを頂き、

また「会社でも開催したいので連絡してください」などの

法人研修のオファーも2件頂きました。

本当に有り難い限りです。

 

ストレスの多い時代、アンガーマネジメントは、日々を少しでも

健やかに過ごすためのヒントがたくさん入っています。

この入門講座は一時間半というコンパクトなセミナーですが、

このセミナーを受けるだけでも、かなり楽になるだろうなぁと素直に思います。

もしご興味がある方は、次回は5月に開催する予定です。


・5月10日水曜、1030-1200
・5月13日土曜、1030-1200...
・5月20日土曜、1030-1200

 

場所は東京駅八重洲、京橋駅近です。参加費3240円(税込〕です。

ご希望の方はお問い合わせフォームにて、お気軽にお知らせくださいませ。

 

健やかな毎日を送るために、

自律性を持ち、自他尊重のさわやかなコミュニケーションを目指しますニコニコ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さん、こんにちは。

グッドコミュニケーションLaboの伊藤佳恵子です。

 

2月3月と開催中のアンガーマネジメントセミナー第一回目が、先日終了しました

西は京都、東は栃木、群馬からも参加頂き、お蔭様で満席となりました。

1時間半というコンパクトなセミナーでしたが、帰りの電車内でテキストを何度も読み返し、

すぐに実践します!!など、嬉しいメッセージや追加の参加希望をいただき有難い限りです

 

この後も引き続き以下の日程で開催します。

ご興味のある方は、ぜひご検討いただければ嬉しいです。

 

A: 02月 11日 (土)10:30-12:00   (満席御礼)   開催済み
B: 02月21日 (火)     〃     あと2席です
C: 02月 25日 (土)    〃       満席
D: 03月08日 (水)    〃       あと2席です

 

場所 :東京八重洲口、京橋駅から徒歩数分のセミナールーム
参加費 : 3240円(税込み)
ご希望の方は問い合わせページよりお知らせください。

良いご縁が繋がると嬉しいですニコニコ

 

アンガ‐マネジメントセミナーは?

”あんなこと言わなければよかったと後悔したり、

怒ってしまったことで、大切な関係をこじらせてしまったことはありませんか。
恥ずかしながら私は、なんであんな事を言っちゃたんだろう、

なんであんな態度をとってしまったのかと、

後で後悔するのですが、「時すでに遅し!」

これまで長い年月をかけて築いてきたであろう信頼関係も

簡単に崩れてしまうのですよね。

本当に自分にガッカリしてしまうことが何度もありました。

 

怒りの感情は悪ではない。どんな人にもある感情です。

しかしその扱い方を私達は学んできていないために、

後悔をしたり、相手を傷つけたり、自分を傷つけたりして

厄介なことにな...っています。

 

皆さんはそんなご経験はないでしょうか。

 

ぜひご自身の怒りの感情を上手くコントロールして楽になってはいかがでしょうか。

私もアンガーマネジメントを知ることにより、怒りを客観的に捉えることができ、

イヤな自分と対峙する機会が減りました。

 

ご興味のある方はどうぞお気楽にご参加くださいませ。

1時間半のコンパクトなセミナーですが、

アンガ‐マネジメントのエッセンスをぜひ持ち帰ってください。

ストレスを少しでも減らし、明るく健やかな毎日に繋げていただけたら

心から嬉しく思います

            

場所 :東京八重洲口、京橋駅から徒歩数分のセミナールーム  
参加費:3240円(税込み) 
ご希望の方は問い合わせページよりお知らせください。

お待ちしてますニコニコ

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

この週末は、靖国神社の近くでコミュニケーションの勉強会に参加していました。

新しい気付きもたくさんあり、学ぶことは自身の糧になることを実感します。

 

これからも一人ひとりが自律し、心豊かな毎日に

つながるようなコミュニケーションのサポートをしていけたらと素直に思います。

 

せっかくの機会ですので、ランチタイムを利用し、

私も靖国参拝に行ってきました。

大型バスも乗り付け、外国人観光客もたくさんいらっしゃいました。


山門をくぐり中に足を進めると、

堂々たる風格と明治以降の歴史に触れ、

短い時間でしたが、背筋が伸びます。


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

あけましておめでとうございます

グッドコミュニケーションLabo伊藤佳恵子です。

 

新年はいかがお過ごしでしょうか。

私は先日、新春歌舞伎に行ってまいりました。

歌舞伎はまだまだ初心者ですが、舞台を観ていると

演者さん一人ひとりの方の日々の稽古の積み重ねと

芸を磨くことへの誠実な努力を想います。

 

市川海老蔵さんのFBの投稿にこんな記事を見つけました。

歌舞伎の舞台はとても辛い、肉体的にも精神的にもかなり辛いと言うよりも

壮絶なものがあるように思います。
人生初の鏡獅子を踊った時
人生初の勧進帳の弁慶を勤めた時...
その二つの演目の初日を終えて二日目の朝 、今日もあれを出来るはずがない
なぜなら身体が疲労で動かないからである。
当然そんな朝が25回休みなく来るのです。

鏡獅子は十七才
勧進帳の弁慶も二十歳位でしたから体力も気力も充分のはずが

布団から出ることは出来ても立ち上がれないのです。

とてもとても辛い苦しいほろ苦いどころか苦々しい思い出です。

しかし最近は少し歌舞伎を知りその頃よりも歌舞伎が好きになり

調子が良いと楽しいとさえ思うように、楽しいと言っても娯楽の

楽しいではなく、きどった言い方をすれば真楽ともうしましょうか、

なにかこう役と一つになり生命の深奥から湧き上がってくる

楽しみのような、しかしそんな事は年に二、三回あるかないかですが、

そんな体験をしていると知好楽をふと思い出しつくづく一つの道を歩める幸せに感謝します。

 

 

知好楽。
意味は以下だそうです。
「これを知る者は、これを好む者に如かず、これを好む者は、

これを楽しむ者に如かず」という論語の教えを一言で表したもの

これを仕事に例えると、その仕事を知っているだけの人は、

仕事を好きな人にはかなわない。

さらにその仕事を好きなだけの人は、仕事を楽しんでいる人にはかなわない

 

「知好楽」 新年から素晴らしい言葉と出会えました。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

グッドコミュニケーションLaboの伊藤佳恵子です。

 

皆さん、アンガーマネジメントという言葉を聞いたことはありますか?

最近では本屋さんでも関連書を見かけることが多くなりましたので、

皆さんの中にも、すでに「セミナー受けたよ」「本読んだよ」という方も

いらっしゃるのではと思います。

ご縁あって昨年、アンガーマネジメントのファシティテーター、アドバイザーとして

活動範囲を広げました。

 

この11月には、アンガーマネジメントセミナーを3回開催いたしました!

約30名くらいのお客様に参加いただきました。

セミナーは1時間半の入門講座で、コンパクトの研修ですが、

エッセンスはしっかりと詰まっています。

 

終了後すぐに、とても嬉しいコメントがたくさん届きましたラブラブ

「プライベートでも仕事でも役立つ内容で、非常に良かったです!」

「次の応用編を楽しみにしています♡」

「今日習ったことを関西の友達にも送ったら、

関西でも開催して欲しいわぁ~とリクエストがあったよ」など

 

ご参加くださいました皆さま、どうもありがとうございました。

 

今回、アンガーマネジメントセミナーのご案内をすると

「まさに今の私に必要な研修だわ!」「毎日怒ってばかりいるわ」など

ストレスの多い時代、いかに日々の生活の中で皆さんがアンガーと戦っているのかが

ひしひしと伝わってきました。

 

怒りは次の人の怒りへと連鎖します。

「怒りの連鎖を断ち切る!」の理念のもと、平和で豊かな社会に繋がればと思います。

 

次回はブログでもご案内させていただきます。

もしご興味のある方は、ぜひ参加くださいませ(^^)

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
  1. 東京第一印象アップの伊藤佳恵子です。

    久しぶりに明治神宮にお参りに行きました。
    偶然にも明治神宮文化館にて、明治天皇の御尊影と装束や洋服、調度品などの
    展示会を見ることが出来ました。

    気になったのは、写真の右下の黄色の袍(ほう:上半身をおおう衣装)。
    まさに黄櫨染(こうろぜん)という色は天皇がはれの儀式に着用する袍(衣装)の色。
    禁色(位階によって衣服への使用が禁じられた色:下段参照)のなかでも
    天皇以外決して使用することができない色で、絶対禁色なのです。
    太陽の輝きを象徴した色といわれています。

    本物の黄櫨染(こうろぜん)を見られるなんて、
    とてもラッキーでした。

     
      
    *禁色とは?
     天皇や皇族などの衣服の色で、臣下の着用が禁じられたもの。
    黄櫨染(こうろぜん)、青、赤、黄丹(おうに)、深紫 (ふかむらさき) 、
    深緋 (ふかひ) ・深蘇芳 (ふかすおう) の7色
     
      
      
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

東京第一印象アップの伊藤佳恵子です。

今日は爽やか秋晴れ、夜空にはスーパームーンですね。
いい季節となりました。

さて、私は丁度一年位前から、交流分析というコミュニケーションの
勉強をしています。昨日は1級の試験でした。
普段は企業の研修の講師をする機会も多く、
少しでも何か役にたてばと資格取得もしていますが、
この交流分析というコミュニケーション理論は
本当に色々な気づきを与えてくれます。

出来ていると思っていた自身のコミュニケーションが
なんて縮こまったものだったのかと思いました。
もっと心をオープンにして、人との関わり合いを前向きにし、
より良いやり取り(ストローク)を交換しあい、
心を満たし、こうありたいと思う自分でいられるよう、
行動しようと気づかせてくれました。
「継続することが大切」と頭では分かっていても、
振り返れば、あまり行動していなかったようにも思います。

お世話になった尊敬する先生から、こんなお言葉を伺いました。
シェイクスピアの「お気に召すまま」のセリフを引用され、
人生は舞台のようなもの、男も女もその役を演じている
さあ、皆さんは一観客として自分が演じている舞台を観たときに、
舞台の上のあなたをどう思いますか?

 
  
 







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
東京第一印象アップの伊藤佳恵子です。

猛暑の折、街中では就職活動中の学生さんを見かけます。
就職サポートも行っている私は、つい担当している学生と重なり
心の中でビックエールを送っています!

就活中は、つい不安になりマイナス思考になりがちなですが、
次に向けて前向きな力が発揮できるよう、
オートクラインを試してみてはいかがでしょうか。

オートクラインとは?
話した事を自分自身でも聞き、その中から新しい発見や気づきを得ること

自分の目指す姿をイメージして、それを声に出して言う。
最初は不安な気持ちがもたげても、大丈夫!出来る!
絶対私はこうなる!と声に出して言ってみる。

声に出して言った言葉は、
自分の耳も聞いています!脳も聞いてます!

ついマイナス思考が頭をもたげてきそうな時こそ、
明るい前向きな言葉を大きな声で、鏡の自分に向かって
言い聞かせてみましょう。

きっとポジティブな自分になれるのでは

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

東京第一印象アップの伊藤佳恵子です。

毎年8月初に開催される「3巨匠ディナー@東京ドームホテル」
 
今もっとも人気シェフ3名が自慢の料理を饗してくれます。
今年は、東京ドーム、メインダイニングフレンチの鎌田昭男シェフ、
中華のトゥーランドットの脇谷友詩シェフ、和食は若手のホープの
京都、宮澤政人シェフ、そしてデザートは
パティシェエ、イソムラショウゾウシェフでした。

そしてさらに素晴らしいのが、すべての料理に
世界のソムリエ田崎真也さんが、ワインをマリアージュしてくれるという
豪華さぶり。本当に年に一度の至福の時なんですが、
いつもいいなぁと思うのが、
最後に裏方で働いているシェフ70~80名をキッチンから呼び、
そしてサーブしてくれたギャルソンの皆さんに、
シェフが心からの労いをしているところ。

450名のお客様に温かいものを温かく、冷たいものを冷たくサーブするための
努力は想像を絶します。本当に裏方で頑張っている人達がいるからこそのディナーでした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

東京第一印象アップの伊藤佳恵子です。

昨日、本屋さんで見つけた素敵な写真集を紹介しますね。 

少し前にNHKスペシャルで紹介していた
コンゴ共和国の「お洒落な優雅な紳士たち」
その名も「SAPEURS」

 
平日は普通に働き、貧しい収入のほとんどを洋服に費やし、
週末になるとハイブランドの
スーツを着こなし、
町を闊歩し人々の羨望と尊敬を集めセレブに変身する。
 
サプールが現れるのは休日がほとんど。
1.最高に自分を着飾ってお洒落をする。
2.そして街をステップを踏んで歩く
この二つがサプールがする大体のこと。
しかし彼らは、自分たちだけではなく市民の人々までをも
勇気づけるエンターテイナー。みんなのヒーローだそうです。

今も紛争が絶えないコンゴで、
サプールたちは「武器を捨て、エレガントな装いをしよう」
お洒落をすることへ強いこだわりを持つだけでなく、
武器を持たずに平和を願う生き方を貫いている紳士集団なのです。

おしゃれは、単に自己満足だけではなく、
外見を整ええることで精神性を高め、周囲を勇気つける。

本屋さんで見かけたら、ぜひ手にとって見てください。
あのポールスミスも絶賛した彼らの着こなしは、
色使いも大胆で、ただただ溜息です。


 
 

 

 
 

 

 

 
  

 

 

 
  
  
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)