【サマー太陽さんのフライヤー、メニュー作成させていただきました】
 メニュー、フライヤーの作成業務も始めました。

サマー太陽さん、6月から自家製麺開始されます。
さっそく食べさせてもらいましたが、めっちゃうまいです。

・美味しい秘密1
 麺がモチモチとコシの両方があって食感がいい!

・美味しい秘密2
 カツオだしや、丸鳥だしなど、スープがおいしい。最後の一滴まで飲み干したくなります。

おすすめです!

 

 

AD

【自分でホームページ制作は必ず失敗する3つの理由】
 最近、「自分でホームページ作ってみたんだけど、デザインが変で、うまくできなくって・・・」ということで、制作依頼を頂く事が多いのですが、我々業者も含めどんな人でも「自分で自分のホームページは作れない」んです。

1.そもそもホームページで重要なのはデザインではない
 ちょっと語弊がありますが、あえてそう言っておきます。
そもそもホームページ制作とは何か?
実はコンサルティングなんです。

 ホームページの役割はデザインではないのです。
あなたのビジネス・商品・サービスを、ターゲットのお客様に予定通りのイメージを持ってもらい、わかりやすく伝え、そして購入してもらうツールなんです」 です。
なので、制作にあたっては、まず自身のビジネス・商品・サービスがどういう立ち位置でどう見られており、どんなお客様に購入してもらえるか を導き出さなければ、何も伝わりません。
そういったことが自分自身に対してできるでしょうか?

2.デザインは感覚やフィーリングから生まれるのではなく情報から生まれる
 「明るい感じ?」「海な感じ?」から生まれるデザインはどれだけ美しくとも、
お客様に伝えるべき情報が埋め込まれていることは稀でしょう。
なぜならば、デザインはコンサルティング(ディレクション)した情報から生まれるべきだからです。
伝えるべき情報を視覚的に美しく、そしてわかりやすく伝えるのがWebデザイナーです。
伝えるべき情報が整理されていない状態では、ただの落書きです。

3.同業他社がプロに依頼しているのに、自分だけが自分で作ってうまくいく?
 現在、世の中の多くの個人・企業がビジネスをするにあたり、ホームページを制作会社に依頼しています。
つまり、皆さんの同業他社がみなプロに依頼しているのに、自分自身だけは前述の点を踏まえて制作できるでしょうか?
できる人も中にはいるかもしれませんがそれは何万分の一、あるいはそれ以下かもしれません。
もし、ビジネス上でご自身がサイコロを振られるならば、支持者は少ないかもしれません。

 もちろん、全てのホームページ制作会社がしっかりコンサル、ディレクションをできているとは思えません。
弊社はできていますが!
ですが、ご自身ではよりいっそう難しいのではないかと思います。
それは、ご自身の背中を見ようとしているようなものではないでしょうか?


 

AD

1.インスタへログイン
2.https://www.instagram.com/developer/ へ
3.Register your application する
4.Manage Clients する
5.Manage ClientsのSecurityTabで、Disable implicit OAuthのチェックはずす
6.https://www.instagram.com/oauth/authorize/?client_id=xxxx&amp&redirect_uri=xxxxx&amp&response_type=code にて、CLIENT_IDをとる
7.Authoriseボタンおす
8.https://smashballoon.com/instagram-feed/find-instagram-user-id/ にてuser id をとる
9.https://instagram.com/oauth/authorize/?client_id=CLIENT_ID&redirect_uri=REDIRECT_URL&response_type=token にてアクセストークンをとる
10.CLIENT ID,user_id とアクセストークンをinstafeed.jsにいれる

    <script type="text/javascript" src="instafeed.min.js"></script>
    <script type="text/javascript">
    var feed = new Instafeed({
        clientId: '{CLIENT ID}',
        get: 'user',
        userId: '{USER ID}',
        accessToken:'{ACCESS TOKEN}',
        links: true ,
        limit: 8,// 取得件数
        resolution:'standard_resolution', // thumbnail (default) - 150x150 | low_resolution - 306x306 | standard_resolution - 612x612
        template: '', // 画像URL:{{image}} リンク:{{link}} キャプションテキスト{{caption}} いいね数:{{likes}} コメント数:{{comments}}
     
        success: function(){
          //取得完了時のコールバック
        }
      });
    feed.run();
    </script> 

 

それにしてもインスタに限らず、Googleもそうなんだけど、欧米人のドキュメントってなんでわかりずらいんだろうか。昔、欧米人SEたちと仕事してましたが、おなじようにわかりずらかった。

そのためにUMLができたのかなぁー。