プロスタグランジン

テーマ:

こんにちは、一穂はりきゅう院の杉本です合格

 

 

三重県四日市市中川原にある鍼灸院のブログですニヤリ

 

 

今日は月経痛についてお話したいと思いますガーン

 

 

月経痛は下腹部痛・腰痛などの症状と

 

吐き気、頭痛、めまい、イライラなどの症状もあります目

 

 

月経痛の痛みの原因はプロスタグランジンというホルモンですひらめき電球

 

 

 

子宮を収縮させて子宮内膜を剥がすために分泌されますガーン

 

 

 

さらに子宮筋腫、子宮腺筋症、子宮内膜症など症状があると

 

 

月経痛が強くなり、月経量も多くなりますDASH!

 

 

鍼灸施術で月経がスムーズに!!

 

骨盤内血流が悪い場合

 

ストレス、自律神経の乱れでホルモンバランスが悪くなっている場合

 

 

鍼灸でその辛い月経の症状が変わりますひらめき電球

 

 

鍼灸治療でこんなデータがでています

www.itiho.net/infertility/

 

 

自律神経の乱れに対して

鍼灸施術は得意分野です音譜

 

 

 

ただし、子宮筋腫や子宮内膜症は産婦人科と連携して治療していくのが良いでしょう

 

 

お薬や手術で良くしても、その何年か後にまた月経痛になってしまわないように

 

月に何回は鍼灸でお身体のメンテナンスをしましょうおーっ!

 

あと病院で一度詳しくご自分の事を知っておくと

 

月経痛に対する不安が解消しやすいです音譜