一望千里

田舎ぐらしを通じて、自給自足への挑戦をしながら、野菜作り、山菜取り、海釣りなど、日常の出来事を記事にしてお知らせします。


テーマ:

種にしようと取っておいた里芋の芽が全く出ていないので、

改造した育苗器に入れて加温し、発芽を促進させようと思っています。

里芋は初めてなので、ちょっと心配ですが、25℃ぐらいに加温し水分を与えれば

土が無くても発芽すると思い試して見ることにしました。


一望千里


一望千里

■手作りの育苗器

以前のものはアーチの棒が固定されていたので取り外しが厄介でしたが、

改造後は木に差し込んでいるだけなので、簡単に取り外すことが出来ます。

先日、産直でセレベスの種芋を見つけたので、取って置いた里芋が使えない場合に

備え買ったのですが、袋を開けて見ると何と!1個も芽が出ていないのです。

仕方が無いので、一緒に入れて発芽させることにしました。

セレベスとはインドネシヤのセレベス島からやって来た芋で、

芽が出る部分が赤くなっていることから赤芽芋とも呼ばれています。


一望千里
■ビニールシートの固定
ビニールシートはPE板の座金を作りハトメでカシメました。

これによりシートをめくるのも簡単になりました。

ケースの底に水を張り、熱帯魚用のヒーターで加温する方法なので、

外気温との温度差で汗をかき、あまり水分を補給しなくても大丈夫のようです。


昨日、大豆とトウモロコシの種を買ったので蒔こうと思ったのですが、

種を蒔く発泡スチロールの箱が足りないので、トウモロコシは明日にすることにしました。

両方とも時期をづらして蒔き、収穫を出来るだけ長くするように考えていますが、

どちらも今まで、合格点が取れるほどの収穫をしたことが一度も無く、

去年も大豆はハトの被害に合い、トウモロコシは虫食いの被害に合って、全く駄目でした。

今年は先日、SUさんから教わった方法で挑戦して見ます。


一望千里

一望千里
■大豆の種蒔き
どちらも早生と晩生があるので、、頃合いを見て晩生も試して見ようと思います。

震災前は発泡スチロールの箱(トロ箱)はいくらでも手に入ったのですが、

漁業が完全に復活していない所為なのか?スーパーCCDでも手に入らなくなってしまいました。

震災前はあらゆる面で良かったなーと、つくづく思います。



去年、株分けをして2列に植え直したのですが、葉の色が黄緑っぽいので、

追肥をすることにしました。


一望千里   


これで元気を取り戻してくれること期待します。

一望千里
■ニラの追肥
ニラは肥料を喰う作物らしいので、株元に溝を掘り鶏糞と化成肥料を交互に入れ、

覆土しました。


ペタしてね   読者登録してね

ブログランキングに参加しています。ポチッとクリックのご協力お願いします。↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

yuushiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。