2008-02-04 20:42:11

User Agentを変更できるFireFoxアドオン「User Agent Switcher」

テーマ:Windows

User Agent Switcher


このFire Foxアドオンは、ブラウザからアクセスした際のユーザーエージェントを簡単に変更(偽装)する事ができるソフトウェアです。

例えば、ブラウザごとに挙動を変えているサイトでテストをする際に、いちいちそのブラウザを立ち上げなくとも、

このUser Agent Switcherを使って簡単に切り替える事ができますし、モバイル用のサイトであれば、各キャリアの端末からのアクセスを偽ってテストしてみる事ができます。


デフォルトでは、Vista版IE7のユーザーエージェントが登録されていますので、FireFoxからIE7のアクセスを偽って見てみることができます。(あくまでユーザーエージェントのみ)


設定方法は、インストール後に「ツール」 → 「User Agent Switcher」 → 「Options」 → 「Options」から行えます。


UAS-1


この画面の、「Add」ボタンからユーザーエージェントを追加することができます。


UAS-2


これは、デフォルトで設定されているWindows Vista版IE7のユーザーエージェントです。

User Agent欄にお好きなものを設定すれば、そのユーザーエージェントをサイト側に飛ばす事ができます。


ユーザーエージェントの詳細が知りたければ、こちらが便利でしょう。


userAgent(ユーザーエージェント一覧) @ OPEN SPACE


PCのブラウザだけでなく、携帯の各キャリアのユーザーエージェントも掲載されています。

自分のブラウザのユーザーエージェントを確認したければ・・・


確認くん @ UGTOP

にて。

User Agent Switcherで切り替えれば、上記サイトの「使用のブラウザ」欄も切り替わる事が確認できると思います。


モバイル用のサイトは、各キャリアごとに作りが違ったりするので、その前段階としてユーザーエージェントを利用した振分け処理などが行われます。

こうした事の確認も、いちいち携帯端末から確認しなくとも、PCのブラウザから確認できるので便利です。


2008.02.17 追記

UserAgentの変更機能ですが、Lunascapeにも付いていました。

設定の仕方は、「Lunascape設定」のブラウザの項目から行えます。


Lunascapeユーザーエージェント設定




コメント

[コメントをする]

コメント投稿

[PR]気になるキーワード