2012-11-30 15:37:08

また必ず!!ありがとうBODAIJU EXPO!!

テーマ:ブログ
とうとう、BODAIJU EXPOが終わってしまいました。

終わってみたら、自分でも、よくこんなイベントが出来たな~と思うぐらい大変なイベントでした。

あれは、400日以上も前の事です・・・。


僕が今まで出会ってきた、思い入れのあるアーティスト仲間や、今後の活躍が期待出来るようなアーティスト、そして、一方的にこちらがファンで、ご一緒したいアーティスト等を集めて、たくさんの方々に、楽しんでもらえる様なイベントがしたい、そんな想いをカタチに出来たらと、一年以上かけて準備してきました。

それが、BODAIJU EXPOでした。


メインビジュアルは、楽しさが少しでも伝わる様にと、Bodaijuの看板アーティストの一人でもある、yuuki kikuchi氏にお願いしました。
ほんとばっちりでした。

ひとつの場所から、作品や才能があふれ出していくイメージで描いてくれました。

$Entertainer Italy Blog


最初に考えたのは、場所でした。

それぞれが、自分を思う存分、出せる様な空間を考えた時に、やはり個々が確立された空間を提供する事を一番に考えました。

なおかつ、遠方の方々でも参加しやすいのは、やはりホテルという空間が一番適している様に思いました。

いろいろなホテルを探したのですが、大阪ミナミにある、ひとつのホテルに辿り着きました。

偶然の様でもありますが、出会うべくして出会った様な気もします。

ホテルのフロントスペースをアーティストの展示スペースに無料で提供しているホテルでした。

僕の中で、ここでやりたいという気持ちが大きくなりました。

それが今回の会場である、NEW OSAKA HOTEL心斎橋でした。

$Entertainer Italy Blog


コンタクトを取り、初めてお会いするホテル総支配人の松田さんに、想いの全てを伝えました。

実は、この時点では、ホテル丸ごとお借りしようなんて思ってもいなかったんですw

1フロアか、2フロア、ご迷惑にならない範囲でお借り出来ればと考えていたのですが、今でもこの時のやりとりを鮮明に覚えています。


イタリー「何とかホテルをお借りする事は出来ないでしょうか?」

松田さん「いいですが、この際、全部借りてもらえないですか?」


ほんと、もろにカウンターパンチが入った様でした。

石原軍団かと思うぐらい、ダイナミックな考えでした。

両足ガクガクでしたww

どこぞの者かも知らない自分に、ホテルの全てを貸して頂けるとは思ってもいなかったので、その驚きたるは凄かったですw

ホテル丸ごとを使ったイベントなんて聞いた事もなかったので、もしそれが実現したら、絶対に面白いイベントになると思いました。

ですが、いざ準備を開始したら、その規模の大きさにどこから準備していいのか、わからないぐらい大変でした。

ホテルの客室は全119部屋。

お客様に休んで頂けるスペースがあればと考えていたので、キリのいい100部屋、100組の出場者を集める事にしました。

僕がアーティストを選ぶ基準は、変わっていると思います。

選ばれなかった人や、お声が掛からなかった人は、理解出来ない人もいるでしょう。

他のアートフェアや、アートのコンペ、受賞暦等は一切参考にしていません。

世の中、出展料を出したら出れるイベントがほとんどですが、このイベントに関しては、そういうイベントにしたくないという思いが強かったので、ほんと一組一組にこだわりました。

一番大事にしたのは、エンターテイメント性です。

今まで、いろんなアートイベント等を見てきましたが、そのほとんどが見ていて面白くなかったんです。

何か良くわからないまま、モヤモヤした気持ちで帰る事が多かったです。

わかる人にだけ、わかれば良いという様なアートのしきたりの様なものがあり、エンターテイメント性に欠けるイベントばかりでした。

ひとつぐらい、見に来て頂ける人達が、楽しかった!って喜んで頂けるアートイベントがあってもいいんじゃないかという気持ちでした。

きっと作品を買うという行為も、この先にある事だと思っています。

エンターテイメント性の見分け方は簡単です。

一般の目線に立つという事です。

一般の方々が、面白い!すごい!と思う事こそ、本来求められている事であり、一番大切なものだと思っています。

そんな100組の出場者を一年がかりで集めました。

$Entertainer Italy Blog

そして、ほとんど面識がなく、一方的な想いだけでお呼び出来た、協力アーティストの5組にはとても感謝しております。

中村佑介さん。
籔内佐斗司さん。
深堀隆介さん。
寺田順三さん。
藤嵜 一正さん。

本当にご協力、ありがとうございました!!


実際のところ、100組全員が当日に揃うのは、難しいと思っていたのですが、全員が辞退する事なく集まったのも奇跡的でした。

みんな、ほんとに意識が高い人達だな~と感心しました。


開催にあたり、大変な事は山の様にあったのですが、一番大変だったのは、運営準備でした。

数千を超えるであろうご来場者様の安全を確保する為に、やらなければいけない事があり過ぎて、睡眠不足で本当に死ぬかと思いました。

今回、ホテルのエレベーターが2機しかなく、どう考えても階段を使用しなくてはスムースな運営が出来ないと判断しました。

ですが、ホテルの階段は非常階段である為、とても危険で、最後まで使用するか悩みましたが、当日の天候で使用するか、しないかを決めようと考えました。

両日、晴れとの事だったので、結局使用する事にしました。

ですが、階段外側の格子の幅も広く、お子さんが落ちたりしてはいけないので、9Fまでの階段全てを、シートで覆う事にしました。

膨大なシートの量と、大変な作業が待っていました。

開催の二日前から開始し、スタッフが遅くまで手伝ってくれました。

丸二日、徹夜状態でした。

開催の前日も深夜3時を越え、スタッフも全員帰り、一人で作業していたら、出場アーティスト数人と、ホテルの従業員さんが手伝いに来てくれました。

深夜3時に、明日からイベントというのに、本当にあたたかい人達だな~と涙が出ました。

こういう心のあたたかさを持っているから、作品が生きているのだと思います。

お手伝い頂いた事もあり、4時に全てを覆う作業が終わり、各フロアの階段にプロの警備員も雇いました。

あとは、何事も起きない様に祈るしかなかったです。


開催当日の朝。

本当にお客様が来て頂けるのか、とても不安でした。

ですが、10時会場にも関わらず、8時半から並んで頂いた方がおられました。

どんどん、その列は増え、開催前はホテルのエントランスから溢れ、道路まで列が出来ました。

$Entertainer Italy Blog

この写真を見ると、今でも胸があつくなります。

ほんと、ありがたかったです。

二日間で、3500人。

中学生以下は無料としていたので、正式な人数はわかりませんが、たくさんの方々にご来場頂き、開催後は、たくさんのあたたかいメッセージも頂きました。

もちろん、全てが完璧だったとは思いません。

反省点もたくさんあります。

ダメ出しして頂いた箇所もたくさんあります。

次があるなら、必ず、そういった部分も全て改善出来ればと思っています。

このBODAIJU EXPOを今後、続けていくか、それともまた新しいカタチで挑戦するかは、今の時点ではわかりませんが、今の自分の全てを出し切れたイベントでした。

そして、少しでも、皆さんのお役に立てていたのなら幸いです。

これからもたくさんの方々に喜んで頂ける事を、必ず続けたいと思います。

今回、このイベントに関わって頂きました全ての方々へ。

心の底から感謝しております。

誰一人欠けても無理なぐらい、たくさんの方々にご協力頂き、支えて頂きました。

本当にありがとうございました。

正直、かなり疲れましたが、またやりたいと思う気持ちが、日に日に増しています。

いつかBODAIJU EXPOを超える様なイベントをまたやります。

その時は、また見に来て頂けたら嬉しいです。

$Entertainer Italy Blog



BODAIJU EXPO
Bodaiju Cafe 代表  仲村伊太利
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

エンターテイナー イタリーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

6 ■Re:ありがとうございました!

>kokoさん

見に来て頂き、ありがとうございました!
kokoさんも相当、エンターテイメント性あると思いますよ。
頑張って下さいね!
また、次へ向けて頑張りたいと思います!!
ありがとうございました!!

5 ■Re:楽しかったです!

>**teru**さん

コメントありがとうございます!
前回のラマダも来て頂いたのですね。
今回は、倍の規模だったので準備も大変でした。
楽しんで頂けて良かったです!
ありがとうございました!

4 ■ありがとうございました!

見に行けて本当に楽しかったです。
そして感動やら刺激やらめぇいっぱい脳がうごうごしました!!

長い月日をかけてのBodaiju Expoへむけての準備、そして開催当日、終わったあとの諸々も本当にお疲れさまでした!

お体壊されぬようゆっくり…ゆっくりできないですよね(笑)無理なさらぬようお過ごしください。

また次回!楽しみにしています。
おそれ多いですが、その時に手を挙げられる自信がもてるように頑張りたいとおもいます。
最後にもう一度!
イタリーさん!おつかれさまでしたっ!ありがとうございました!!

3 ■楽しかったです!

ラマダホテルでの
ボダイシュエキスポが
とってもたのしかったので、
今回も
期待していました!

期待以上に楽しくて
ワクワクしながら一部屋一部屋。

素敵をいっぱい、ありがとうございました!

2 ■Re:おつかれさまでしたぁ~^^

>アリンコさん
わぁ!ありがとうございます!
皆さんに楽しんで頂けるよう、頑張ったのですが、実際にコメント頂くと、嬉しいです!
また、近いうちに頑張ります!

1 ■おつかれさまでしたぁ~^^

すごくステキなイベントでした☆

私は、25日の日曜日に行かせて頂きましたがすごく楽しかったですо(ж>▽<)y ☆

夜の20時迄と、遅めまでの開催だったので、土日働いていますが、行けてよかったです。

ほんま、どの部屋もステキでした(〃∇〃)

ちなみに、1F~9Fまで、2往復もしてしまいました(///∇//)

ぜひ、次回の開催楽しみにしております☆

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。