福島区 溶岩石の窯焼きイタリアン&ピッツァ Tenerezza

富士山の溶岩石で焼く窯焼きイタリアンのお店・テネレッツァ


テーマ:
少し間が開いてしまいました。
ちょっと自分が書いた記事を読み返してみましたが、まだまだ先は長いですね・・・(^^;)

さて、今回はモントレーという地域です。
まずは、昨日のパソ・ロブルスのホテルで朝食をとって・・・といいたいところなのですが、なんと早々に寝坊してしまいました!
昨日は、思った以上に飲みすぎてしまっていたせいか、いつもなら起きるはずのiphoneの目覚ましに全く気付かず、まさに不覚でした。
幸いにもバスの出発時間には間に合いましたので、時間的にほかの同行の方々には迷惑をかけずに済みましたが、朝食に現れなかったので、ご心配をおかけしてしまいました(^^;)
あすからは、ホテル備え付けの目覚まし時計を使おうと誓いました。慣れすぎると、ダメなんですね^^;
ここの朝食では、なんと朝からステーキも選べたとのこと!残念ですが、自分のせいですからね(;;)

さて、話はもどりまして、パソ・ロブルスを出発し、バスで1時間半ほどでモントレーに移動します。
モントレーのHahnEstates(ハーン・エステート=農園)とうところです。
到着した早々、今度は農園を見渡せる丘まで行くためにバギーに分散して乗りかえます。

福島区 溶岩石の窯焼きイタリアン&ピッツァ Tenerezza

運転手は女性でしたが、オーバーではなく本当に45度程度の急斜面を駆け下りたり登ったり、ジェットコースターのようなドライビングでした^^
ついたところはとても見晴らしがよく、そこであたりを見渡しながら土地の特性などの説明を受けます。

福島区 溶岩石の窯焼きイタリアン&ピッツァ Tenerezza

写真の右側の山のあたりが少し霧でかすんでいるのがわかるでしょうか?
前のロサンゼスに到着した日のブログでも書いていましたが、あの時の海にあった霧が、夜から早朝にかけてこの地域まで入り込んでくるのです。
いまはまだ午前中のため、霧が残っていますが、お昼になって太陽が昇ると、霧が一気に引いていきます。
本当に、濃い色の霧で雲海が山を乗り越えているような感じですよ。
説明に参加されていたのが鷹匠の女性。

福島区 溶岩石の窯焼きイタリアン&ピッツァ Tenerezza

実は、このの農園ではサステーナブルという農業プログラムに参加していて、きちんと管理されているという承認もうけられています。
サステーナブルというのは、ちょっと前にはやった?Bioワインって覚えているでしょうか?
減農薬農法や、星の動きなどを考慮して、作られるワインです。
しかし、このサステーナブルというのは、いわば環境保全型農法と呼ばれるもので、ブドウ栽培に農薬を使わないのはもちろん、人間の雇用問題までも含め自然環境に逆らわない農法というか、さらに先にすすんだ農法なのです。
たとえば、先の鷹匠のかたですが、なぜ登場されたかというと、例えばブドウを栽培していると小鳥がブドウをついばんでしまいます。一般には防鳥ネットという網をかけるのですが、そこの鳥が網にひっかり、今度はその鳥を食べようとキツネなどがやってきてさらに網に引っ掛かってしまうという悪循環になってしまいます。その為に、ここでは鷹を使って、ブドウを食べる鳥を追い払うのです。
さらには、農園には害虫はつきものです、その為に一般には農薬を使うのですが、ここでは使いません。ではどうするか?近くに、益虫を呼び寄せる花などをブドウ一棟ごとに植えるそうです。ここにテントウムシのような益虫がやてくると、ブドウにつくアブラムシなどの害虫のみを食べてくれます。そのようにして農薬を使わずに、栽培しています。それらのことには管理する人間という人手がいるのですが、その分の雇用も創出し、またそれを補うだけの質の高いワインを作ることができます。まさに良循環なのです。
ちょっと、感動してしまいました。
長くてすいません。
そんな説明をうけ、まずはランチです。
今までのサンドイッチではありません。
先に言ってしまうと、もうこれからしばらくコース仕立ての食事ばかりです。
食事には必ず料理に合わせたワインも出され、ワイナリーの人などを交え楽しい食事の時間です^^

福島区 溶岩石の窯焼きイタリアン&ピッツァ Tenerezza

この写真はカモ肉のローストをほぐしたものをトルティーヤ風にしたという感じでしょうか?
見た目もきれいですよね^^味もおいしいです。もちろんほかにも出ましたよ^^
そして、そのあとは試飲会です。

福島区 溶岩石の窯焼きイタリアン&ピッツァ Tenerezza

ここでも、近くのヴィンヤードの方々がワインを持ち寄ってくださり、40本ほどの試飲をさせていただきました^^
さて、ここで時間はまだ14時。
さらにバスで移動するのですが、実はこの後は自由行動なのです。少しの休憩という感じでしょうか^^
すいません。これでも私的には話をだいぶ端折っているつもりですが、どうしても長くなってしまって・・・
続きはまた次回、その5へ続きます。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テネレッツァ(お知らせ担当)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。