passioneのブログ
 
ヴィンテージごとの違いや独自性をより感じられる伝統的なスタイルのワインを造りたいと考え、木樽由来の味や香りの出やすいバリックを嫌い、大樽のみで熟成させる。

サンジョベーゼの神様、ジュリオ ガンベッリは伝統的な手法でサンジョヴェーゼの魅力を引き出すことにかけて並ぶもののない醸造家です。
2012年1月に他界しましたが、彼が晩年まで手掛けた数少ないワイナリーのひとつです。
彼の卓越した手腕は、ワインのピュアな美しさ、繊細なタッチにしっかり現れています。生命力あふれる果実味が印象的で、芯にはしっかりと鉄分やミネラルの要素が感じられ、モンタルチーノのサンジョヴェーゼの美しさが見事に表現されています。


お気に入りの1本


ワイナリ
ー:イル・コッレ
●ぶどう品種: サンジョヴェーゼ・グロッソ100%
●格付け:
ロッソ・ディ・モンタルチーノ.
D.O.C(トスカーナ州)
●ヴィンテージ:2011
●タイプ: 赤 ミドルボディ
●容量: 750ml

AD

passioneのブログ

ビオンディ サンティ、サルヴィオーニと並ぶ評価を獲得。
そのコストパフォーマンスの高さから、瞬く間に入手困難となった
ブルネッロ ディ モンタルチーノ。
華やかでみずみずしい豊かな果実味と程よいサンジョベーゼらしい酸味
濃縮感は控えめながら
純粋で優しくて美しい、いつまでも飲み続けたくなる
食事と寄り添うようなナチュラルで味わい深いブルネッロ。

おすすめの1


ワイナリ
ー:イル・コッレ
●ぶどう品種: サンジョヴェーゼ・グロッソ100%
●格付け: ブルネッロ・ディ・モンタルチーノD.O.C.G. (トスカーナ州)
●ヴィンテージ:2007
●タイプ: 赤 フルボディ
●容量: 750ml

バロッコ

テーマ:

passioneのブログ
バロッコ



シチリア東部の最高級赤ワインで絶大な支持を誇る赤ワイン
南イタリアのギラギラ太陽と抜ける様な青空の中で作られた
ワインは
力強く
まろやかな味わいと心地よい渋みの残るシチリアらしいフルボディータイプ。
2005よりD.O.C.G.昇格。シリアルNo.入り

●メーカー:アヴィデ
●ぶどう品種:  ネロ・ダヴォラ70% フラッパート 30%
●格付け: チェラスオロ・ディ・ヴィットリアD.O.C.G. (シチリア州)
●ヴィンテージ:   2006
●タイプ: 赤 フルボディ
●容量: 750ml

イスクラ

テーマ:

passioneのブログ
イスクラ


甘く熟した果実味とタンニンがなんとも心地よい余韻を与えてくれます!
とてもフレッシで凝縮した果実味、複雑さもあり、
ポテンシャルを感じます。

飲み頃の2004ヴィンテージです。
今とても良い状態で、美味しいです。

是非、お楽しみください。


●メーカー:マシャレッリ
●ぶどう品種: モンテプルチアーノ100%
●格付け: アブルッツォIGT (アブルッツォ州)
●ヴィンテージ:   2004
●タイプ: 赤 フルボディ
●容量: 750ml

カンタルピ リゼルヴァ

テーマ:

passioneのブログ
カンタルピ リゼルヴァ

黒くガーネットを帯びた濃い赤黒。
イチジクやブルーベリージャム、スパイスのアクセント。
しっとりとした舌触りに、ドライで上品な質感。
プラムなどの果実味が豊かだそうです(^O^)
ネグラマーロ主体で、濃密な香りがあります。
ビロードのようになめらかで、温かな質感のワイン。
プーリア州の土着品種ネグラマーロの良さを引き出したワインです

2007ヴィンテージよりエチケットが一新されました

●メーカー:コンティ・ゼッカ社(Conti Zecca)
●ぶどう品種: ネグラマーロ80%・マルヴァージア・ネーラ20%
●格付け: サリーチェ・サレンティーノ DOC(プーリア州)
●ヴィンテージ:   2007
●タイプ: 赤 フルボディ
●容量: 750ml / ¥3800(税込み)

ルーナ

テーマ:

passioneのブログ
ルーナ

●メーカー:コンティ・ゼッカ社(Conti Zecca)
●ぶどう品種: マルヴァージア・ビアンカ50%・シャルドネ50%
●格付け: サレント・IGT(プーリア州)
●ヴィンテージ:2011
●タイプ: 白 辛口
●容量: 750ml / ¥3800(税込み)

国際品種シャルドネと、より強いボディを持つ
地ぶどうマルヴァージアのブレンド
バリック醗酵&熟成
輝きのある黄金色。バナナやジューシーなパイナップル、
ヴァニラやナッツの上品な香りも存在。
ボリュームのある味わいにきりっとしたミネラル。
柑橘果実の酸味が心地よく、長い余韻が続く。
LUNA はイタリア語で「月」です

2011ヴィンテージよりエチケットが一新されました音譜

ルケ

テーマ:

passioneのブログ
ルケ ディ カスタニョーレ モンフェッラート モンフェラート

●メーカー:モンタルベラ( Montalbera )
●ぶどう品種:ルケ100%
●格付け: ラチェントDOC(ピエモンテ州)
●ヴィンテージ:2010
●タイプ:赤

モンタルベラが所有する畑には、半分以上の土地にピエモン
テ州のマイナー品種である「ルケ」が植えられています。
ピエモンテのブドウといえば、真っ先に思い浮かぶのがバローロや
バルバレスコに使われるネッビオーロ。このネッビオーロに似た香
りを持ち、ほのかな苦味が印象に残るというルケがワインに姿を変
えたならば、それは上質な一本に仕上がるはず…。

そんなルケへの熱い期待を込めて醸造に打ち込んできたモンタルベ
ラですが、なんとイタリアの著名なワインガイド『ルカ・マローニ
』で「2010年ヴィンテージ」は、98点と
素晴らしい評価をされています
、この98点という点数は『ルカ・マローニ 2012』での最高得点

サッシカイアやガヤ、オルネライアを打ち負かした実力派!でも、お値段はメジャーどころのに遠く及ばないお値段です(笑)


passioneのブログ
イタリアワインの帝王、ガヤが造るトスカーナ沿岸部ボルゲリ地区にある畑『カ・マルカンダ』

毎年、海の日7.15発売の限定白ワイン

「ヴィスタマーレ」!

ヴィスタマーレに使われているブドウは、実際にトスカーナのパノラマの水平線を臨む畑から収穫されたもの。

ラベルも海を連想させる爽やかなブルー
季節の贈り物にもぴったりです。

「ヴィスタマーレ」は、イタリア語でオーシャンビューの意味