鉄道写真とデジタルカメラ(コンパクト・一眼レフ・ミラーレス)の「勝手にひとりごと」

主にコンパクトデジカメ(コンデジ)でデジカメ鉄道写真研究家である板井岳太(イタイ_タケタ)が撮影(一眼レフ・ミラーレスも使用)した鉄道写真について好き勝手に「ひとりごと」を言っています。


テーマ:

都電02


都電荒川線の撮影はフィルムカメラ時代に1度あり、その後東京に住んでいた時に乗り通しをしましたが、そのときは撮影していないのでこの時が初めてのデジタルカメラでの撮影となりました。
乗り通しをしたときの記憶を頼りに撮影ポイントを決めましたが、とりあえず荒川車庫に来ました。荒川線から車庫に入るところは道路横断になっていて、車庫の入口は開いたままになっていますので、前面道路から用意に車庫内を撮影することが可能です。


都電01


荒川車庫の隣に「都電おもいで広場」がありますが、この日は休みで入れませんでした。仕方なく柵の隙間からファインピクス(FinePix)F200 EXRのレンズを入れて撮影しました。


都電03


荒川車庫に止まっていた車両が出てきましたので撮影しました。


都電04


荒川車庫前から併用軌道区間に移動して撮影しました。さすが東京で車の交通量が多いので、併用軌道区間での撮影ポイントは限られてしまいます。


(撮影日:2009年8月12日)


Photo and Write by Itai Taketa (板井岳太):デジカメ写真研究家
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

北総7500形


この時期お台場の潮風公園で展示されていた等身大ガンダムを見に東京に来たのですが、その合間で東京の鉄道写真撮影にまわりました。

まずは京急の撮影を行いました。品川-京急蒲田間は多くの鉄道会社の車両が乗り入れています。上の写真は北総鉄道(旧北総開発鉄道)の7500形です。


都営5300形


京急線での撮影の後、そのまま乗り入れしている都営地下鉄浅草線を通って京成押上線へ移動しました。今では「押上」と言えば「東京スカイツリー」ですが、もちろんこの時はまだとうきょうスカイツリーはありません。

写真は東京都営地下鉄浅草線の5300形で、この時には既に5200形が引退していますので浅草線を走る都営車(旅客車両)の唯一の形式となります。

千葉NT鉄道9100形


北総鉄道が管理している車両の中には千葉ニュータウン鉄道(旧都市基盤整備公団、旧住宅・都市整備公団)所有の車両もあります。写真は9100形で、外観・内装とも特徴のある車両となっています。



京成AE100形


京成本線に移動しました。この時は成田スカイアクセス開業前ですので、スカイライナーは写真のAE100形でした。この年は京成創立100周年であったため、先頭部分にステッカーが貼り付けられていました。


(撮影日:2009年8月12日)

Photo and Write by Itai Taketa (板井岳太):デジカメ写真研究家


鉄道写真とコンパクトデジタルカメラとデジタル一眼レフカメラの「勝手に鉄道写真館」トップページへ戻る


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。