鉄道写真とデジタルカメラ(コンパクト・一眼レフ・ミラーレス)の「勝手にひとりごと」

主にコンパクトデジカメ(コンデジ)でデジカメ鉄道写真研究家である板井岳太(イタイ_タケタ)が撮影(一眼レフ・ミラーレスも使用)した鉄道写真について好き勝手に「ひとりごと」を言っています。


テーマ:

長崎02


長崎市付近の海岸はリアス式海岸になっていますので、自然の地形を利用した港湾になっています。それなりに大型の客船も入港できます。


長崎01


長崎市内の代表的な景色の一つである「めがね橋」です。石橋はこれ以外にも何本かあります。


長崎03


グラバー邸方面へ行ける斜行エレベーターです。このあたりの坂の途中に住んでおられる方は、市内中心部へ行くときは歩いて坂を下りて、帰りは斜行エレベーターで上まで行き、そこから家まで歩いて下るようです。


長崎04


斜行エレベーターの終点付近からの景色です。斜面に家が建っているようには見えないぐらいの急な斜面になっています。


長崎06


グラバー邸付近からさらに登ったところに展望台があり、港と市街地を一望できます。


長崎05


この展望台からは逆光気味になりますので、昼間の写真撮影にはあまり適しません。


(撮影日:2013年5月1日)

Photo and Write by Itai Taketa (板井岳太):デジカメ鉄道写真研究家

鉄道写真とコンパクトデジタルカメラとデジタル一眼レフカメラの「勝手に鉄道写真館」(by デジカメ鉄道写真研究家)トップページへ戻る
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。