鉄道写真とデジタルカメラ(コンパクト・一眼レフ・ミラーレス)の「勝手にひとりごと」

主にコンパクトデジカメ(コンデジ)でデジカメ鉄道写真研究家である板井岳太(イタイ_タケタ)が撮影(一眼レフ・ミラーレスも使用)した鉄道写真について好き勝手に「ひとりごと」を言っています。


テーマ:
PENTAX(ペンタックス)K-rテスト

このように正面付近から向かってくる列車は、コンティニアスAF(AF-C)で撮影しやすいです。ただしペンタックスK-rのオートフォーカスはあまり速くありませんので、一度撮影する付近にフォーカスを合わせてから列車正面にピントを合わせるようにするとうまくいきやすいです。

なお、PENTAX K-rの取扱説明書にはコンティニュアスAF(AF.C)で動体予測が働くと書いてありますが、どれほど効いているのか全くわかりません。


PENTAX K-rテスト

後追い撮影においてコンティニアスAF(AF.C)を使用すると、このように列車が中央付近になってしまいます。どうしてもトリミングが必要になります。

なお、この記事に掲載している写真もリサイズしているだけで、トリミングやその他補正はしていません。

鉄道写真とコンパクトデジタルカメラとデジタル一眼レフカメラの「勝手に鉄道写真館」トップページへ戻る
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
K-rテスト

K-rのAFはそんなに速くありませんので、動体を高速連写したい場合にはコンティニュアスAF(AF.C)ではなく、シングルAF(AF.S)にしなければなりません。結局、コンパクトデジタルカメラ(コンデジ)で撮影するのと同様に置きピン(フォーカスロック)で撮影することになります。ただ、コンパクトデジカメと違って被写界深度が浅くなりますので、ピントを合わせた位置でぴったりと撮影しないとピンぼけしやすくなります。

鉄道写真に向くデジカメとは、一眼レフではなくサイズの小さい裏面照射型CMOSを使った高速AF・動体予測AF搭載の高倍率ズームコンパクトデジカメということになりますが、今のところそれに該当するデジカメはありません。


ペンタックスK-rテスト

上の写真は後追い撮影をしていますが、車両の正面を画面の端の方にもってくる構図の場合、コンティニュアスAF(AF-C)よりシングルAF(AF-S)のほうが撮影しやすいです。

なお、この記事に掲載している写真はリサイズしているだけで、トリミングやその他補正はしていません。

鉄道写真とコンパクトデジタルカメラとデジタル一眼レフカメラの「勝手に鉄道写真館」トップページへ戻る
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
K-r(ホワイト) ダブルズームキット

最近、走っている列車を撮影する場合にはカシオ(CASIO)HIGH-SPEED(ハイスピード)エクシリム(EXLIM)EX-FH25を使用していました。しかし、AF時に合焦表示が出て撮影しても全然ピントが合っていないことがまれにありました。しかも一度この現象が発生すると、電源を入れ直さないと復旧しません。

これでは、撮りたかった列車を逃してしまうことが発生しかねませんので、新しいカメラの購入を検討しました。ちょうど、各メーカーから新機種の発表がなされていた時期でしたが、鉄道写真に使えそうなコンデジ(コンパクトデジカメ)はLumix(ルミックス)FZ100ぐらいしかありませんでした。FZ100はメカシャッターによる高速連写が可能なのですが、単三乾電池が使用できない上にパナソニックは専用バッテリーの種類が多すぎて、カメラに付属していたのもが劣化してきたときに買おうと思っても売っていないということが過去にありましたので、FZ100の購入を見送りました。

ということで、一眼レフデジカメを購入しました。ペンタックス(PENTAX)のK-rのダブルズームレンズキットがレンズフード・液晶保護フィルム・単3乾電池用バッテリーフォルダーを合わせて8万円強で購入できました。

K-rはエントリークラスの一眼レフデジタルカメラのわりには鉄道写真撮影に必要となる機能が他のエントリークラスのデジタル一眼レフカメラに比べて高いです。もちろん中級機に比べると劣りますが、見た目からは想像つかないぐらい高機能です。ただし、動画撮影機能はイマイチですので鉄道動画をやっている人には向きません。

鉄道写真とコンパクトデジタルカメラとデジタル一眼レフカメラの「勝手に鉄道写真館」トップページへ戻る
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。