昨夜、銀行の支店長がやってきました。
宅配便だと思い息子に出てもらったら
「あ、夫さんの息子さんですね?」
と聞こえてきました。
鍋の火を止めて出てみると、スーツ姿の男性。

「〇〇銀行の支店長ですが、鯛子さんですね?」

いよいよ来ました。
戸籍謄本でここの住所を調べて来たそうです。
もちろん夫の借金の取り立てです。

督促状の山を整理し、義両親が銀行を訪ねたところ、相続人でないと教えられないと追い返されたそう。
それから2週間、いつまで経ってもやってこない妻に業を煮やし、出向いて来たようです。

義両親が調停中だったことまで話していたそうで、それも踏まえての訪問。

戦闘開始。

「おいくらぐらいお借りしていましたか?」

「200万円ほどです」
想定内でした。

「それはそれはご迷惑をおかけして申し訳ございません。
お返ししたいところですが、実は相続放棄を考えておりまして。他にも負債がいくつかあり、手に負えないんです」

「そうだったんですね。なるほど、義理のお父様にお伝えしていたのですが、お越し頂けないのでどうかされたかと思っておりましたが、そういうことなんですね」

「ええ、ですので残念ながらお返しはできないと思います」

「そうなんですね。ところで、遺族退職金や遺族年金のお手続きはされましたか?そちらから分割でお返し下さるという方法もございますが?」

えええ?
何言ってんの⁉︎

「遺族退職金と遺族年金は相続の対象外ですよね?」

実は私は金融機関で働いており、仕事柄の知識で言ってみると、雪がちらつくほど寒い中、玄関で汗をかき始める支店長。

「あ、もしかして弁護士さんと相談されましたか?」

と聞かれ、面倒だったので一度無料相談をした弁護士さんの名前を出してお引き取り願いました。

仮にも銀行、キャッシング会社じゃあるまいし、ある意味公的な機関から詐取をされるとは思いませんでした。
怖い。
みなさま、くれぐれもお気をつけください。

返して欲しい気持ちはわかるけど、夫が女と遊びに使ったお金なんて返すもんか!
しかも詐欺まがいの手合いに。

現在はこんな日々を過ごしておりますが、次はまた少し昔に戻りたいと思います。

AD