fin...

テーマ:
報告が遅れましたが、この度サモアでの2年間の活動を終え無事日本に帰国しました。


現在、ふるさと山形にて日本社会適応矯正療養中です。


サモアでの2年間は充実の一言でした。


本当にみなさまに支えていただいたからこその今の自分なんだなとつくづく感じています。


ありがとうございます!


これからの人生の中でみなさんには恩返しをすることが私のこれからの使命です。


乞うご期待!


ということでブログは今投稿をもって最終回。


次はリアルワールドで会いましょう!てか会ってください!!!


2年間お付き合いいただきありがとうございました~♪




***業務連絡です。***


わたくし携帯を亡くしまして、みなさんの連絡先パーになりました。。。


なんで教えてください!


方法は

1.このブログのコメントにのっける(もちろんその場合は絶対承認しないので公開になることはありません)


2.フェイスブックにメッセージで送る(Akiho Itagakiで検索すると出てきます)


てな感じでしょうか。mixiとかもまだ生きてるんで大丈夫です。


ぜひともよろしくおねがいします!ナウ!




bye bye
AD

I gonna miss

テーマ:
先週の金曜日、学校での約2年間の活動を終えてきました。


本当に素晴らしい先生・生徒たちに出会えて幸せでした。


自分が得たものは現時点ですら数え切れないほどあります。


おそらくまだまだこれから日本に帰って気づいたりや学んだりすることもたくさんあると思います。


これらサモアで得たものを自分に人生にどう形を変えて生かしていくか。


どう日本の子供たちや社会に還元していくか。


これがこれからの私の活動です。


とにかく今はサモアを離れるのが寂しくて仕方ありません。


最後にそう思えるような2年間を送れて本当に良かったです。


私の活動を応援してくれた日本、そしてサモアのみなさんに心から感謝します。


ありがとう Faafetai lava


サモアンオープンでバーディトライ♪

サモアンオープンでバーディトライ♪

サモアンオープンでバーディトライ♪

サモアンオープンでバーディトライ♪
AD

おもひでぽろぽろ

テーマ:
帰国の日が決まりました。(というか決まっていました。)

3月21日(水)16時25分 成田着

です。

3月21日(水)から26日(月)まで東京に滞在予定ですので、もし都合のつく方は飲みに誘ってくださいませませ。
(ちなみにホテルは市ヶ谷です。)

オークランドには20日(火)の朝5時に着いて、21日(水)の朝9時に発ちます。

オークランド組もよろしくで~す♪


ということでサモア生活が残り少ないわたくしは、只今サモアで絶賛「春の思い出祭り」中です。


学校での活動も今週が最後!


精一杯思いで作ります!


キャンペーンの様子を写真でふり返ります。

サモアンオープンでバーディトライ♪-理数科1
遅ればせながらですが、理数科教師隊員みんなで新年会です。


サモアンオープンでバーディトライ♪-理数科2
2年間ともに活動してきた理数科教師の仲間たちに感謝です。


サモアンオープンでバーディトライ♪-アメサモ1
This is American Samoa!!まさかの2回目行ってきました!


サモアンオープンでバーディトライ♪-アメサモ2
何があるわけでは無いこの国、それでも自然の中で仲間と過ごす時間、プライスレス。


サモアンオープンでバーディトライ♪-BBQ1
Lefagaという村で活動している仲間の素敵な家の前でBBQ。


サモアンオープンでバーディトライ♪-水タバコ1
そこで注目の的になったのが某調整員の持ってきたコレ。何でしょう?







サモアンオープンでバーディトライ♪-水タバコ2
正解は「水タバコ」。サモアでは絶対に見られないこの代物は、アラブの国々で嗜まれているものだそうです。


サモアンオープンでバーディトライ♪-水タバコ3
吸うとハイになって気持ちいい気分になる。。。わけではありません。
AD

OZ Days -2nd-

テーマ:
無事サモア帰ってきました。

そして息つく暇も無く新学期スタートです。

といってもあと2ヶ月で帰国なのでもう思い出作りですw

オーストラリアからサモアに旅をハシゴした気持ちで、最後めいっぱいサモアを楽しむぞ!



今回は遅ればせながらオーストラリア旅行後半戦を写真で振り返ります。それではどうぞ。



はじめに向かったのがカンガルー島。文字通り野生のカンガルーやワラビーがいっぱいいます。

サモアンオープンでバーディトライ♪

カンガルー島では現地のツアーに参加。まずはKelly Hill Cavesに向かいました。

サモアンオープンでバーディトライ♪

いわゆる鍾乳洞。


お次はRemarkable Rocksという自然にできた変な岩。

サモアンオープンでバーディトライ♪

ペリカンの餌付けショーも見学。ペリカンの目恐い。。。

サモアンオープンでバーディトライ♪

ペンギンを見る予定が、現在旅行中のようで留守でした。残念。

サモアンオープンでバーディトライ♪

カンガルー島の次はアデレード


アデレードではコアラを抱っこ♪の予定だったのが、気温が高すぎたため中止。。。代わりにアップの写真を撮ってくれました。

サモアンオープンでバーディトライ♪

それぞれ2日ずつの滞在で、再びメルボルンに戻りました。


メルボルンの街を散策したりもしたんですが、やっぱり都会よりも自然が好きな私。急遽日帰りツアーを申し込み、騒がしいメルボルンを離れ、グランピアン国立公園というところに行ってきました。


その中でも代表的なのが、このバルコニーズルックアウト

サモアンオープンでバーディトライ♪

うわさでは映画「もののけ姫」のワンシーンのモデルになったところだとか。


それにしても奇妙な岩。


みなさんは何に見えますか?

Australian Open 2012

テーマ:
ということで、今回の全豪オープン

サモアンオープンでバーディトライ♪

一番見たかったのはやっぱり日本が生んだテニスの王子様、

Air Keiこと錦織圭選手。

そして世界ランクTOP3の誰か見れればいいなってことで臨みました。

いかんせん誰が何日目に試合するかというスケジュールは前日に出るので、

一回戦しか見れない俺は、チケット買うときは完全に運頼み。

そして今回見れたのが下記のカード。


DAY1

伊達クルム公子(JPN) VS Eleni Danilidou(GRE)
森田あゆみ(JPN) VS Petra Cetkovska(CZE)
Tommy haas(GER) VS D.Kudla(USA)
Roger Federer(SUI) VS Alexander Kudryavtsev(RUS)
Caloline Wozniacki(DEN) VS Anastasia Rodianova(AUS)

DAY2

錦織圭(JPN) VS Stephane Robert(FRA)
Maria Sharapova(RUS) VS Dulko Gisela(ARG)
Andy Murray(GBR) VS Ryan Harrison(USA)
Andy Roddick(USA) VS Robin Haase(NED)


とりあえず錦織圭フェデラー(RANK3)で目標達成です。

さらにマレー(RANK4)やウォズニッキ(女子No.1)などの上位選手や、

トミー・ハースやロディック、シャラポワなどの青春時代の選手達も見れて大満足です♪

サモアンオープンでバーディトライ♪


さて、今回の観戦におけるBEST GAMEは錦織VSロバート戦です。

サモアンオープンでバーディトライ♪

日本人びいきということを抜きにしても、彼のプレイを見ると世界25位にいるのが頷けます。

とにかく余裕がすごい。

シード選手らしい落ち着いた試合運びと、

チャンスに見せるクリエイティブなプレイは、

見るもの(というか俺)を魅了して止みませんでした。

まだ試合の中でも多少調子にムラがあるような気がしますが、

年内にTOP10入り、十分あると思います!


サモアンオープンでバーディトライ♪

サモアンオープンでバーディトライ♪


あと個人的に注目なのがマレーと戦ったライアン(世界RANK79位)。

なんと若干19歳なのにいきなりマレーから1セット取り、さらに何度も追い詰めシーンがありました。

とにかくプレイ1つ1つに才能の片鱗を感じました。

ブレイクの予感。。。

3年後、見ててください!

彼を今大会の「BEST噛ませ犬」に選びたいと思いますw

サモアンオープンでバーディトライ♪

写真ももっと撮ったので、FACEBOOKに載せときまーす!
http://www.facebook.com/media/set/?set=a.310676708974864.71616.100000976110350&type=1



最後に一言。


「ロ、ロディック。。。。アガシ先輩に相談してみな。」

サモアンオープンでバーディトライ♪
昔。

サモアンオープンでバーディトライ♪
今。。。




ESCAPE!!!

テーマ:
FACEBOOKでも書き込みましたが、「オーストラリアなう」です。


今週の日曜に着いて、今日で3日が経とうとしてます。


今回の旅は、「全豪オープン観戦とゆかいな仲間達」と銘を打ち、


2週間ひとり旅してきます。


実はこれが私事目的では、初の海外ひとり旅


緊張しています。


ということで、今回は旅前半を総括したいと思います。


というかそんなんしたらもうテニス観戦記になるので、もう1つ日記書きます。


興味無しの方々はメルボルンの街並みとともにサヨナラですw

サモアンオープンでバーディトライ♪
中国人だらけのメルボルンでした。

サモアンオープンでバーディトライ♪
これがトラム。街中を縦横無尽に走っていて、とっても便利♪

サモアンオープンでバーディトライ♪
中はこんなんです。

サモアンオープンでバーディトライ♪
魔女の宅急便でも出てきた?!フリンダース駅です。


もっと写真見たい方はFACEBOOKにて。
http://www.facebook.com/media/set/?set=a.310670972308771.71615.100000976110350&type=1

Manuia le tausaga fou

テーマ:
2012年、あけましておめでとうございます!


遅ればせながら、ブログにてみなさんへの新年のご挨拶とさせていただきます。


いよいよ2012年という記念すべき年が明けてしまいました。


2012年、それは…


サモア独立50周年


ついでにJICAボランティア派遣40周年




そして、サモアでの活動ラストイヤー!(YEAH!!!)




早いもので、わたくし3月で任期を終え、日本に帰国予定です。


日本がどんなになってるか楽しみでしかたない!


そして皆さんにお会いできることが楽しみでしかたない!


みんな俺のこと覚えてますか~?


ということで、詳しくはまた追って連絡差し上げますが、


取り急ぎご報告までにアップした次第でございます。

Time Warp

テーマ:
【Time Warp】

An imaginary situation, described for example in SF, in which it is possible for people or things from the past or the future to move to the present.

想像上の現象。SFに描かれるような、物や人が過去や未来から現在に移動することができる現象。



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++




これまで数々の人々が憧れ、様々な研究者が試みてきたタイムワープ


先日、大洋州の小さな島国サモアにおいて、ついにこのタイムワープが起こったとの報道が世界中に発信された。


事件が起こったのは2011年12月29日24時0分


この瞬間にサモアに存在する人、物、建物、全てが2011年31日0時0分タイムワープした。


実際にタイムワープを体験したサモア人によると、


「とくにワープが行われた瞬間に身体や周辺の物に影響は無かった」とのことだった。


また、「ワープが行われた際に赤く光る花火のような光が上空に見えた」「実験が行われた瞬間に大声でカウントダウンをしていた集団がいた」との目撃情報もいくつか寄せられている。


当局はテロとの関与の線も探りつつ捜査を進めていく方針である。


また、今回の事件によりサモアの時差は、日本時間+5時間となった。



(サモア新聞 2011年12月31日 朝刊)


<http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111230-00000497-yom-int>



JUDO PRIDE

テーマ:
先日サモアにて柔道W杯が行われました。

サモアンオープンでバーディトライ♪


来年がオリンピックというのもあって、今回は50カ国以上の国々が参加しました。


日本は残念ながら参加していませんでしたが、


久しぶりにラグビー以外のスポーツを生で観戦できて、楽しかったです。

サモアンオープンでバーディトライ♪

外国人の審判が「MATE(待て)」とか「IPPON(一本)」とカタコトで言ったり、


観客席の野次も「Hey!! NO IPPON!!」とか「SHIDO!! SHIDO!!」とか


何かクスっとしながら見れて面白かったです。


本当にここまで世界に広まった日本のスポーツを目の当たりにし、


柔道はもはや「JUDO」なんだなと実感しました。




今回柔道を見に行ったのも、実はサモアボランティアに柔道隊員がいるからなんです。


彼はサモアの柔道協会に派遣されていて、サモア代表チームのコーチをやっています。


今回の大会でも彼の教え子が参加していましたが、


残念ながら皆1回戦で敗退した模様。


彼曰く、


サモア人は体はでかくて強いが、テクニックが足らない


とのこと。


あと個人的な意見では、根性も足りない気がします。


将来サモア人が柔道界を席巻することがあるのでしょうか?


そんなことを妄想しながら会場を後にしました。



ちなみに、帰りに売店で柔道W杯Tシャツ($35 1200円くらい)を購入。


なかなかいいデザインだったのでつい手が伸びちゃいました。

サモアンオープンでバーディトライ♪

柔道着にサモア柄がデザインされているのがポイント♪

サモアンオープンでバーディトライ♪

裏面。

サモアンオープンでバーディトライ♪

平和のための柔道?




Happy Teacher's Day

テーマ:
サモアには「Teacher's Day」というものが年に一回あります。



普段は先生にみっちり絞られまくっている子供たちが、


溜まりに溜まったストレスを爆発させ、一揆などを起こさないように、


全ては君たちへの愛ゆえのムチなのだよ。


だから1年に1回くらいは先生に感謝しようじゃないか


とマインドコントロールさせることを目的として作られた日




かどうかは知りませんが、とにかく「先生お疲れ♪」的な日です。


それが先週の10月5日でした。


祝日ではないんですが、学校が半日になったり、セレモニーをやったりと、


各学校趣向を凝らしている模様でございます。


我がPalalaua Collegeでもセレモニーを開催しました。


前日の放課後に生徒たちを集めて教頭が、


「あんたたち!明日はTeacher's Dayだよ。分かってるだろうね?…ニヤリ」


とプレッシャーをかけたおかげで、


当日は各クラス、感謝の作文を読んだり、プレゼントを贈ったり、歌を歌ったり、


なかなか良いセレモニーになりました。

サモアンオープンでバーディトライ♪
サモアンオープンでバーディトライ♪


一年に一回先生にありがとうを伝えるTeacher's Day


日本でも採用するべきでは?

サモアンオープンでバーディトライ♪