2005-04-18 01:35:10

私の仕事スタイル

テーマ:徒然日記

私がどういうスタイルで仕事をしているかというお話です。

 

私はプロフィールに書いている通り板橋の片隅の小さなオフィスで小さな会社の女社長をしています。起業5年目になります。

 

起業の初めは自宅を事務所にSOHOからスタートして、段々書類が収まりきらなくなって知人の会社の一角に間借りするようになり、もっと書類やOA機器が増えてきて、4ヶ月ほど前に小さいながら独自の事務所に移転しました。数年後にまた少しバージョンアップ出来たらイイナと願う、ゆっくりペースで成長中?の零細企業です。

 

仕事内容は、色々な仕事を請け負っているうちに5個の会社に参画し、全く違う種類の仕事を複数同時進行するような状況になり、その業務の殆どを私自らが行うという、未だにかなりSOHOに近い状況です。

 

それでも、多くの人たちとコラボレーションしてチームワークを感じたり、自分の興味ある仕事を自由に出来るという、今の環境に私はかなり満足しています。

 

仕事には色々なスタイルがありますが、まずは、どんなスタイルの仕事に自分が満足できるのかを知り、自分なりの夢を見つけ出すことが始まりになります。他人の歩いた人生を羨ましいと思って自分も目指す、というのも、きかっけとしては悪くないですが、「自分が何に満足するか」は、人それぞれ違うことも知っておいた方が良いと思います。

 

私は、自分がやりたい仕事が好きなように出来る今の環境にかなり幸せを感じます。多数の部下を持って組織を築いたり会社を大きくするよりも、今の方が楽しいだろうと思えるのです。

 

しかし他人はまた違う感覚でしょう。

 

一つの仕事に集中した方が効率的で余裕も出来るという考えが一般論ですし、私のように色々な仕事をやって常に頭を切り替える日々を過ごすのは、中途半端な上に落ち着かない、と感じる人もいると思います。

しかし、私は中途半端で落ち着かない日々が案外面白いと思うからやっています。

 

幸せを感じる定義は一つではなく、自分なりの幸せを定義を見つけることが大事であり、個々人が自分の満足できるスタイルは何かを知るには、様々な経験を積んで模索することから始まり、時には劇的な行動力を遂行したり、自分なりの揺るがない信念をだんだん確立していくという「過程」が必要に思います。

 

私自身も同様の経験を積んでいるまだ途中にあると思っていますし、幸せや満足の感覚は、年齢や時代背景によって今後も変化していくものでしょう。今はこれで幸せでも、次の時代には違う幸せを追いかけることになるのかもしれません。そういう感覚は常に柔軟でありたいと思っています。

 

それでも、いつの時代でも自分の中で共通することとして、いつか辿り着く目標地以上に、そこに至る「過程」の経験が貴重である、という感覚があります。目標のために試行錯誤し時には悩み失敗経験もしながら努力を積み重ねるその経過が、振り返ると本当に懐かしく輝く貴重な思い出となることを実感してきたからです。

 

だから、たとえ時代が変わり、夢や目標がどんなに変化しても、私は楽しんでその時々の目標を追いかけることが出来そうな気がします。


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-04-17 22:33:16

最初に自己紹介

テーマ:徒然日記

ブログを書くのも読むのも大好きな生粋ブロガーの私。ここはココは3つ目のブログです。3つのブログ管理が果たして出来るのか?やや懸念もありますが、とりあえずマイペースに書いていこうと思います。

 

ちなみに、私の一つ目のブログはココ
板橋で働く女社長のBlog =Livedoor編=
ここは、初めて作ったブログで、仕事のこと、子どものこと、日常のことなどを自由に書いてきたいわば日記に近い内容です。

 

そして、二つめのブログはココ
誰でもわかる生命保険解説blog
本業の保険ジャーナリストとして「保険解説をする」というテーマに絞ったBlogです。ホームページやメールマガジンとも連動していて、内容は保険解説に限られています。アメブロ開始当時に作ったブログなので、それなりに思い入れもあるのですが、ジャーナリストとして、というテーマに絞ったおかげで、好き勝手に自由に書くけずに、更新頻度はけっこうゆっくりペースです。でも、参考になる内容を目指しています。

 

そしていよいよ始まったココが3つめ
板橋で働く女社長のBlog ~金融業界のお仕事研究~
都内の某大学で、就職活動に向けた「キャリア開発」という講座の、金融クラス(金融業界の仕事の紹介や就職への心構えを教える授業)を担当している経験の中から、就職活動・ビジネスマナー・金融業界の仕事・その他仕事に関する徒然日記などなどを書いていきたいと思っています。

 


『板橋で働く女社長のBlog』というこのタイトルの発祥は、もちろんアメブロの社長さんである藤田社長のBlogの真似です。それと、「板橋で働く~」のタイトルが誰かにと取られちゃう前に押さえておこうかなと思って、先般、LivedoorのBlogもこのタイトルに変更してしまいました。ミーハーな理由ですがイマドキの流行にのっちゃいました。
 藤田社長とは一度も面識がありませんので、内心恐縮もしておりますが、藤田社長のBlogのファンのひとりとして、少しあやかりたいワ♪という願いも込めております。

(藤田社長、恐縮ですが宜しくお願いします。m(_ _)m)

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。