2005-05-15 03:30:07

金融業界の仕事の遣り甲斐とは

テーマ:ブログ

 先日、金融業界への就職を視野に入れているある学生さんの就職活動ブログを読んでいたら「自分がこの業界を目指すのは給料が高いから。」「将来お金持ちになりたいから。」というような記載がありました。


 どうやら、金融業界には”給料が高い”というイメージがあるようですね。同じ金融業界でも、実際は会社によって格差がありますので一概には言えませんが、確かに、他の企業と比べると早いうちに年収1000万を超えるのも夢ではないかもしれません。


 そういうお金を基準に就職先を探すというのも、もちろんアリだと思います。


 でも、一言だけ言っておきますが、仕事って楽しくないと続きませんよ。


 最も大切なの”遣り甲斐を感じる仕事であるかどうか”という部分です。皆さんも、自分にとってそう感じられる会社や業界を見つけられるとそれが一番幸せだと思います。


 ところで、金融業界の仕事の面白さってどこにあると思いますか?


 感じ方は人それぞれなので、これも一概に言うことではないのですが、私自身が感じていることは、一番には「お客様のために」という善意と正義が結果に直結する部分と感じています。金融業界で働く人の目的は、お客に役立つ商品を提供することにあります。お客様も喜び自分も嬉しい、これが金融業界の遣り甲斐を感じる部分です。


 中には、お客様の利益よりも会社や自分の利益を優先する輩がいることも否定は出来ませんが、少なくてもこの業界で長年働くとするならば、正義と善意を前提としなければ、とてもとても続くものではありません。


 何故なら、金融商品というのは一定期間を必要とする商品が殆どですので、お客様と一度会った後に二度と会わない、ということは少ないわけです。だからこそ、本当に相応しい商品をお勧めしないと後で辛い思いを自分もすることになります。だから、結果的にお客様を第一に考える人や企業が生き残ることになるわけです。


 正義やモラルという形に見えない精神的な達成感への遣り甲斐感や喜びって、案外ハマりますよ。


 正義感の強い方は、是非この業界にいらして下さいね。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-05-05 01:04:49

Yahoo!保険

テーマ:保険業界

 私の本業は保険ジャーナリストです。とくに、保険の中でも「生命保険」が専門分野。

現在、私が執筆をしているのは、一般ユーザー向けに生命保険を解説する主旨のものをはじめ、業界向け媒体などもありますが、その中で、皆さん向けのものとして「Yahoo!保険」を紹介します。


Yahoo!保険
 
その中の「医療・がん保険」に関する総合的な解説文の執筆を担当しました。

ページ下部に Copyright(C)N1AGENCY とあるものが私の執筆ページで、今のところ約40ページあまりがリリースとなっております。
内容は、医療保険の情報のみに限らず、生命保険全般に共通するものが多数含まれていますので、参考までに是非、読んでみて下さい。
 
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。