船橋 小山健 ナガシーズ 活動情報

船橋 小山健 ナガシーズ 活動情報


船橋 小山健 ナガシーズ


船橋 小山健 ナガシーズ ツイッター


船橋 小山健 ナガシーズ フェイスブック


船橋 小山健 ナガシーズ


ナガシーズ 沿線流し 小山健

小山健 ナガシーズ きららホール

船橋 小山健 ナガシーズ


船橋 小山健 ナガシーズ 連絡先 メール


船橋 小山健 ナガシーズ 問い合わせ


テーマ:

 

 

今月からスタートした新プロジェクト「沿線流し」、早くも沢山の好評を頂きまして嬉しい限りです。メディアにも注目して頂いて既に1社、今後複数の取材も既に予定しております。

 

船橋駅乗入沿線流し概要
http://ameblo.jp/it-no-k-ken5802/entry-12245374327.html

 

今回はその2回目となり、流れも掴めて来たので初回ほどの緊張はありません。しかし今回は朝日新聞社さんがこの沿線流しに同行取材で随行、前回でほぐれたとは言え新聞社さんが同行となればどうしても…いえいえ。本来は私達ナガシーズを知って頂き、そして楽しんで貰う事が何よりの沿線流し。

 

そんなナガシーズを余す事無く取材して頂こうではありませんか。

 

突撃ルートは飯山満駅~東海神駅、意外と店舗が少ないこのエリアでどんな沿線流しが繰り広げられるのか…それではその模様を少しだけ皆様に。

 

 

まずはスタートの幕を上げる東葉高速線の飯山満駅、丁度帰宅ラッシュの時間帯だったので人・人・人。若い子達にカウントもして頂きました、それでは最初の店舗に向いましょうか。

 

 

伺ったのは夏見台の居酒屋「まんさく」さん、お店の方もお客様もとってもアットホーム…と言うか、本当に家族みたいな暖かい雰囲気の昔ながらの酒処です。

 

地図マップ - https://goo.gl/maps/8oJ4CyqcePQ2

 

食事のみでも大丈夫、豊富な季節のメニューで迎えてくれます。

 

 

大工の棟梁をされている方とセッション流し、しかもお店では有名人らしくアチコチから声援が上がっていました。

 

 

勿論、いつもの流しもやります!

 

いや、いつもとと違う点と言えば新聞社さんが同行されている事です。写真に写っていませんが車中からずっと同行されています。

 

大盛況で大幅に時間を延長しての「まんさく」さんでの流し、そろそろ次の店舗へ向かう事にしましょう。

 

 

お次は東葉高速線は東海神駅、ナガシーズをご存知の方ならば何度かこの景観を見た事があるはず…そう、バースデーライブを行った事もあるアンロックさんです。

 

 

当日アンロックさんでは別のイベントが行われており、その賑わいにお邪魔するカタチで流しを行う事に。ここでも暖かく迎えられて感謝感謝です、少しだけお時間を頂きたいと思います。

 

久し振りなのでちょっとお店のご紹介を。

 

たべログ - unLOC
https://tabelog.com/chiba/A1202/A120201/12033138/

 

ぐるなび - unLOC
https://r.gnavi.co.jp/gnetas400000/

 

まいぷれ - unLOC
https://funabashi.mypl.net/shop/00000344531/

 

フェイスブックページもあります。

https://www.facebook.com/unloc.jp/

 

 

満席の店内には知っている顔もチラホラ、よくお逢いする方もいればお久し振りの方も。小山健とナガシーズは進化し続けているのです、3日会わなければ刮目…いや聴き入って下さい。

 

 

流し時間同行して頂いた朝日新聞社の記者さん、有難う御座いました。そしてお疲れ様でした、今後とも何卒ナガシーズを宜しくお願い致します。

 

と、いう事で2回目の沿線流しは店舗数が取材の関係で少なくなってしまいましたが前回以上に盛り上がったかと思います。これからも船橋の街を練り歩く「船橋駅乗入沿線流し」を宜しくお願い致します、次回は貴方の通う居酒屋さんかもしれませんよ。

 

ナガシーズ 沿線流し 小山健

 

船橋 小山健 ナガシーズ 連絡先 メール

 

船橋 小山健 ナガシーズ 問い合わせ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。