元貸金レディの一刀両断借金解決ぶろぐ 

家は母子家庭で借金まみれ。いつもお金に泣かされていた。
なのに、、、何の因果か貸金業界で十数年勤務。
貸金業界にどっぷり在籍していた元貸金レディが綴る。
借金問題、借金返済、借金地獄から抜け出して、
お金の心配から一生解放される方法。

著書☆*゚ ゜

『元貸金レディが教える借金返済マニュアル』
著者:金樫てる子





金樫てる子LINE@お気軽にお問い合わせくださいね♪
友だち追加数

※このブログから直接メッセージを頂くことがあり、大変ありがたく存じます。
ただ、
アメーバからのメッセージに埋もれてしまって、せっかくメッセージいただいたにもかかわらず、
ご返信が遅れてしまうことが多々あり申し訳ないですm(__)m
質問や相談などに関しましては特に返信を急ぐかと思いますので、
その最は、上記ラインアットに登録していただきラインからメッセージを頂ければ、
比較的早くに返信が可能となりますので、よろしくお願いします。

テーマ:


債務・借金ランキング

 

久しくアメブロ更新してなかったら、

仕様がまたわけわからなくなってました^^;

 

 

ところで、

 

お金を楽しく使っていますか??

 

 

生まれた環境や、親からのお金に関する教育、観念などが

今の自分の収入を決めていると言われています。

 

私自身、母子家庭で一般的に比べてみると

本当に貧乏な家で育ち、いつも母がお金に困っているところを見て育ったせいか、、、、

 

しかも、社会に出てからも借金に困っている人をたくさん見てきました。

 

自分のおかれた環境のせいとかにするのは、ちょっとアカン気もするけど、、、

 

おそらく、

昔さ、自分自身でも、

どこか、お金に関して良いイメージを持てなかったため、

どうしても、いつもお金が足りないとか、

また、お金を払うことに対して、

ちょっと気持ち痛い部分がありました^^;

 

でも、お金のことが好きなはずなのに、

お金に対して良いイメージを持っていないと、

収入に限界があったり、

思い通り稼ぐことができないっていうことを数年前に、ちょっと知るきっかけがあって、

 

ちょっとそれはさすがに嫌や!って事で、

 

数年前から

お金の本質だとか

 

大富豪や資産家が、お金に関してどのような観念をもっているのか、

色々学び、調べ、

その観念を自分のものにしようと決め、

なんやかんやと、今でもやり続けています♪

 

その中で、

資産家などは、お金を使う時には、

その支払うお金に対して、「ありがとう」という気持ちとともに、

何倍にもなって、また自分の元に帰ってるということを、

心から、、、というか、

ごくごく当たり前に信じているというか、

それが普通になっているそうな。

 

以前から、

お金を支払うときに、お金に対して私は「ありがとう」と言って払うように

心がけているんだけど、(昔誰かに、そうしたらいいと聞いたから、今でもやっているwww)

で、さらに最近は

 

ありがとうと一緒に、

 

「使えるお金があってよかったぁ♪」とか、

「こんだけあってよかったぁ♪」

また、具体的に支払った金額の額面にて「○○円あってよかったぁ♪」

と思ったり、言ったりすると気持ちいいということがわかりましたwww

 

昔さ、

多重債務者の人たちの借金相談や、

破産をすすめたり、

破産して落ち込んだりしている人達がいた時に、

励まし!?かなんか、自分でもわからないけど、

破産できるぐらい借金ができたってある意味スゴイです!

(意味わからん!?^^;)

って、言った事があるwww

(励ましになったかどうかは知らんwww)

 

よく、家族に内緒で借金してて罪悪感持ってる人も中にはいてるけど、

もしかしたら、

そんな罪悪感持つこと無く、

借金にしても、楽しく借りて、楽しく使ったら、比較的早めに返済できるんじゃあ!?とも思いました。

 

お金がないからといって、

イジケたり、ひねくれたり卑屈になるんじゃあなくて、

 

お金がなくとも、いつも明るくいれるようしてたら、

きっとお金にも好かれると思うよw

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金相談・支援(債務整理)へ

 

最近、
クレジットカードの審査がとおりやすいところ教えて!!

と、ある人に相談されたのですけど。。。。

 

借金をした事がないのに、

クレジットカードが作れない人がいます。

 

何故か!?

 

その理由の一つに、
けっこう当てはまるのが、

毎月の携帯スマホ代にまつわる事なんですよね。


携帯スマホ代って、

なんかもう、
日常に溶け込みすぎて、
けっこう軽ぅ~く考えてる人が多い気がするのですが、


「毎月の携帯代の支払を甘く見てると罠にハマるよ!!」

 

 

みんな今までは、

ドコモ、au、ソフトバンクの大手3キャリアで
携帯スマホ端末買って、

そこで
通信の契約もしてますよね!?

 

ちなみに、
気付いてますか!?

 

大手3キャリアでは、

「スマホ端末+通信契約」

↑これで携帯買って使ってるわけです。

 

携帯スマホの新規申込や機種変更時に
けっこう何枚か用紙書いたり
サインしないといけない書類が多いと思いませんか??


で、その時に、

スマホ端末を24回分割で、
ほとんどの人が買ってますよね!?
(大手キャリアでは6万~10万ぐらいの端末を)

24回払いにしても「利息が無い」からってことで、
割賦で買ってますよね!?

 

つまり、無利息のローンを組んでいるんですよ。

 

そして、
毎月の携帯利用料金と、
端末の分割払いを一緒に払ってるっしょ!?

 

携帯スマホ端末の購入と同時に
ローンの契約をしているわけです。

 

当然、CICとかの信用情報機関に情報登録されますし、
それらに関する同意書にもサインしているワケです。

 

だから、


もし携帯の支払が滞ると、

まぁ、何ヶ月もなると、さすがに電話を停められるので、
その前に支払はちゃんとするとは思いますが、、、

 

もし、
 

1回でも、うっかり払い忘れとかで
支払が遅れた時でも、

端末の分割払い分も一緒に遅れるわけですから、

 

遅れたという情報が記録されるわけです。

(業界的に言うとブラック扱い。期間限定ちょいブラックかな?)


借金なんか一回もしたことがないのに、
クレジットカードの審査が通らない><;

それで困ってる方の中には、
毎月の携帯代の支払が遅れた事があるという方
意外にいるんですよ。

 

なんでこうなるのかというと、

携帯スマホ端末に関して、
みんなローンで買っているのをわかっていても、
その認識が、まず薄い( ̄_ ̄ i)


そして、
私が数年前に書いた
拙著の中でも記しているのですが、

携帯を割賦で購入していることについては、
実に借金だとの認識が薄いというか、全く無いのです。

 

通常、

「借金の返済が遅れたらヤバイー!!」
けど、

 

「電話代の支払遅れた。
でも、
ちょっとくらいでは電話停まらないだろうから大丈夫だろう。」
 

みたいな感覚じゃあないでしょうか。

 

ほとんどの人が借金返済しながら、
携帯スマホを毎月当たり前のように使ってるワケですよ。

借金の認識まったく無しにw

 

 

余談ですが、
携帯スマホ端末を割賦で購入してもらおう
という手法をあみだしたのは、

実は
ソフトバンクの孫正義さんだったりするーwww

 

別に
孫さんが悪いとかじゃあないですよ^^;

孫さんは、スゴイ人ですから。

 

こうして世の中に仕掛けられて
皆それに乗っかって
便利な社会になっているわけで。

 

でも、
 

ちょっと知っていないと、
意外な落とし穴にハマることもあるわけですよ。

 

世の中には、

あちらこちらに落とし穴があるもんですからねぇヽ(;´Д`)ノ

 

まぁ、

大手キャリアで今までどおり、

分割、割賦で買いたい人は

それはそれで

ご自由にすればいいですが、

 

でも、今は

大手キャリアだけでしかスマホは買えないって

そんな時代はとっくに終わったんです。(通信の自由化)


これからは
携帯スマホ端末は
SIMフリー端末(世間で格安スマホという名称のものです)
にチェンジして、

自分で好きな会社のSIM挿して使えばいいという選択もあるわけです。

 

そこで、

 

携帯スマホ端末を分割で買うのを
もうそろそろ卒業してもいいのでは!?

ってワケですよ(^∇^)


私もSIMフリー端末を独自で手に入れ使うようになってからは
大手キャリアで端末を分割払いで購入ということから
もうすでに卒業しています。

 

なぜならSIMフリー端末って、
1万~4万ぐらいで買えるんですよね≧(´▽`)≦

関連記事
返済の為に収入を増やそうとする前にやるべき事とは
 

 

債務・借金 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金相談・支援(債務整理)へ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

債務・借金 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金相談・支援(債務整理)へ

 

今もし
親や子供、
または友人知人などから

「お金貸して!」
と、
頼まれたら
あなたはどうしますか!?


もちろん、

急に今細かいのが足りないからや、
うっかり銀行で出金とかしてなくて
「ちょっとだけ貸しといてー。後ですぐ返すわぁ」という
日常たまにあるような
軽い貸し借りではなくね(笑)


ある程度のまとまったお金
3万とか5万とか10万とかand more。。。
貸してと言われた場合どうしますか?


たいてい
貸すか貸さないかは、

「時と、場合と、人による」

と思います(笑)

親、子供、配偶者、恋人など、

比較的自分と近しい大事な部類の人の場合は、
理由聞く聞かないはどちらにしろ、
「もう、仕方がないわねぇ・・・」という感じのノリで
すぐに貸してしまう人も多いでしょう。。。。


昔何かの恩があったり、
日ごろからお世話になっている友人知人等には、

そこそこ理由を聞いた上で
助けになるかな?と思って貸す人もいるでしょう。

ほとんどの人は
貸してと頼まれたら、
お金を貸すかどうか悩んだり、
慎重になりますよね。

それは個人間でのお金の貸し借りは、
あまり良くないと昔から言われてきている理由として

まぁだいたい

貸したけど返さない人がいて後々トラブルになったり、
とにかく人間関係が悪くなるからのようなことが
一般的にあるから。

だから、
そのようなトラブルを未然に防ぎたいという意味合いもあり
個人間でお金の貸し借りはよろしくない。

たとえ身内同士でも、
約束どおり返済してくれなかったら腹も立ちますし、
文句も言いたくなるわけで、

身内であっても
お金が絡むと人間関係が悪くなるのは当然です。

だから頼まれたら、
ちょっと悩んだり考えたりするもんでしょう。


そして、もう一つ

本質的な結論があります。

何故個人間でのお金の貸し借りをしてはいけないのか!?

その本当の理由とは。。。


それは、お金を貸すことによって、

「貸した相手の成長を止めることになる」からです。


お金が足らなければ
「借りよう。
借りればいい。」
という思考が一度構築されてしまうと、

また○○に言えば貸してくれる。
と、思ってしまわれるわけで、

その分、相手は足りない分を
どうにかして自分の力で稼ぐか、
稼げない場合は、
家計のやりくりを見直したり
節制するかの、
その行動をしなくなります。


相手自身、お金の面で
自分を甘やかしてしまうことになります。

相手は
自分に甘アマの状態のまま、
いつまでたっても、そのお金の部分に関して成長も無ければ
進化、進歩もない。

そして、
また借りられる人に頼る。

貸す人は貸す人で
自分がどのような状態であっても、

もし毎回頼まれたら、
いいかげん嫌だと思うのですが、

(相手との関係性から貸してしまう場合なんかもあるでしょう)

頼まれたらいつも貸すから、
相手はいつまでたっても成長しない。

なのに、
貸してお金の返済が無かったらなかったらで
腹立つし人間関係も悪くなるから、
結局その状況を招いた
貸す方も悪いとなりますよね^^;


お金が無くて死にそうだから。。。
可哀想だから。。。

と、
一瞬表面だけで騙される人も多いですが、

個人に対してお金を貸してと言える人は、
はっきり言って簡単にそんな事で死んだりはしません。
図太く生きてます。


人にお金を貸すってことは、

結局相手の成長を止めることになる。

貸してと頼まれて断ったところで罪にもなりません。

というか、
逆に相手の成長を止める方が罪だと思います。

誰かに借りないといけないような状況を作ったのは
その人自身であり自業自得であるから、
妙なお情けは無用でしょう。

相手に対して何か役に立ちたいという場合は、
お金を貸すのではなく、
相手の成長を見守ったり、
稼ぎ方を教えてあげる方がまだいいのです。


個人間で金の貸し借りをしてはいけない本当の理由

それは、
相手の成長を止めてしまうからなのです。

========

余談w

学生時代、
アルバイトして得た給料のほとんどが、
当時お金に困った親に行ってしまってました。

また、
貸すのが嫌だと、断りまくっていると、
あんたは親が困っとっても平気でおられる鬼や!
と、逆ギレされる始末。

親がお金貨してと言われても、
何の嫌な気も起こさずニコニコで
「はい」ってお金渡せる子供っているのだろうか!?


そう言うと、

あなたは親にお金をあげるのは嫌なの!?

と問われる場合もあるんですが、

親にお小遣いあげたりするのは嫌なわけないんです。
むしろ、お小遣いとしてあげるのはいいですよ。


でも、
それとは別で、
お金貨してと言われるのって嫌にはならない??


じゃあ貸してと言われたときに
お小遣いねだられてあげてるって感覚であげれば!?

て、、、そういう問題でもないんですよね^^;


あ!!

ちゃんと返済されるなら問題はありませんよ。

ただ、
私の場合、
ちゃんと返してくれなかった事が多かったもので、
どうしても、
そんな残念な思い出が
脳に構築されちゃっているのかもしれませんねぇ^^;

当時は
うちとこ母子家庭やから、
しゃーないわって諦めてた部分もあったなぁ。。。

「闇金ウシジマくん」の映画で
大嶋優子が親の代わりに返済してる場面見て
胸が苦しくなったのは私だけではないハズ。


たださ、

パチンコ行くから、そのお小遣いに
ちょっと2万円貸してとか、

どうみても
家計のやりくりが雑で、
なんかお金の管理おかしいやろっ!

ていうのを見てて、

そこでお金貨してって言われると、
抗って当然だと思うんですよね。


人生には抜き差しならない状況があり、
なんらかのアクシデントにより
急にお金が必要になってしまって云々だと、
経済的な面で助けてやらないといけないでしょうが、

それ以外で
ちょっといい加減なニオイがする人から
(これが親でもね)
貸してと言われると、
本当に「嫌っ」て即答ですよwww

たとえ相手に
冷血冷酷
鬼、悪魔と呼ばれようとも、

お金貨してって言われて貸すのは
本当に良くないですから。

債務・借金 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金相談・支援(債務整理)へ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

債務・借金 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金相談・支援(債務整理)へ

 

リアルに今

いろんな仕事を抱えていたり、
子育てや介護など
様々な活動で忙しくされてるのは事実でしょう。


で、
忙しくしているワリに、

月収10万無い人なんかもいる。。。^^;


でも、

めちゃくちゃ忙しく動き回ってても、

億万長者の人もいる。


「お金がない」

「時間がない」

って、

よく言う人いるけど、

 

まぁ、事実として
本当に無いのだろうから、
言葉にして言うのだと思うけど。。。

 


ただ、恐ろしいのが、、、

 

事実無くても、

「無い、無い」って言いまくってると、

 

未来、将来、これから先も、
ずーっとずーっと「無い、無い」って
状態になるんですよ!!


「言葉は運命になる」


また、

「欲しい、欲しい」

と、いう言葉も、

欲しいって言わないといけないのは、

今無いから、
無い状態だから欲しいって言うんよね!?


あたりまえといえばそうなんですが^^;


でも、

「欲しい、欲しい」だと、
「無い、無い」

という状態と同じなので、

これも、同じく

未来、将来、これから先も、ずーっとずーっと「欲しい、欲しい」って
状態になるんですよ!!

 

 

つまりね、


人間の脳の中に
大脳辺縁系という場所が
記憶のタンクの役割を持っていて、

そこに過去から行ってきた
様々な思考パターンを蓄えているそう。

 

そこを元に
神経伝達細胞が、
私達の体の中に毎回ぐるぐるまわるわけ。

 

無い無い、欲しい欲しいと
言葉で発していると、

その状態が辺縁系に蓄積されて、
無い無い、欲しい欲しいが、
全身をぶわぁーっと、ぐるぐるまわる。

 

そして、
その状態が、その人のリアルな生活の活動になり、
その状態の姿が現象としてあらわれる・・・

 

これは、マジ怖くねっ!?

 

 

 

じゃあ、どう言えと!?(`・ω・´)

 


ここで、
フト、

 

 

同じ人間であるのに、

富裕層の人と
一般的な人と比べてみる。

 

 

富裕層の人ってのは、

誰よりも仕事してたり、
常に動き回ってる人多いし、

いつ寝てるの!?

不思議なぐらい時間が無いようにみえるけれど、

実は、

そのような人達って、

「時間がない」という言葉は、
ほとんど発しません。

 

 

貧乏な人ほど、
時間が無いとかよく言うてます。
Σ(・ω・ノ)ノ!


借金におわれ、
もう破産寸前の人など

過去からの自分の日ごろの思考や

言ってる言葉なんかまで
いちいちデータとして思い出すような余裕はないとは思いますが、

 

おそらく、
どこか依存傾向にある人や、
何かにつけて、
無い無いって言うてる人が多い気がします。


自分も気を付けて
自分に対しての戒めも含めて思うに、


マイナス、無いものに目をむけるのではなく、

 

(だってよく考えてみて。

実際、本当にお金が0円てことはないよね!?(たぶん笑)

 

今現時点で、足りてること、

残ってることに目をむけて、

 

それに対して、

 

なんて自分はラッキーなんだ!
まだお金こんなにある!

 

(たとえ財布の中に10円だけであってもですよw)

 

実は少なくともあるのに、

無い無いって言ってませんか??(^▽^;)

 

 

時間に対しても、

時間が無い無いではなく、

(だって、時間無くてもトイレは行くやろ!?w)

 

スキマ時間だって、時間に変わりはない。

 

時間は工夫次第でなんぼでも作り出せれるものだと
気付いた時に
考え方を変えていった方がいいんですよ。

 

 

ちゃんとよーく見て!

 

実際は、

時間にも恵まれ、お金にだって恵まれているのに、

無い無い、欲しい欲しいと言うてると、

 

本当に自分の言葉のまんまの人生になってしまうよ。

言葉を甘くみてたらアカンよ。

 

「時間が無い」といって終わらさないで、

時間つくってみよーとか、
調整してみよーとか
無駄遣いしてる時間ないかチェックしてみよーよw


優先にしている予定と、
同じ日時で何かに誘われて断るときなんかも、

断る理由としても、
単純に時間がないと発して断るのはやめたほうがいいよw

 

カタチだけでも、
時間が無いという言葉表現はタブーってぐらいに
徹底したほうがいい。

 

お金にしても
事実、本当にお金が無くとも(笑)
お金が無いと発しないようにしよう。


どう言っていけばいいのか!?

 

ぶっちゃけ

それが知りたいかもしれないでしょうね。

 

お金が無いのは

「今だけ」

 

て、、、

 

こんなの気休めにしかならないかもですが^^;


まぁ、、、、

 

どう言っていけばというより、

 

「無いない、足りない、欲しい、」

こういう言葉を出来る限り言わないように意識すると、

自分に合った適切な言葉が出てきませんか??

 

そして、

「無いない、足りない、欲しい、」

これらの言葉で締めくくるのではなく、

 

無い、、、からこそ○○だ

欲しい、、、からこそ稼ごう

とかみたいな!?(超こじつけかっ!?^^;)


マイナス発言後に、
プラス発言、
前向きな言葉で締めくくりましょう♪

 

と、

思うw

 

そう意識していくだけで、

いろんなものが良い風に変わっていきますよん(=⌒▽⌒=)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

債務・借金 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金相談・支援(債務整理)へ

 

 

 

いきなりだけど、

 

フト、

 

お金って、

使うの難しいですね(  ゚ ▽ ゚ ;)

 

実際問題、

 

使うよりも、「稼ぐ」ほうが簡単。

 

稼ぐのがいちばん簡単!!

 

お金は、

「稼ぐ、貯める、増やす、使う」だけど、

たぶん、

パッと一般的には「稼ぐ」が一番むずかしくて、

「使う」がいちばん簡単だと思われるのでは?
 

でも、本当は逆。

 

だって、

お金って使おうと思えば何にでも使えてしまうわけですよね。

 

つまり、

使う対象があまりにも多い。

広すぎ多すぎじゃないですか!?

 

範囲があまりにも広くて多すぎるから、

正しい使い方を誤ることもあるということですよ。

 

苦労して稼いだお金を、あっという間に失ってしまうことって

よく聞きませんか?

 

実は自分も、昔そのような経験ありまぁす(´Д`;)

 

宝くじで大金当たった人が数年後破産しちゃうデータもあるくらい。

ようするに、

これはお金の使い方を知らないから起こる現象。

 

それほどお金の使い方は実はむずかしいってことでしょう。

 

まぁ、だからといって、

稼いだお金を使わないで、おいておいたらいいってもんでもないw

それをやっちゃうと、

稼ぐ効率を上げることができなくなるんで(^▽^;)

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

では、

稼ぐことが

何故いちばん簡単といえるのか??

 

それは、

使うことの真逆でさ、

 

お金を稼ぐことって、限られてるやん(笑)

 

ぶっちゃけソレに専念してさえいればいいワケよ。

 

極端な話し、

詐欺とかそんなんじゃあないかぎり、

稼ぎ方を間違えるってことは、あんまりないもんです。

 

余談ですが、
たまに、本業以外に

いろんな副業してますが、
ぜんぜん稼げません。稼ぐのむずかしいとかって言うてる人いてますが、

おおかた、

本業が忙しいだとか、日常のバタバタにかまけて
実践していないままでいてるか、
やり方そのものを間違えているかです。

それか、
よっぽど評判の悪いハズレ案件をつかまされてるかでしょう(・_・;)

だいたい稼げない原因はこのどれかに限られるので、
稼ぎ方を間違えるってのは、あんまりないです。​


話しソレましたが、

なんせ、お金は使う方がむずかしいです。


だから、お金持ちって、

お金の使い方にとても慎重だったりします。

 

そんな様子がケチっぽく見られがちですがw
(中には本当にケチもいるでしょうがw)

 

使い方にとても慎重だからこそ、

金持ちになれたともいえるんじゃあないかと。

 

その時のシチュエーションにもよるかもですが、

貧乏な人と金持ちを比べて

どちらが金払いがいいかといえば、

実は貧乏な人のほうだったりします(;´ω`)

債務・借金 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金相談・支援(債務整理)へ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

債務・借金 ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金相談・支援(債務整理)へ




インターネットの世界では
よく短期間でいくら稼げるとか

スマホで月収100万とかwww

まぁ、色々ありますが^^;


確かに、
住宅ローンや子供の教育費
あぁ~しんどい@@;とかぁ、、、

サラ金での借金ではなくとも、

会社のお給料も
残念ながらなかなかアップしないでしょう。

誰だって
プラスの収入が欲しいところですよね。


だから、
本業とは別に
アルバイトをしたりなどの副業に励む人も多いと思います。

サラリーマンでも
会社だけの収入だけではキツイし、

結婚して
専業主婦で暮らせると思ってたけど、

家計の足しにとパートに出たり色々です。


と、

ほとんどの人が収入を増やすために動くわけです。



て、、、

ちょっと待ってください!!


収入を増やすために
新たなプラス収入を得るために
意識を向けて行動する前に、


「家計費を見直す」こと

家計費を仕分けすることをサボっていませんか!??



当たり前っちゃあ当たり前なんですが^^;

意外とできてない人がいたり。。。。w


人間
一度得た収入
今の収入からの生活レベルをなかなか落とすということができないものです。

それが原因でなかなか借金が終わらない人すらいるもんで^^;

一度ぜいたくを知ってしまったら、
なんか生活の質を落とすと負けた感がするし、
ちょっと寂しい気分にもなるものです。

だから、今の収入をとにかくアップさせようと
頑張るもんです。

もちろん
収入アップに励むことは大事ですが、


その前に、
今の支出から
無駄なものは無いかと、
もういちど家計の仕分けをしたほうがいいです。

☆格安スマホで大幅に節約が可能

※参照↓
格安スマホでSIMフリーな節約ライフ

通信の自由化って数年前にはじまっているにもかかわらず、
携帯会社は
いまだにドコモ、au ソフトバンクのどれかを使っている方が多いです。

私もドコモユーザーで、
かれこれ10年以上になりますがw


iPhoneが日本にやって来て7年ぐらいでしょうか、、、

そこからスマホが流行りだし、
毎月の通信費がぐーんと増えて家計を圧迫しています。

でも、
いつまでもこんなんじゃあキツイので

格安スマホ、SIMフリーになってきて

去年ぐらいからようやく
徐々に認知されるようになってきつつありますね。

格安スマホに関するCMも増えてきて、
ようやくSIMフリーという言葉が浸透してきたように思います。

X JAPANのYOSHIKIさんも
楽天モバイルのCMに出演されてますね♪

でも、まだまだ
格安スマホについて、
知らない人が多いかと思いますが、

これ、ものすごい節約効果があるんですよ!!

ちなみに、
格安スマホというネーミングですが

安い端末でも、

普通に大手キャリアと売っているものと何ら変わりませんし、
安かろう悪かろうの世界ではないということを
前提として知っておいてください。


じゃあ格安スマホに変えると、
実際どうなるのか!?

例えば

夫婦二人で今までスマホ代だけで
月々14000円ぐらいだったのが、

二人で7000円。
つまり、
今までの半分に!!

とか、

3人の子供を持つシングルマザーで
手取り17万の収入しかないのに、
4人家族でスマホ代だけで
毎月45000円も払っていた人もいたんですが^^;
(ヤバすぎます@@;)

格安スマホに変えて
11000円に!

とか。

このように
今までのスマホ代の支出が半分ぐらいになれば

上記の例だと

月7000円×12ヶ月=84000円
月34000円×12ヶ月=408000円

年間、こんなに節約できるんですよ!!

節約で浮いた分が、
実質収入アップしたことと効果は同じでしょ。


なので、
格安スマホに変えることだけで、

簡単に収入を増やすことができてしまうんです。

本当に
いとも簡単に収入アップですよ。


実は私も

格安スマホ、格安SIM使っています☆

使いがっても
今までのキャリアのスマホとまったく変わりません!


もし毎月の通信費からの浮いた金額分

あなたなら何に使いますか??

もちろん借金で苦しまれている人は
借金の返済が先決ですけどね。

ただ、
もし大幅に家計費が浮くのであれば、

浮いた金額の一部を使って、、
無理のない範囲で、

こんな仕事を始めて新たな収入源を作ることだってできるんです。



個人でできる格安スマホ・格安SIM取扱い代理店お問い合わせはコチラ

詳細はコチラ↓のライン@でも受け取れます。【SIMフリービジネスCLUB】
友だち追加数



債務・借金 ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金相談・支援(債務整理)へ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

債務・借金 ブログランキングへ


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金相談・支援(債務整理)へ
にほんブログ村


おひさしぶりですw


PCが壊れたり色々データ移したり、
違うPCでの新たな設定してたりなんかあったら、

もう、IDとか、
なにがなんだかサッパリわからなくなってしまっていた金樫てる子です^^;


さて、、、、

かなーり前に
過払い金の相談に行くなら、大手法律事務所か個人の法律事務所どちらがいい!?

↑というテーマで書いた記事に少し関連することなのですが、、


私個人的には、、、、

過払い金の返還請求に関する件は、
大手法律会社よりも
(請求金額により、相談は司法書士か弁護士かにわかれるけどね)

個人というか、
全国的にガンガン宣伝しているような事務所よりも、
地域密着型の事務所の方がいいように思いました。


というのも、

実は、
数年前に亡くなった身内がクレジットカードの
ショッピング枠と、
キャッシング枠の利用があったんです。


で、

私に何の相談も無く、
亡くなった身内の代わりに、ご丁寧にも親族が借金返済を
何年かにわたってしていたんですわ。

数年前に完済していたのですが、

その事をその借金を作っていた債務者張本人が亡くなって
数年後に私は知ったんです。


最初にざっくりと内容聞いたら、

キャッシング枠に関して、
過払い金発生してる可能性アリ。


そして
あれば確実に請求できると
私は目星をつけたんです。

それから
計算してあげようとしてたんだけど、
途中で「公正証書」にて、
親族が債務者本人に代わって借金の返済していくという
契約を新たにカード会社と交わしてたんですよね@@;
(正直、、アホか!?って心の中で叫んでましたが^^;)


その公正証書交わした時点では
すでに引きなおし計算された金額からでの残債務に対しての返済だったため
これについては
ちと難しいかも。。。。


でも、でも、

それまでの前に、

亡くなった本人が利息制限法云々の判決がされる
かなーり前からの返済だったんで、

絶対、コレについては過払いあるに決まってる!!

時効もきてない!

いくら公正証書まいてしまってても、
それとこれとは別じゃね!?
という屁理屈を元に、
計算したんです。


案の定
過払い金発生してましたw


と、その前に

身内曰く、私に相談する前に
宣伝している
某大手法律事務所に一度電話相談したらしい。

その時には、
「公正証書で契約しなおしていますから、
この場合は過払い金返還請求できません」

って電話口で言われたんだってwwww

まぁ、私的和解の意味合いもあるからか!??

て、、、、

よくよく実情もわかったのか
わからなかったのか知らないけど、

はてまた
どこまで身内が電話で説明ができたのかも知りませんが、、、

明らかに
過払い金返還できるお客さんを逃したわけなんですよね。

そこの事務所はw○ヴァ○スだったけどね^^;


まぁ、
私もさすがに法律職の資格を持っているわけではないのと、
公正証書持ちの過払い返還請求は、ちとメンドクサイなぁ。。。

と思ったので、

とある個人経営の司法書士に頼んだんです。

最初、その司法書士も、確かにちょっとややこしいけど、
できないこともないということで、
費用対効果を考えたら任せた方がいいと思い、
さくっとお任せしました♪


だって計算したら、
約35万返ってくるんですよ!!

もったいないもったいないw

その司法書士は、
相手のクレジットカード会社の体質がわからないというか
経験していなかったので、
最初、相手がこの公正証書をタテにどう出るかなと、
懸念していた部分が若干見えてしまったのは言うまでもないが。。。

ただ、
私の中では

過去の経験上
たまたま体質をよぉーく知っているカード会社だったので、

実は、
たぶんあっさり返金してくれる気がしていた( ̄▽+ ̄*)


一応手続きには依頼してから3ヶ月っほどかかったけど、

納得いく金額で過払い金の返金に成功しました。

まぁ、和解したんですがね。

5%の利息つけたら
本当は45万は貰えたんだけど、

その親族が早急にお金が必要だったので
結局は少しマケてあげた金額なったんですけどね^^;


そんなこんなで、

大手だからいい
宣伝しているところだからいい
などと、
このような業界でも
そんなことはないよねーって思いました。

電話だけじゃあわからないこともあるだろうし、

一般人で法律のシロウトが
うまく電話だけで説明できるものではないし、

電話だけで判断してしまったら
法律業界に関してはお客さん逃がすこともあるんやなぁ、、、とw


↓よかったらポチっとしてね☆


  債務・借金 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金相談・支援(債務整理)へ
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


債務・借金 ブログランキングへ



にほんブログ村 その他生活ブログ 借金相談・支援(債務整理)へ

にほんブログ村


たまーにですが、、、、

なぜか比較的若い人から、

支払を無視しつづけたらどうなる??

と、

日常で質問される場合があります。


支払と言っても、
借金ではなく、
携帯電話代とか、
バイクの税金だとか、
家賃の支払分など
日常に密接しているものに関しての支払のことです^^;

私からすると、
不思議な質問なのですが、

いずれも支払をせずに放置していたら、
そのうち法的処置が
(法律を使った対応)
とられるものです。

何か物を買った場合に、
手元に物があるわけでわかりやすいのですが、

サービスというか、
目には見えないけど、
なんらかの恩恵を受けたもの
携帯電話や家賃など、
確実に生活の上で利用してて役に立っているはずなのに、
請求が後からくるもんだから、
人によっては支払がおっくうになるんでしょうかね?^^;


ちなみに債務とは

「特定の人に対して
金銭を払ったり物を渡したりすべき法律上の義務」です。

債務という意味がわからなくてもいいです。

とにかく、法律上の責任、義務という事です。

何か、
ものを買ったらお金を支払う義務が生じます。

あたりまえですが、
この法律上の義務がある以上、
この義務を免れようと考えるべきではないんですよ。


日本は法治国家って言うんですかね?
一応国民の意思で決められた
法律に基づいて国政が行われることを原則に動いてますよね。


だから法律上の義務は、
ちゃんと果たさないといけない方向になっていて、
それらを無理矢理にでも免れようとしても
ちょっと難しいもんがあります。

何かを免れたければ
何かを捨てないといけないのと同じで。。。


ほんま、それこそ、
昔ドラえもんのひみつ道具にあった
「オールマイティパス」があれば別ですが、

んなもん、夢のような話ですね^^;

(オールマイティパス当時むっちゃ欲しかったけどなぁ、、、
のび太のようなアホな使い方は絶対やらんwww)



借金の踏み倒し方、
その他支払の踏み倒し方など、

それはそれは色んな裏技があるにはあります(爆)


でも、そんなことを考えていたり、
調べたりするヒマがあったら、

とっとと払わなければいけないもんは
払って、

それでも日々お金が足りないんだったら
稼ぎましょうや。


よかったらランキングポチしてね☆ありがとう(^^♪


債務・借金 ブログランキングへ



にほんブログ村 その他生活ブログ 借金相談・支援(債務整理)へ

にほんブログ村



その他の人気な記事(*゚ー゚)ゞ
  • 借金癖のある身内の問題(その1~3)

  • 個人間の金の貸し借りについて

  • ギャンブルは本当にハマる(爆)

  • 金が必要なのは当たり前だが、、、

  • 借金大王

  • いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

    テーマ:



    債務・借金 ブログランキングへ


    にほんブログ村 その他生活ブログ 借金相談・支援(債務整理)へ

    にほんブログ村



    過払い金の相談に行くなら、
    実際問題として、

    大手の法律事務所に行く方がいいのか、
    個人の法律事務所に行く方がいいのか、

    どちらがいいのでしょうか!?


    結論は、

    お好みです(爆)


    ただし
    内容によります。


    どうしても専門家の人に
    早急にとか、
    ちょっと気になるから気軽に聞いて欲しい程度の事や、
    とにかく先ず見てもらいたい書面の類がある!とか、
    電話で説明するのが人によっては難しい場合は、

    個人の法律事務所。

    比較的小さい感じの事務所がいいです。

    アディーレとか、
    アヴァンスのように有名どころではない方がいいです。
    (名前出してもたwww)


    別にアディーレやアヴァンスがダメというわけではありません。

    基本CMなどで有名な大手法律事務所は、
    最初にフリーダイヤルに電話します。

    そこで出た担当のスタッフの人に、
    相談したい内容の説明をします。
    その上で、
    最寄のリアル事務所に来所する予約を入れてもらいます。


    ただですね、
    電話をかける側(つまり相談したい人)からしてみると、
    勇気を振り絞り、
    人によっては気合もいるであろうし、
    あるていどの時間的な確保も必要ですよね。

    初めて電話をかけて相談内容について、
    知らない人を相手に説明するのは、
    意外と難しい事でもあります。

    しかも伝える事って、
    かなりプライベートでデリケートな内容ですよね。

    人によっては、
    非常にややこしいでしょう^^;

    たいていは、
    法律上の専門知識などを持っていない人が相談の電話を入れるわけですから、
    電話を受けた担当スタッフが
    たとえ親切丁寧に話しがしやすいように誘導してくれても、
    説明しにくかったり、しどろもどろな感じになるかと。

    それに
    何からどのように伝えて行けばいいかわからないと思います。

    最低限必要な事は、

    ・誰の借金か。
    ・今も返済中か、完済した後か。
    ・業者の件数と業者の名前。
    ・いつから借りたのか、いつ完済したのかの年月。
    ・借入れ金額

    などなど、
    だいたい上記のデータを元に
    過払いが発生してそうな可能性があるかないかを判断されて、
    もし発生の可能性がある場合は、
    来所予約入れましょうとなります。

    ほとんどの相談は
    何回でも無料ではあるのですが、

    伝える側が、
    段取り良く説明していくのって、
    電話する前に、それなりの準備が必要になり、
    けっこう手間なんですよ。

    説明が上手な人も中にはいらっしゃるでしょう。

    でも、ほとんどの人が、
    なにぶん初めての事でしょうから、
    シドロモドロします。

    そんなとき、

    案外、実際に対面して、
    専門家に自分が手元に持っている過去の契約書などの関係書類を全部出して
    ちゃんと見てもらい、
    専門家から質問されたことを補足する要領で話しをすすめて行く方が、
    時間的にも効率よく、手続き上も早い場合があるんです。


    特に今は、
    過払い金返還請求案件は減っているとは言え、

    相続人からの請求もできることから、

    借金をしていた本人が生前のうちに
    別途業者と交わしていた他の契約が間にあったり、

    相続人でも、
    本人が生きている間に、
    途中で債務を本人に代わり返済していたり、
    そのことで連帯保証人になる契約や、
    新たな契約を公正証書にしてしまっていたような事など、

    様々な事例があるものです。

    単純に本人が借りた金を最後まで滞りなく本人が返しただけであって、
    その当時の利息が利息制限法の利息じゃなかったから、
    引き直し計算をして、過払があった!だから返してね。

    というような
    簡単なものではいかないパターンも多々あるんですよ。

    そぉーんな、超ややこしい内容の事を
    電話での口頭で、
    しかもぉ、、、、、
    法律知識の無いシロウトが上手に説明できますかね!?

    もしですよ、

    ここで、最初にきちんと説明ができなかったばかりに、
    本当は過払い金請求できたかもしれないのに、
    担当者が受け取った解釈に何らかの相違があったり、、、、
    または、
    もしかしたら説明モレがあったりしたせいで、

    来所の予約を入れてもらえずに、
    その相談電話だけで
    「あなた様の場合ですと過払い金請求できませんね」

    などと、スタッフの人に言われてしまう事だってあり得ます。


    せっかく勇気を出し、気合も入れて、
    時間も確保して相談の電話を入れたのに、
    「請求できません」と言われてしまったら。。。

    知識が無ければ、ほとんどの人が、
    「ああ。。。そうなのかぁ、、、、残念、、、、」

    と、諦めてしまうと思います。


    仮に、何らかの知識があれば、

    「あれぇ!?おかしいなぁ。。。なんだか納得いかないなぁ」
    と、なるでしょうから、

    そんな時は
    病院のセカンドオピニオンではありませんが、

    ご自分が納得行くまで
    他の法律事務所に電話してみるなどの行動にうつると思うんですよ。



    大手法律事務所さんはスタッフも多く、
    宣伝して集客しているわけでクソ忙しいです。

    だからこそ、
    そのぶんスタッフの教育も、
    行き届いてはいるでしょう。
    皆がプロです。

    しかし、人間のすることです。

    普段はきっちりしていても、
    ちょっとした判断ミスや解釈違いなどもあるかもしれません。

    電話だけでは見えない大事なこともあるのですよ。

    大手ではスタッフをたくさん抱えている関係上、
    人件費もその分かかります。

    どうしても利益重視で費用対効果からして、
    お金にならないような案件には、
    そこまでキメ細かく対応しきれない部分も
    もしかしたらあるのかもしれません^^;


    ですから、

    ややこしそうな内容であったり、
    説明が苦手であったり、
    とりあえずこの書類一度見てほしい!!
    早急にお願いしたい!!

    など、
    相談する側の細かいそれぞれのニーズがあるでしょう。

    細かいニーズにも答えて欲しい場合、
    個人でやっている事務所へ一度相談行くというのも
    判断の材料にされた方がいいです。

    大手事務所の場合、
    来所予約も思う日時で取りにくいため
    早急の対応も難しいケースが多いです。

    もちろん個人の小さな事務所であっても、
    日々の業務がありますので、
    必ず事前に電話をした上で足を運びましょう。



    よかったらランキングポチお願いします☆ありがとう(^^♪


    債務・借金 ブログランキングへ



    にほんブログ村 その他生活ブログ 借金相談・支援(債務整理)へ

    にほんブログ村



    その他の人気な記事(*゚ー゚)ゞ
  • 借金癖のある身内の問題(その1~3)

  • 個人間の金の貸し借りについて

  • ギャンブルは本当にハマる(爆)

  • 金が必要なのは当たり前だが、、、

  • 借金大王

  • いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

    AD

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。