栃木のいすず期間工

栃木工場のいすず期間工報告


テーマ:
入社前。


学歴も何も関係なく入れる職場ということである一定の覚悟はしてました。


アルバイト時代でも厳しい環境、正社員でもそれなりに大手で働いていたので今まで一緒に仕事をしていた人たちとは全然違うんだろうなと。


ガチの肉体労働系の職場とはどんなところか?


正直かなり不安でしたw


おそらく個性の強い人がかなり割合多いもんだと思ってましたしw


実際に入社すると・・・


意外とみんな普通じゃんw


というか、こんなキツい職場に居続けられるってだけでも人間できてると思うしねw


そんなにここで頑張っているんであれば、他の職場でも通用するのになぁって人が多くて驚きの限り。


しっかりしてるし、仕事にも責任感あるし、なんでここにいるんだろうって不思議に思ったくらいで。


あ、見た目ヤンキーな人でも普通に仕事してるし、会話も普通ですからね。


ちょっと躊躇ったのも事実ですが、本質的に悪そうな印象は受けなかったので話したら正解でしたw


まぁ、職業柄そんなに話しながら作業するのが難しいので他の職場よりはコミュニケーション少ないんですけどね。


それでも近い工程の人とは話すことが出来ます。


おそらく相手側からは声をかけてくる人は少ないので、こちらからちょっとしたおはようの挨拶やお疲れ様、作業の相談などを全員である必要はないので近い人から交流していってください。


中にはあまり話さない人もいると思いますが、無理に距離を詰めないでそういう性格の人だと理解しましょう。


工場はチーム作業。


何かの縁があって同じチームにいるので、こちらから多少心を開いて円滑に仕事をするための環境作りをしていきましょうね。


それにずっと無言で仕事するのに絶えられる人は少ないはず。


待ってても何も始まりませんし、こういう新しい職場での人間関係作りに慣れておくと次の転職先でも活かせますよ。


意外とというか、ほとんどの人間が仕事内容よりも人間関係で辞めていくのでね。


よく仕事出来なくて辞める人もいるけど本質的には人間関係を構築出来ず、誰にも相談出来ない、あるいは親身になって協力してくれる同期や先輩がいない・・・



前の職場に仕事出来ないけど、明るくよく話す人もいました。


上辺だけ職場の人と仲良いだけで実際には付き合いなくて辛抱出来ずに辞めていきましたね。


適当に付き合う人っていうのは自然とオーラ出てるので相手側も近づきません。


こちらからもいろいろこんなふうにしたら?と提案しましたが、口だけで実行せず終い。


絶対とは言い切れませんが、私はその浅い人間関係の距離感が後押しとなって辞めていったように見えてなりません。


少しでも心開いてれば誰かが助けてくれただろうに・・・



新人が仕事出来ないのは当たり前。


向き不向きもあると思いますが、大抵のことは乗り切れます。


出来なかったとしても頑張っていれば適材適所への配置転換もあるでしょう。


その配置転換をお願いしてるのは職場の先輩や上司だったりするんですが、努力していない新人をいいところへ送る訳ないですよね?


そういうことなんですよ。


ここで日ごろの人間関係が物を言う・・・(ゴマするとかそういうことではないです


もちろん個人差あると思いますし、精神的に強くない方は自分のペースで進めてくださいね。


頑張りすぎて疲れることもあるでしょうし。



そうじゃない人たちで人間関係が苦手な人はこの際チャレンジしてみましょう。


上手く出来なくても自分にとって何かプラスにはなるはずなので。


とりあえず自分自身が腐らないように頑張りましょう!



最後に・・・


こんなこと言っておいて何ですが、私は完全ぼっちでも仕事出来ますがね。


これぞひきこもりの成せる業w



‐追記‐

一応、念のために書きますが超個性強い人もいます。
例えば、バスでわが道だと言わん限りに相手を避けずに風を切って歩く幸せな人もいる。
そういう人は独特のオーラが出ているので近づかないでくださいねw

そんなわけで誰彼構わず仲良くなると後が大変なので、しっかり見極めましょう。
間違ってもお金の貸し借りをしてくるような人とは絶対仲良くなっちゃ駄目ですよ。
期間工は家賃無料でお金が溜まりやすい環境にあるのに、それでも貸してくれって言ってくるような人はお金の管理が出来ない社会人として欠けた人か、返さない前提で言ってくる人の2種類しかいませんので。
これは工場だけでなく、どこの職場でも言えることですけどね。
いろいろ相談のったりもしましたが、本当に人間関係って難しいもんだと痛感している次第であります・・・
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。