栃木のいすず期間工

栃木工場のいすず期間工報告


テーマ:
いつもお疲れ様です。


いすず栃木工場で期間工として働いているえるふです。


さて、早期赴任手当効果もあってか新人が続々と入社しています。


なぜ増えてるのがわかるかって?


それはバスが混雑するからw


それに新人は入社初日のバス乗車時に運転手に「社員証は?」と聞かれるので一発でわかります。


バス乗車時には社員証の提示が無いと乗れないんですよね。




寮の管理人さん「初日は社員証無いので、運転手さんへ今日から入社ですとその旨を伝えて乗車してください。」




上記の説明を入寮説明会のときに受けてるはずなんです。


でも、それを聞いてないのか説明を受けてないのかわかりませんが、運転手さんに止められる人が多いw


このブログを読んで入社される方はそのようなことがないようにしてくださいね。


とまぁ、そんな感じで新人さんが増えていくのを実感してるわけです。


そしてついに私のところににも新人さんがやってきました!


最初の説明と簡単な導入の部分だけ社員が教育してくれますが、あとはその作業を担当している期間工が教えます。


そう、私が教えるのです。


無理無理w


今でも一杯一杯で作業やってるのに、そんな余裕ないって(°д°;)


まぁ、先輩もそうやってきたのですから私もそうせざるをえないわけでして・・・




最初は簡単な作業の一部をやるだけですので、覚えることはほとんどありません。


しかしその簡単な作業もテキパキとやらなければいけませんし、慣れてないので新人さんにとっては大変です。


出来ないと焦ってきて余計に時間がかかったり、自信がなくてこっちを伺ったりと初々しい限り。


私もああだったなぁと思い出しますねw


でも、焦らなくてもいいんですよ。


教えられたことを少しづつ覚えて、確実にやることを優先してください。


しっかりと覚えてないのに遅いと言われたり、プレッシャーを与えられることもあるかとは思います。


だけど、最初は気にせずに自分のペースでやっていきましょう。




期間工のあるあるとして・・・


社員「急がなくてもいいから品質重視でやってくれ」


期間工「わかりました」


確認をしっかり行っていつもより時間かけてやった結果

               ↓

社員「ちょっと遅いんじゃない?」


期間工「すいません(心の声:品質重視って言うから確実にやってるだけなのに)」




大体このような経験をどなたもされてるのではないかとw


新人さんも配属先によって教育のペースや雰囲気が違うかと思いますが、覚えさせられると同時にスピードを要求されてくるのは共通しています。


だからといって無理に急がなくてもいいですからね。


最初の頃は教育してくれる人がいるので、確認とフォローが入ります。


なので、覚えることを優先してください。


覚えないと作業スピードを早める事も出来ませんし、品質も確保出来ません。


そして安全の確保もね。


これが大事でしっかりと正しい作業工程を覚えないとケガします。


どの作業も何かしら危険が伴いますので、焦ってやるとケガを誘発させるんですよ。


だから新人さんは良くも悪くも最初だけマイペースにやっていきましょうね。


ではでは、今週も頑張って働きましょう!
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

elf(えるふ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。