栃木のいすず期間工

栃木工場のいすず期間工報告


テーマ:
栃木のいすず期間工



皆さんお疲れ様です。


今週は暑かったり寒かったりで体調崩しやすい日が続きました。


せっかくの休日を苦しんで寝て過ごすことのないようにお互い気をつけましょうね。


さて、いすず自動車株式会社栃木工場で期間工として働き、3ヶ月が経過しました。


早かったようで長かったような・・・


もともと私は工場勤務はおろか、過酷な肉体労働はしたことがありません。


立ち仕事系アルバイトの経験があるくらいの標準体型。


そんな私がここで実際に仕事をして感じたことをQ&Aで簡単に述べていきたいと思います。




Q1 自動車製造工場(エンジン工場)はきつかったか?


A1 非常にきついです。


工場勤務が大変だという前評判は聞いてましたし、覚悟はしてました。


しかし想像以上のきつさで卒倒しそうでした。


加工は加工で粗材を投入して熱で溶解、成型、そして後処理、暑さとの戦い。


組立はラインスピードと作業手順数(メーカートップレベル)に追われながら強制作業との戦い。


どの部署も大変なので、簡単に人へ勧める仕事じゃないです。


栃木のいすず期間工



Q2 人間関係はどうか?


A2 非常に希薄です。


一概に言っていいものかわかりませんが、コミュニケーションの少ない職場であることには違いありません。


私は大小の職場をいろいろ経験してるのですが、その中でもここはトップレベルで希薄な人間関係です。


期間工は期間限定で働くのでいつか辞めるわけですし、いろいろな人が来るのでそういう対応になるのはまだわかるんですが、社員同士でもそういうコミュニケーション不足を感じます。


ライン作業中に判明した問題や反省、改善点を休憩中や仕事終わりに話し合うのであればわかります。


社員がライン作業中に怒鳴ったり、一方的な改善点を提案するというのはいかがなものかと思います。


なぜなら期間工が不安がったり、モチベーションの低下を招くからです。


しかも提案しっぱなしで総括をする気もないから説得力のない意見にしか聞こえません。


これは社員同士のコミュニケーション不足を露呈するもので、早期に改善すべきかと。


休憩時間中、社員が休憩室に向かわずライン外に一人でうずくまってる姿も見てもそう思わされます。


まぁ、社員は休憩時間中でもまともに休憩出来ない現状があるので仕方ないんですが、そこで終わっていたら工場運営の死活問題へ発展することを上はもっと自覚すべきだと。


おっと、また話がズレていきそうなので戻すと・・・


期間工同士の会話は少ないです。


作業中は仕方が無いと思いますが、休憩中でも同じですね。


同じチーム内でも話してたりする人は限られてますし、そういう人たちでも昼食時間は別々に過ごしてたりしますし・・・


もっとベテランは新人へ話しかけるべきだと思います。


新人は慣れない工程の作業で苦労してるわけですから、そこで会話が生まれると少しは精神的に楽になるものです。


話しかけても新人のリアクションが薄い、あるいは自分と話すのをためらってるように見える?


いいえ、違います。


あなたがそういう空気を作り出してるのです。


新人はかなり気を使って対応してるのでそういうふうに見えるだけで、本当はもっとカジュアルに話したかったり、相談したかったりするものなのです。


私も新人へ頑張って話しかけてますから、ベテランのみなさんももうちょっと勇気を出して話しかけてください。


そうすればあの何ともいえない職場環境の空気が多少は変わるはずです。


仕事へ向かうときの気分も良くなりますよ。


栃木のいすず期間工



Q3 給与はどうか?


A3 高くは無いです。


他メーカーと比べれば安い部類になります。


日給9000円なのですが、他メーカーだと9500~10000ぐらいですからね。


残業や休出の算出掛け率も低い。(数字は出せませんのでご容赦を)


残業時間が少ないうえ、ほとんどの人が日勤。


(多忙時で残業月20時間&休日出勤3日・10月は残業月7時間&休日出勤2日)


月の手取りが20万超える人は限られてます。


唯一の救いは満了金が3ヶ月で21万円あること。


しかもこの満了金は新人でもベテランでも額は変わりません。


短期で来る人にとっては美味しい。


そして短期組にもうひとつ嬉しい特典は期間限定で早期赴任手当15万円があること。


これが組み合わさると日勤のみの3ヶ月で100万円超えることも可能なわけでして。


仕事が大変なのもあるけど、短期で辞めていく割合が多い理由はここにあるかとw


更新協力金10万円などベテランが更新する場合の手当はないのに、経験のない新人にいきなり高額の特別手当をあげるのは効率的ではないと思われます。


たしかにあのエサで人を釣るという意味では効果的でしょうが、それだけ貰われて辞められたら意味ないでしょう。


だって、また高額のエサで再度釣る必要があるのですから。


それならベテランに少しでも残って貰った方が生産効率も上がりますし、採用に関わる予算も減らせます。


年間でいうと総額数千万単位の経費削減と利益率や品質の向上が望めるのに、上は何やってるんだろうね・・・


難しい話は嫌いなのでここで辞めときますw




Q4 待遇面はどうか?


A4 自動車工場勤務としては普通です。


ここらへんは各メーカー頭並びでほとんど変わりませんので割愛します。




Q5 寮はどうか?


A5 良いです。


クロシェット岩舟寮(栃木工場)は比較的新しく綺麗で防音も他メーカーと比べれば良く、食堂も併設されてるのでいいです。


ただ、超田舎です。


寮のまわりにはスーパーがありません。


近隣のスーパーへ行くにも徒歩だと30分くらいかかる。


コンビニが徒歩8分ぐらいで着くのが救い。


自転車や車の持ち込みが可能ですので、是非そうしてください。


そして運が良ければレオパレス寮へ行けます。


通常、レオパレスやホテル寮は一時的なものですぐに一般寮へ送還されるものですが、いすずは違ってレオパレスでずっと住むことが可能。


場所にもよりますが大抵は近くにコンビニやスーパーがあるので、クロシェット岩舟寮よりはかなり住みやすいかと。


それに完全個部屋で風呂や食堂、乾燥機の心配もしなくていいですし、ネットも月1600円で利用出来るのでここに入れればかなりラッキーです。


防音は評判通りですがそれを踏まえても「レオパ寮最高!」という声が上がるのも無理はありません。


レオパ寮への入寮の基準がわかりませんが、比較的組立の人や期間工経験の無い人が多い気がします。


それと多少コミュニケーション能力が浅い人とかw


なので、面接の際に「組立てが大好きです!」とか「こつこつ一人でやる作業が得意です」とか言えばレオパレス寮へ入れる可能性が高くなるかもしれませんw


でもクロシェットにもいいことがあって、通勤が非常に楽。


自転車で通える距離ですし、送迎バスも寮の目の前に来ますのでゆったりと出勤出来ます。


逆にレオパ組は電車とバスの乗り継ぎが発生するので勤務開始1時間前には家を出ないと間にあわなくなってきます。


栃木のいすず期間工





Q6 食堂はどうか?


A6 良いです。


食堂は130~400円のメニューがあります。


130円だとうどんやそばなどの麺類、230円コースだとどんぶりやカレーなど(大盛りプラス30円)、400円コースだと定食系に(大盛り無料)。


社員割引があるのでサイドメニュー追加しても昼食に1000円かかることはありません。


コースも4種類くらいありますし、月ごとに変化していくものもあるので割りとメニューの種類多いほうかと。


一部美味しくないという意見も聞かれますが、私は美味しいと思います。


私は浅いですが板前経験あるのでそれを踏まえて言わせていただくと、あの値段であれだけの味が出てれば文句ありません。


むしろまずいという人たちが普段食べてるものが知りたいですね・・・




とりあえずこんなところにしときましょう。


というか手が痛くてタイピング辛いw


それだけ過酷な現場で働いてるということを期間工未経験者には知ってほしい。


貯蓄や借金返済、自動車に興味があって一時的に携わりたい人なら良いでしょうが、目的が何もない人が安易に選ぶ職業ではないのです。


私みたいに辞める人が多い工程に配属されると大変なので・・・


待遇面だけ見て入社するとえらい目に合いますよw




他にも私が答えられる範囲で何かあれば、コメントにて質問してください。


間違っても何工場でどの工程に配属なのかは聞かないでくださいねw


匿名だからこそ、こういう本音でブログ書けるわけなので。


もしわかっても暖かく見守っていただければ幸いです。


それではみなさん良い休日を。


栃木のいすず期間工
AD
いいね!した人  |  コメント(24)  |  リブログ(0)

elf(えるふ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。