栃木のいすず期間工

栃木工場のいすず期間工報告


テーマ:
仕事は疲れますね。


特に慣れない肉体労働は体にこたえる。


今日から3連休なのでようやく落ち着けるってわけで。


とりあえず仕事に入るまでのことについて書こうと思います。



○1日目

午前8時15分開始。


総務室の横の会議室で基本的な説明。


主にこれからの工場内での就業規則や福利厚生の説明、書類の提出が基本になってきます。


年金手帳や雇用保険証、通帳のコピー提出はありませんでした。


おそらく担当によって多少の進め方の違いありです。


なので、提出書類の準備はしておきましょう。


この日は会議室での説明等で終わりました。


ちなみに私服でも問題ありません。


問題あるとしたら初出勤なので遅刻しないことですね。


もし遅れる場合は連絡してください。


じゃないと採用取り消しにw


自宅通勤の方は絶対に内定通知書忘れないようにしないと工場に入れませんので気をつけてください。


会社のバス通勤の方は指定の待ち合わせ場所に行って時間に遅れないように。


まぁ、入寮者の方は前日に説明あるので大丈夫・・・


と思ったら大間違いw


結構アバウトな説明で不親切だったりします。


バスの乗車場所はみんなの流れについてけば大丈夫という説明で迷いましたよw


もっと地図でちゃんと教えて欲しかった・・・


結局、期間工っぽい人に聞いてわかったからよかったもののw


栃木のいすず期間工



上に簡単に地図書きましたが、通常出勤に使うのはアルファ動物病院横の駐車場に停まる白いイスズのバスになります。


もう1本早いバスだと市内巡回バスの停泊所で停まる青いイスズのバス。


7時47分のバスもありますが、遅刻の可能性あるのでやめたほうがいいと思います。


※上記のバス乗り場は静和駅利用の場合で、クロシェットの場合は目の前に停まります。(静和駅発だと約4分後に到着します)


ちなみにバス乗車時には社員証の提示が必要。


初日は持ってないので「今日から入社です」と運転手さんへ伝えればOKです。


※バス停泊所付近にゴミ捨てないでください(停泊所が遠くなります)


初日のバスに乗ったら警備本部前で降りてください。


間違っても最初に停まる第三工場前で降りると第一工場まで滅茶苦茶遠いです。


警備詰所っぽいところでみんなが降りだしたらそこが第一工場前です。


そこで降りないと運転手さんから降りろと言われるはずなので、最後まで乗ってれば問題ないはずw


栃木のいすず期間工



第一工場側に停まるので、バスを降りたらその工場へ向かって左側に階段があります。


それを上って工場へ入って右側へ行くと総務室があって、さらに進むと説明会場である会議室があります。


多分、張り紙で案内されてると思うので問題ないはずですが、わからなければ警備員や総務へ聞いてください。


帰りのバスも同じ場所か警備本部横の駐車場で待ってます。


大抵はバスの前面に「静和駅」・「クロシェット」と行き先が書いてあるのでそれを見て乗車してください。


定時後16分頃までは駐車場、20分には警備本部の道路側で停車します。


初日だとすぐ帰れるので駐車場にあるバスに乗れるはずです。


3日目だとちょっとおくれることもあるので、駐車場に停まっているバスがいなくなります。


が、そのバスは一周して警備本部前に戻ってくるので安心してください。


最初の時は置いていかれたと思って焦りましたが、20分になったら警備本部前に戻ってきて乗せてくれる流れになっていました。



話それましたが、初日は説明と健康診断だけで午後5時終了。


ちなみに健康診断はよっぽどひどく無い限りひっかからないので安心してください。


高血圧の人でもスルーされてたので。


逆にここでひっかかるようならすぐに病院行かないとまずいwww


※社員証の写真撮影あるので寝癖作ってこないようにw



○2日目


午前8時15分。


昨日と同じく会議室に集合です。


この日は年金手帳や雇用保険証(加入者のみ)や内定通知書等に指定されている書類の提出がありました。


それと準備物には書いてませんでしたが通帳のコピーの提出がありますのでコンビニ等で印刷して持ってこないといけません。


これはどこの会社行っても大抵あることなので自分は行く前にコピーしてました。


今日は工場内の作業についての説明が主で、特に安全講習や工具の使い方についての座学がありました。


午後になり、作業服も支給されたらチームに配属。


配属先に行ってさらに勉強です。


テストもありますが形だけ。


正直、実作業で役に立たないのでw


大事なことは危ない部品の一部を素手で触ったり、稼動中の機械に手や足をむやみに突っ込まないことをわかれば十分だと思います。


この日も終始説明だけで1日が終わりました。



こんな感じで2日間は過ぎていきます。


説明だけですが給料は発生しますので楽ですね。


3日目からは実際の現場にて実作業を教えてくれます。


この続きは後日。


今は手が痛いのでこれで勘弁してくださいw


普通の仕事していた私に肉体労働が酷ということが身に染みてる今日この頃・・・
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

elf(えるふ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。