宿屋五十鈴 ゲストハウスin伊勢神宮

伊勢神宮は内宮・おかげ横丁近くで4月にゲストハウスを始めました☆門前町である「おはらい町」唯一の宿泊施設として伊勢の魅力をバシバシ紹介します!
ここは清流五十鈴川と鼓ヶ岳(神宮林)に囲まれた場所ですので豊かな自然もつづっていきますね☆


テーマ:

伊勢は銭湯と深い繋がりがあります。


銭湯をはじめて開業したのが伊勢出身の商人


伊勢与市です。(ちなみに伊勢は苗字になります。)


江戸の隅田川に架かる橋の一つ銭瓶橋(現在の日本橋の近く)


のほとりで風呂屋を開業して永楽銭1文で


誰でも気軽に入浴できるので大繁盛させました。




その与市は参拝者がお伊勢参りの際に


伊勢の二見浦で禊(みそぎ)を


するならわしをヒントにしたといわれています。


今から423年も前の話です。


なので銭湯の元祖は伊勢の伊勢与市といわれています。



そんな伊勢の銭湯文化を引き継ぐ銭湯があるので御紹介。


それが勢田川の沿いにある旭湯さんです。


外見は近代的で銭湯らしい姿はしていません。


内部もエレベーターがあり嬉しい


バリアフリー化に対応しています。



ロビーは


昔の銭湯(正しい銭湯!?)の男湯、女湯で


入口がわかれているものではなく


入口前に受け付けがあり、そこから男女別々にわかれていきます。


そのロビーには古時計がいくつも飾ってあり


中には100年前のものもあり現役で時を告げていました。


また御主人直筆の有り難いお言葉の数々が館内にはってあります。


「基の自分にカエルのカエルは伊勢が発祥」などなど




館内には生け花も生けてあります。


そして湿気むんむんの浴場の中にも!!!


オイオイ大丈夫か((((((ノ゚⊿゚)ノ


しかし触ってみるとピンピンしており


御主人曰く


浴場内は生け花環境がいいそうでびっくりです!!!


ヽ((◎д◎ ))ゝ   ワシャ・ワケワカラン



こちらは、まちかど博物館


昔の銭湯で使用した小道具が紹介されていました。


また今年(2014年)の冬至は新月が重なる約20年に一度の


朔旦冬至(さくたんとうじ)の吉日らしく


市民が書いた「朔旦の年」の書が展示されていました。




肝心の浴場ですが、さすがに写真はNGなので写真なしで報告です。


まず銭湯につきものである


富士山の絵が壁に描かれているのではなく




二見浦の夫婦岩の


岩がで~ん!!!


と鎮座しています。


夫婦岩は御存じ男岩と女岩で構成されていますが


男風呂には男岩、女風呂には女岩があります。


しかも御主人自らこの夫婦岩を作りました!!!


湯船からの夫婦岩を是非、鑑賞して頂きたい!






そして小さいながらもお風呂の種類が豊富です。


電気風呂・ジェットバス・サウナ(有料)水風呂などなど計10種類もあります。


その中には旭湯の代名詞、清め湯があります。


これは伊勢神宮への参拝前に銭湯で禊の体験をして頂こうと


二見浦から汲みあげた海水を使った湯です。


しかも毎日、朝と夕の潮が満ちる時間に


2回も汲みにいっているこだわりの湯です。


また清め湯は露天風呂です。


その露天風呂の壁は旭湯がある河崎の蔵作りをイメージしています。


(河崎は伊勢の台所といわれ勢田川の


水運で発達した問屋街でした。


昔は蔵が沢山並ぶ場所でしたが


今は統一感のない開発で・・・(x_x;)トホホな感じ)


入浴してみると


体がひりひりしますし実際に舐めてみたらしょっぱいです


(^▽^;)あ・ははは





また忘れてはならないのが伊勢与市石風呂です。


伊勢与市がはじめた銭湯の原型に近いお風呂があります。


昔は熱した石に水をかけて水蒸気にした蒸し風呂でした。


それが体験できます。


現代風にいえばラドンミストバスになりますね(o^-')b




わたしが行った時は平日の夜9時位ですが高校生などもいて


20人ぐらいのお客さんが入って賑わっておりました。


市民の書道作品展示・風呂の種類の多さなどで


ここも伊勢与市の銭湯のように繁盛して


みんなに愛されるお店なんでしょうね(o^-')b


            


旭湯 お問い合わせ 


伊勢市神久1丁目1-16   (宇治山田駅・伊勢市駅より徒歩7分)


0596-25-1126


営業時間 12:00~翌0:30 (営業時間が長いのもうれしいです)



入浴料380円(税込)     (安い!!!)


観光客には


手ぶらコース、大小タオルが2枚と洗面セットが付いて550円(税込)


が便利です。



宿屋五十鈴に宿泊された方には50円引きの割引券があります。


(割引券を使用すれば330円 激安!!!)



内宮側から行くには


51番系統のバス外宮前行きに乗り前田古市口で下車。


そこから勢田川沿いを真っすぐに進めば


徒歩7分で到着です。(o^-')b






                                        良縁感謝



   三重県 伊勢神宮 素泊まり民宿 ゲストハウス 早朝参拝 宿屋五十鈴



                                              宿屋 五十鈴
                                Guesthouse Isuzu


                                             〒516-0026
                           三重県伊勢市宇治浦田1-4-10
                                          Tel:070-5405-0725
                                   E-mail:info@isuzu-guesthouse.com
                                   Web:http://isuzu-guesthouse.com


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

宿屋五十鈴さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。