1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2005年11月30日(水)

エクスタシー ☆☆☆☆☆

テーマ:

今日は午前中に広尾の某企業と採用に関するミーティングをし、一旦事務所に戻った後で改めて広尾を訪問。


この広尾の某企業の社長を含めて前職の会社の同期で集まった。


現在大学院生のS、丸の内の某企業金融セクション責任者のK、今日の5人の参加者では唯一前職の会社に勤務を続けるM・・・。


場所は広尾の「イル・ブッテロ



楽しかったので、大いに食べて大いに飲んだ。(多分ワインは5~6本飲んだ)



やはり人と人のつながりが大事。



気心の知れた仲間にあえて、それ以上に大切なものなどないような気がしました。




さて、今日のもう一つの出会いはこれ。



大和 まや
女医マヤのエクスタシー心理学―悦びに満ちた「生」を取り戻すためのお色気ビタミン!



先日の右脳テストにショックを受けたので、軽い本を数冊購入したうちの一冊。



◎生きることとはまさしく「イく」こと



◎日常生活の中で、少しもセックスの絶頂と同じような快感を感じることが出来ないならば、それは「生きている」ことにはならないのよ



◎今の状態なんて全然関係ないわ。100億円もっている人が、また100億円稼ぐよりも、リフティングが3回しか出来ないサッカー少年が5回リフティング出来たときのエクスタシーの方が遥かに大きいはずよ



◎不眠の人へ。人は眠りに落ちなくても、体を横たえているだけで充分休まるし、そもそも不眠では死ねないのよ



自分の夢さえはっきりしていれば、目の前の障害は、いわばゲームのボスキャラみたいなもの



◎強ければ強いほど倒したときの喜びが大きい「お楽しみ」なのよ



人間は自分の体をボーって燃やし続けながら生きているの。比喩なんかじゃなくて、本当に燃やしているの



◎成功への最短距離は、夢を具体的に強く強く強く思い描くこと



「かなえばいいなぁ」なんかじゃなくて、すでにもうかなっていると考える。実際そうなんだから



◎今は「夢実現ゲーム」の真っ最中ってことね。ゲームですら、一回も失敗せずに、いきなり全画面クリアなんて不可能だし、そんなゲームは超つまらないわ



◎クリアしたら、より強い敵や困難が現れる。それがゲームの醍醐味で、だからゲームをするんでしょ?



◎人生も一緒。「こいつを倒したら次はどんなワクワクするステージかな?」



今の一歩は過去の百万歩だって清算するんだよ



お金を失うのは小さく失うこと。誇りを失うのは大きく失うこと。勇気を失うのは全てを失うこと



◎私は断言しよう。究極の会話はセックスだとね



◎失望ばかりするから、その恋人を捨てようと言うのは、自分に失望することばかりだから自殺しようって言うのと同じ



◎人を育てることは何よりも快感!



◎期待をかけられると重荷に感じるのは当然よ。なぜなら、期待は同時に「失望」を含んでいるから



◎不協和が生じると、人はそれを解消するために簡単に考えを変えてしまうことが良くあるの



◎質問することによって、相手の判断を簡単に操作できるの。これがいわゆる「誘導尋問」ね



恥は一時、大志は一生



明日のために今日のエネルギーをセーブする必要なんか無いし、そんなことをすると却って消耗してしまう



人も車完全燃焼した方が、不完全燃焼するよりもエンジンは綺麗になるの。不完全燃焼はすすが溜まるけど、完全燃焼してフル回転しているエンジンは磨いたみたいにピカピカなの



確かに軽いけど、結構良い気付きをいただけました。



感謝!




さて、明日はどんな素敵な出会いがあるのかな?


楽しみ!




☆ご迷惑おかけしております☆


ただいま無料配布しておりますガイドブック「たった60分で会社の辞め時がわかる!」 が品切れしております。


つきましては、本ガイドブックは当面PDFファイルのみの配布とさせて頂きますことをご了承願います。



申し訳ありません・・・。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2005年11月29日(火)

成功するヤツの特徴 ☆☆☆☆☆

テーマ:

今日は明日の広尾の某企業とのミーティングの準備や週間スケジュール作成とか・・・。



さて、今日の出会いはこれ。



矢沢 永吉
成りあがり How to be BIG―矢沢永吉激論集

別にファンと言うわけではないけど・・・



◎休むわけには行かない。やらねばならぬことが、まだある



◎成りあがり 大好きだねこの言葉 快感で鳥肌が立つよ



◎良く聞け。卵と思って食うな。にわとり一匹潰したと思え



◎ゼニで買えない物がある?冗談じゃない。おまえ、そんなことがいえるのか?



◎昔はオヤジも大変なんだなと思った。今は「オヤジ、根性足りなかったな」と思う



◎メシ食えんけど、そんなの知らないよ。パンを盗めばいい。牛乳がめて飲めばいい



成功するヤツの特徴?目立ちたいヤツだね。人の前に出るのが何よりも好きなヤツ。そいつは成功するね



◎ほんの少しでも負い目は作りたくなかった。負い目があったら本気で攻撃できないって思っていた



◎一歩間違ったら皆殺しって感じだったよ



◎もうハッタリしかない。ゼニがあるわけじゃなし、他に方法は無かった



◎「ウワーォ!」ってときも常にハッタリよ。そうじゃなきゃ、何されるかわかんない



◎そうやって、生きてたらあるときジワジワジワジワモテだした



俺は違う。お前らとは違う。お前らとは夢が違うんだ



絶対的に個性的。絶対的にやる気充分



◎俺がどうして「アタリマエ」って考えに陥らなかったか教えてやろうか?もっと!もっと!もっと!1,000万?ノー。1,500万欲しい



◎1,500万?ふざけるなこの野郎!5,000万じゃなきゃダメだ!



◎止まって不平や不満を言ったり浮かれたり。そんな場合じゃないんだよ



◎大麻でインスピレーションが湧く?本気でそう思っているんなら家族にやらせろ。子供と女房に吸わせて見ろ



◎「永ちゃんはいいよね。どんなズボンはいても似合って」似合うんじゃない。似合うようにしてるんだ。似合う裏づけがあるから似合うんだ



合った職を探す。それが才能



手を抜いたらグッド・フレンドが去っていく。ファンも去っていく



落ち込んで死にたくなるのが普通の状況でも、やる気で消してしまう。やる気が小さいから消えないんだよ



最初は散々な目にあってコテンパン。二度目はオトシマエをつける。三度目、余裕



◎ビッグになるにはこのやり方しかない。だからコテンパンにされたら、絶対に諦めない



コテンパンにされて、やっとスタートラインに並んだってこと。スタートラインに並ばないでどうやって勝つんだよ?



◎二番嫌い。一番しかない。一番、二番の一番って言うよりも、てめえに本当にオトシマエを付けたいって思ってるんだ



◎ぐれるって、はぐれるってこと。ほんとのワルは、はぐれないで大蔵省に入る




驚いた・・・。


矢沢永吉って、こんなことを言う人だったんだ・・・。(ファンの方には申し訳ないですが、ちょっと変な人かと思ってました)

感謝!




さて、明日はどんな素敵な出会いがあるのかな?


楽しみ!




☆ご迷惑おかけしております☆


ただいま無料配布しておりますガイドブック「たった60分で会社の辞め時がわかる!」 が品切れしております。


つきましては、本ガイドブックは当面PDFファイルのみの配布とさせて頂きますことをご了承願います。



申し訳ありません・・・。



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005年11月28日(月)

核より強力な威嚇手段 ☆☆☆★★

テーマ:

今日も日曜日恒例の終日ルーティンワーク・・・。



今日の出会いはこれ。



副島 隆彦
預金封鎖に勝つ資産運用

日本の経済状況は一変したと僕自身が実感している。


なので、来年度のポートフォリオの組み換えの参考に・・・。



◎日本国の借金は800兆円に及ぶ。一体誰がこの借金を返すのか?



◎国の収入が年間50兆円であるから、国全体が収入の100%を返済に充てても16年かかる



◎更に悪いことに、2006年から日本は急激に人口減少社会に突入し、税収が増えると考えられる理由は全くない



借金は増え続けるのに、収入は減り続けるのが確実なのだ



この事態を収束させるには「大増税」か「インフレ」しかない



◎このまま借金を増やし続けていくと(実際に、返済どころか毎年40兆円も借金を増やし続けている)、ある時点で円と国債は確実に暴落する



◎その予兆がはっきりしたときに政府は「預金封鎖」を行なう



ブッシュは、120兆円超の国債を保有する日本が危機に陥るとアメリカも一蓮托生で経済破綻が起きるのが明白なので、当面は日米協力して好景気を演出する



◎つまり、日本はアメリカがどうなろうとも来年以降、更なる不況に見舞われ、どうしようもなくなった政府は国民の資産に手を出さざるを得なくなる。「預金封鎖」が起こる



◎世界中の「お金持ち」は、そのことを見越してポートフォリオの金や銀の比率を高めている。その結果として、この2年間の金価格は4割も上昇している



ドルと円は、一瞬のタイムラグはあっても、結局のところ一蓮托生なのだからドルを持っていても仕方ない。円・ドルに対してユーロの価値は高まっていく



◎はっきりしていることは、日本は「市中にはお金がジャブジャブ溢れているのに、デフレを抜け出せない」ということ



◎これは、ごく一部の富裕層が市中のお金を「タンス預金」にしているからだ



◎現在は「潜在的にはインフレ」なのだ。だから、一度たがが外れると、一気にハイパーインフレになる可能性が高い



◎国の借金が返済不能なまでに膨らんだ責任は国民にある。我々国民が増税を嫌った結果、「バカ経営者」である国は安易に借金をして、お得意の「問題永遠先送り」を行なった



◎永遠に先送りが出来るわけないのは子供でも分かる。弾けるのは必然である



問題はそれがいつかと言うことだけ



◎やはり日本に軍など必要ない。日本は核よりも遥かに強力な威嚇手段を保有している



「日本をアメリカ国債を売ることにしようと思います」こう言えば世界が震撼する



◎軍事費も憲法改正もいらない。必要なのは「覚悟」だけ



◎ただ、本当にこれをやったら間違いなく日本が世界大恐慌を引き起こした張本人として歴史に刻まれることになるだろう



なるほど・・・。


ちょっと荒唐無稽すぎるし、ここまで単純とは思わないけど一部は参考になりました。



感謝!




さて、明日はどんな素敵な出会いがあるのかな?


楽しみ!




☆ご迷惑おかけしております☆


ただいま無料配布しておりますガイドブック「たった60分で会社の辞め時がわかる!」 が品切れしております。


つきましては、本ガイドブックは当面PDFファイルのみの配布とさせて頂きますことをご了承願います。



申し訳ありません・・・。



AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005年11月27日(日)

続・洗脳マニュアル ☆☆☆☆★

テーマ:

今日は土、日恒例の終日ルーティンワーク・・・。



日経夕刊テレビ欄下の広告に「右脳テスト」があったのでやってみたら全然ダメでした。


自分では結構右脳を使っているつもりだったので、ちょっとがっかり。



ちなみにどんなテストかと言うと、鯉のような魚偏の漢字が15個×15個の正方形に書かれていて、その中から「鱈」の字を見つけると言うもの。


5秒以内が合格点。



やってみたら・・・。



なんと20秒近くかかってしまった。




悔しかったので、妻にもやらせてみたら・・・。




なんと0.5秒くらいで「ここ!」って見つけてしまった。




前から右脳派だと思っていたけど、無茶苦茶悔しい!!。





ちょっと左脳に振れすぎていることが分かったので、もっと右脳を使えるように「遊び」を増やそうと思っています。




さて、今日の出会いはこれ。



新堂 冬樹
カリスマ〈下〉

以前読んだ「カリスマ〈上〉 」の下巻



◎人間を壊すには肉体的拷問よりも精神的拷問に限る



◎肉体的拷問は臨界点を迎えると、痛みを緩和するために脳内麻薬が放出されてしまうため、折角の苦痛が意味を成さなくなる



◎それに対し、精神的苦痛は痛みに限りが無く、死ぬことさえ出来ない



◎精神的苦痛から逃れるには「発狂」しかない



発狂一歩手前のぎりぎりのポイント、精神破壊の直前の状態まで人格を破壊するのが洗脳の条件



◎思考力を効率的にパンクさせるには、とにかく肉体的にも精神的にも徹底的に疲弊させること



◎「ぎりぎりのポイント」の見極めは瞳で行なう



◎洗脳対象者の瞳は、思考力がパンクした瞬間に膜がかかったように虚ろになり、黒目が不規則に泳ぎ、瞳孔が開き、涙が眼球をぬらす



◎食欲、睡眠欲、性欲の中で最も洗脳の妨げになるのが性欲だ



カルトの食事が粗食なのは訳がある。思考力を司る前頭野連合は栄養素、とりわけブドウ糖が行き渡らないと活動が低下する



◎記憶は側頭葉が司り、記憶すべき情報か否かの篩い分けは海馬と扁桃体が行なう



疲弊させ、栄養と睡眠を奪い、思考力が破壊されると海馬や扁桃体は無防備になり、どんなに荒唐無稽な情報でも側頭葉に送り込むようになる



◎そうして、長期記憶に固定される。これが「刷り込み」だ



◎思考力が破壊される直前にはドーパミンが大量に分泌されるので、刷り込みは「快感」と伴に行なわれる



◎そして、SM的な精神破壊→苦痛→ドーパミン放出による快感は、精神破壊のときに刷り込まれた情報こそが「快感」をもたらすという、一種の「すり替え」が行なわれる



多くの宗教は「自我を捨てよ」と言うが、それは博愛のためではない。洗脳のためである



自我を捨てないものは洗脳されないからだ


なるほど・・・。良く出来てますね。


一線を踏み越えないように気をつけよう。



洗脳と販売の類似性は良く言われるところだけど、マーケティングやセールスには倫理観が極めて重要であることを再認識しました。


感謝!




さて、明日はどんな素敵な出会いがあるのかな?


楽しみ!




☆ご迷惑おかけしております☆


ただいま無料配布しておりますガイドブック「たった60分で会社の辞め時がわかる!」 が品切れしております。


つきましては、本ガイドブックは当面PDFファイルのみの配布とさせて頂きますことをご了承願います。



申し訳ありません・・・。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年11月26日(土)

日本の未来 ☆☆☆☆☆

テーマ:お店

今日は広尾のM社長と妻の同期のKさんと妻と僕の4人で会食。


の予定が、M社長が急用で参加できなくなったため3人で会食。



場所はお気に入りの「左京ひがしやま



ここ、銀座のど真ん中にいながら本当の京懐石が頂けるありがたいお店。(お奨めです!)



もう一つの出会いはこれ。



小室 直樹
歴史に観る日本の行く末―予言されていた現実!

日本の行く末を考えるための資料を探していたら、そのものズバリのタイトルが・・・。


歴史は繰り返すと言うことで・・・。




◎大事には必ず兆候が現れる。これを看過せずに見抜くことこそ真の政治主導者の役割である



◎ところが、どんなに明白な兆候があってもあえて黙殺し、大事が現れてから慌てふためくのが日本政府のやり口である



政治家の任務は、決断により現実を作り変えることにある。「現実を見よ」というのは、この意味で政治家の言葉ではない



◎一心不乱、まっしぐらに世界精神の道を邁進する。それが奇蹟を起こす



群がり寄せる不幸の中で、泰然として、それと前向きに対決する心構え。これを身に染むように体得させるのが真の教育である



◎死中に活を見出すことを教えないから、死せざるを得なくなる



◎個人の危機管理の要諦は、考えられる最悪の場合についての覚悟をしておくことにつきる



年間3万5千人の自殺者がでるのは、不況が原因ではない。こうした「サバイバルメカニズム」を一切教えない、詰め込み一辺倒の戦後教育が原因である



資本主義における覚悟は、破産と失業である



◎ゆえに資本主義における教育の根本とは、破産と失業にどう対処するかの教育で無ければならない



◎そのときの心構えをどうすべきか?それがないというのは、どうしようもない欠陥教育である。とても、教育と呼べたシロモノではない



破産した人がいた。この人がいかに再起したか?これを学ぶことこそ、資本主義教育の要諦である



もう一つの教育の根本とは、「規範とは何か」「倫理道徳とは何か」「何をなすべきであり、何をなすべきでないか」を教えることである



これらを教えないから、猿のような若者が世に溢れ、カルトの教祖に「これが善である。あれは悪である」と、はっきり命令されると、コロッといかれる



占領下の、日本魂抜き計画が、本当に絶大な威力を発揮しているのは、実は、平成年間、特に今である



◎子供はみな敏感であるから、幼児として扱えば幼児になるし、大人として扱えば大人になる



◎国家の大事に大人も子供もない



◎「学問を知っている者は学問を好む者に及ばない。学問を好む者は学問を楽しむ者に及ばない」孔子



◎自分より遥かに悪い状況下でも、そんなことは気に留めずに、平然として最善を尽くした人。そういう人の顔が浮かんだ人は助かる。どんな精神療法よりも効果がある



相手を刹那に感化するのは、何物をも焼き尽くさないで置かない熱気である



◎最高の官僚は最悪の政治家である



◎政治家の行動とは、自分自身の判断と決意に基づき行動し、役人を駆使すること、こきつかうことである



◎企業活動とは危険負担に他ならない。危険負担能力に優れた企業が市場で勝ち、この能力の劣った企業が市場で敗れる



◎家庭内暴力や虐待は医学の範囲外である。親も子も、肉体的はもちろんのこと、精神的にもなんら問題はなく、極めて健全なのである。どうしようもないのである



欠けているのは「躾」であり「教育」である。医者に答えを求めても無意味である。いや、有害である



援助交際をしている女子高生は裕福な家庭のほうが多い。彼女たちが欲しいのは、実は金ではなく、暴走する自分を止められる父性である



迫力こそ教育の生命である。父の額に光る汗は、どんな名文にも勝る教科書である



ガツン!と来た。



素晴らしい・・・。



感謝!




さて、明日はどんな素敵な出会いがあるのかな?


楽しみ!




☆ご迷惑おかけしております☆


ただいま無料配布しておりますガイドブック「たった60分で会社の辞め時がわかる!」 が品切れしております。


つきましては、本ガイドブックは当面PDFファイルのみの配布とさせて頂きますことをご了承願います。



申し訳ありません・・・。



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005年11月25日(金)

ほしいものはただひとつ ☆☆☆★★

テーマ:

今日はいわゆる残務&雑務整理。


後回しになっていたこまごました業務を粛々と・・・。



さて、今日の出会いはこれ。



ロバート・G. アレン, Robert G. Allen, 寒河 柳太郎
実践的オンラインマネー獲得法―あなたのサイトにジャンジャンお金が流れ込む!!

少し前に読んだ「情報商人」つながり。



◎大勢の新米起業家は「どんな理由でこの仕事をしようとしているのか?」という最も重要な質問を自分自身に問いかけようとしない



◎成功する人は良き相談相手に負うところが大である



欲しいのはただ一つ。腹ペコの大衆



◎オーディエンスを見つけるのに90%の時間を費やせ



顧客リスト。これ以上の「資産」は存在しない



何が欲しい?これをオーディエンスに尋ねてみるのが極めて必要で大切なこと



◎最も大切なのは、単純で容易であること



◎第一は、メッセージを適切な人々に提示し、自分のビジネスに目を投じさせること



◎第二は、より大きな注文にはディスカウントがあることを知らせること



◎第三は、何度も買いたいと思わせるような長期的関係を築くこと



自分のえさと、他の全てのえさの差別化を図れ!



◎USPの第一の、そして最も重要な部分は、顧客に大きな利益を与えること



◎あなたにとって最上の顧客を思い描いてみることが大切



◎客に投資すれば、客もあなたに投資する



◎サイトにとどまる平均秒数は3秒。だから、オファーは1秒で認知できるような場所にないと意味がない



たった20文字の情報が、中身を読むか読まないかを決する




まぁまぁかな?でも参考にはなりました。




感謝!




さて、明日はどんな素敵な出会いがあるのかな?


楽しみ!




☆ご迷惑おかけしております☆


ただいま無料配布しておりますガイドブック「たった60分で会社の辞め時がわかる!」 が品切れしております。


つきましては、本ガイドブックは当面PDFファイルのみの配布とさせて頂きますことをご了承願います。



申し訳ありません・・・。



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005年11月24日(木)

一日に300回のSEXをしよう ☆☆☆★★

テーマ:

今日は祝日恒例の終日ルーティンワーク。


その合間に新企画の詰めとか・・・。



さて、今日の出会いはこれ。



ジェームス・スキナー
成功の9ステップ

新企画がらみ。



◎「私は成功に必要なものは全て持っている」と自分自身に言い聞かせて欲しい



◎「それ」を信じ、「それ」を確信していれば、失敗のしようがない



◎もしあなたが「なぜ」と言う質問に答えていて、その理由があなたにとって充分に大きいものならば、あなたはそれを実現するための方法を必ず探し出す



◎大切なのは、自分の脳が極めて自然に「よし、やろう!」と思うようになるまで、理由を打ち出し続けることだ



大切なのは行動を起こす習慣をつけること



◎世界をあるがままに見るのではなくて、世界のあるべき姿を見よ!



多くの人にとっての究極の痛みは「安定」を喪失することである。経済的安定の喪失に恐怖し、精神的安定の喪失に慄いているがゆえに、より大きく甘い果実を得られる機会を失っている



◎夢を実現させるのは集中力である。たった一つの本当に重要な仕事にだけ、全精力を集中することが偉大さへの道なのだ



リーダーシップとは、他の人を自分の描いた夢に参加させることである。そして、てこの効果を活用しながら、より大きなことを成し遂げる



決断こそ全ての変化の源である



決断とは「決めて断ち切る」ということである。つまり、成功すると言う決断は、失敗と言うオプションを断ち切ることである



◎成功者は泥に転んでもバラを持って立ち上がる



◎主体性を発揮する人は、どんな逆境にあっても、それを自分の目的のために生かす方法があることを、信じて疑わない人だ



成功者は、常にこうした効果的な決断が出来る「状態」を維持するようにしている



◎脳の中の情報は、基本的に感情によって分類される



人は教えるときに、最も学ぶのだ



◎一日に300回のSEXをしよう!Smile,Eye contact,eXcitmentをしよう!



◎学習の目的は知識を増やすことではない。自分の行動特性を変えるために学習するのである



◎学習とは基本的に「未知」を「既知」につなげることである



◎つまり、年をとるほど学習のスピードは速くなるのだ



◎最も簡単に成功する方法は、既に上手く言っているやり方をよそで見つけてきて、それを自分の事業分野に生かすのである



◎人間にとって健康に最も欠かせないものは「酸素」である。その次は「水」、それから「食べ物」である



充分な酸素があるところでは、ガン細胞は複製することが出来ない



◎Emotionの語源はMotionである。つまり、動きが全ての感情の元なのである



◎「求めよ、さらば与えられん」多くの人は人生に期待するものがどう見ても少なすぎる。欲しいものを明確にせよ



◎「欲しい」というのは感情である。だから結局のところ、「どういう気持ちになりたいか?」を明確にせよと言うことなのだ



自分の限界を全て取り払って欲しい。それは幻想に過ぎない



◎「時間」は感情である



◎「時間管理」とは最も大切なことを実行することだ。一番大切なことを一番最初に行い、二番に大切なことを全く行なわないということだ



◎「成功の秘訣は、自分の肉体的、精神的なエネルギーを疲れることなく常に一つの課題に注ぎ込むことである」トーマス・エジソン



◎手に入れられる結果と、自分の努力は最終的に一致するのが常である



◎スケジューリングで大切なのは、できるだけ「白紙の時間」のブロックを大きくすることだ



ビジネス上の最も難しい決断は、どの顧客のどのニーズを無視するかである



雇うなら、貧乏でお腹が空いていて、決意しているヤツ。それ以外のヤツは皆使い物にならない。思い切った行動を取れるのは、そういうヤツだ



◎行動を起こすとき、あなたの器はそれだけ大きくなり、周りに対してある種の吸引力を及ぼし始める



◎虫眼鏡を想像して欲しい。一点に絞ることで炎を生み出すことができる。エネルギーを分散させてはならない。集中せよ!



◎率先力とは、言われなくても正しいことをすることである



◎予期せぬときに、予期せぬ方法で、予期せぬものを贈ろう



ほとんどの営業マンが抱えている最大の問題は、顧客に注文を頼むことを恐れているということだ



◎本来「ノー」と言いたい人はまずいない。皆、気前良く「イエス」と言いたいのだ



◎「人生は勇敢な冒険か、あるいは無意味なものかのどちらかしかない」ヘレン・ケラー



人生の最大のリスクは、リスクのない生活を送るリスク



Up or die! 二つに一つである



◎「自分は出来ないからといって諦めるのが敗北者。成功者は、自分で出来ないならば、なんのことはない、できる人を探して、その人の助けと協力を得れば良いことを知っている」ロバート・キヨサキ



◎物を売るのは人に改宗させるのに良く似ている。その人の心の中、世界の捉え方に大きな不安を作ってからでないと、物も神も売ることは出来ない


なるほど・・・。でもなんだろう?うまく説明できないけど奇妙な違和感が・・・。


ただ、新企画の参考文献としては役立ちました。



感謝!




さて、明日はどんな素敵な出会いがあるのかな?


楽しみ!




☆ご迷惑おかけしております☆


ただいま無料配布しておりますガイドブック「たった60分で会社の辞め時がわかる!」 が品切れしております。


つきましては、本ガイドブックは当面PDFファイルのみの配布とさせて頂きますことをご了承願います。



申し訳ありません・・・。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年11月23日(水)

トレンドスポット

テーマ:お店

今日は夕方に新宿の某企業で採用関連のミーティングをした後、前職の会社で大変お世話になった方々と情報交換。


場所は天王洲の「T・Y ハーバーブルワリー


TVでも良く取り上げられている、なかなか評判の良いお店。ビールはブルワリーと言うだけあって自前で醸造しているし、料理の質も高くて美味しい。


ロケーションも良いので、店内はほぼ満席だった。(Mさん、良いお店を教えていただきました。ありがとうございます。)



会話も楽しくていい再会でした。




感謝!




さて、明日はどんな素敵な出会いがあるのかな?


楽しみ!




☆ご迷惑おかけしております☆


ただいま無料配布しておりますガイドブック「たった60分で会社の辞め時がわかる!」 が品切れしております。


つきましては、本ガイドブックは当面PDFファイルのみの配布とさせて頂きますことをご了承願います。



申し訳ありません・・・。



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005年11月22日(火)

号泣を差し上げます ☆☆☆☆☆

テーマ:

今日は週間スケジュールを作成したり、明日の新宿の某企業とのミーティングの準備をしたり・・・。



さて、今日の出会いはこれ。



土田 世紀
同じ月を見ている 1 (1)
土田 世紀
同じ月を見ている 2 (2)

TVコマーシャルを見て土田世紀さんの名作が映画になることを知った。


土田世紀&窪塚洋介のコンビ(しかも監督は深作健太!)にピンと来るものがあった。


IWGP、Go、ピンポンの窪塚洋介さんはオーラが出ていると思うし、原作も監督も好きなので読んでみた。



◎「・・・・・・ねぇ、ドンちゃん。あのね・・・・・・エミ、お願いがあるんだ。来年の誕生日にも・・・・・・エミの絵を描いてほしいの。ううん・・・来年だけじゃなく、その次も・・・、その次の年も・・・。そしたらエミ、その日を楽しみにして・・・一年でも・・・一日でも輝いて生きられる気がするの。」



◎「宇宙や海底で考えても、ここで考えても普遍の真理は同じ。・・・先を急ぐ事はないのかなって。・・・今をせいいっぱい生きられたら、エミはどこにも行けなくていい。いつ死んだっていいんだ・・・」



◎「ドンちゃんのおかげよ。ドンちゃんがいてくれるから、どんなに辛くても、どんなに悲しくても、耐えていける気がするの。エミが生きているあいだ・・・・・・そばにいてね。」



◎「生まれる前の無限・・・・・・死んだ後の永遠・・・・・・ねぇドンちゃん・・・・・・・・・私たちに与えられた時間はなんて短いんだろうね。



◎「一緒だ・・・ずっと一緒だ!!」



◎「私は心から神に感謝しているんだ。エミ・・・おまえが・・・ドンちゃんと出逢えたことを。人生はめぐり逢わせだ・・・・・・自分をまっすぐに見つめていれば、本当に大事な人に出逢える。ドンちゃん・・・・・・・・・・・・これからもエミを頼むよ。」



◎「・・・・・・まぁ長い人生だ。また初めから頑張ればいい。」



◎「毎晩、月を眺めながら思っています・・・・・・・・・・・・同じ月をドンちゃんも眺めていてくれたらいいなって。」



◎「大事な人なんだろ・・・・・・・・・・・・ダメだよ、簡単に引き下がっちゃ。」



◎「ドンちゃんのこと忘れるって決めたのに・・・・・・やっと決心したばかりなのに・・・・・・ねぇ、ドンちゃん・・・・・・ドンちゃんはエミに逢いに来たのでしょう?エミが生きていることを知って、それだけで良かったの?」



◎「ごめんね・・・・・・・・・・・・ありがとう・・・・・・・・・・・・テッちゃんは・・・・・・・・・・・・ずっと優しくしてくれた。俺のこと汚い・・・臭いって言わなかったもんな・・・遊んでくれたもんな・・・・・・俺・・・・・・よかったな・・・いっぱい楽しい思いでできたもんな・・・・・・エミもテッちゃんも元気でうれしかったな。来てよかったな・・・・・・」



◎「エミは俺を選んだんだ。俺と生きていくほうを選んだんだ。お前の事は忘れるって決めたんだよ。」



◎「何が楽しい思い出だよ・・・・・・何がありがとうだよ。こちとらお前のことを友達なんて思ったことなんかねえ。」



◎「ドンちゃんがエミに『ずっと一緒だ』って言ってくれた時、エミは死んでもいいって思ったんだよ」



◎「ドンちゃんはみんなの幸せを願ってたんだね。ドンちゃんの祈り・・・・・・確かに届いたよ。」



◎「誰も自分を待つ者がいない・・・・・・・・・・・・それ以上の不幸がこの世にあるか・・・・・・



◎「過去 過去 過去 過去 過去・・・か」



◎「いい車や女ころがして楽しかったけど、それは幸せって言わねえんだとよ。どう思う、優作・・・・・・?幸せって・・・・・・」



◎「幸せです。俺はずっと幸せの身の上です



◎「いい格好して いい車乗って いい時計して、それでいったい誰に好かれなきゃいけねえんだよ?」



まだ、2巻までしか読んでいないけど、それでも良くわかる。


確かに名作だと思います。続きが早く読みたいです。



日本の漫画の素晴らしさが改めて分かる作品です。


感謝!




さて、明日はどんな素敵な出会いがあるのかな?


楽しみ!




☆ご迷惑おかけしております☆


ただいま無料配布しておりますガイドブック「たった60分で会社の辞め時がわかる!」 が品切れしております。


つきましては、本ガイドブックは当面PDFファイルのみの配布とさせて頂きますことをご了承願います。



申し訳ありません・・・。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年11月21日(月)

答えを見つける力 ☆☆☆☆☆

テーマ:

今日は以前パーソナルカラー診断をしていただいたMirai さんに久しぶりにお会いした。


今度は僕ではなくて妻のカラー診断。



僕は自分に似合うと思っていた色と、本当に似合う色にギャップがあったのだけど、妻はほとんどなかったらしい。



妻のカラー診断の後、Mirai さんと近況に関して情報交換。


一歩一歩着実に歩を進められているご様子で、嬉しい限り。



さて、今日の出会いはこれ。



ローラ ウィットワース, フィル サンダール, ヘンリー キムジーハウス, Laura Whitworth, Phil Sandahl, Henry Kimsey‐House, CTIジャパン
コーチング・バイブル―人がよりよく生きるための新しいコミュニケーション手法

Miraiさんとお話させていただいて、少々自分の「やり方」を再確認してみたくなったので、以前テキストとして購入した本書を再読してみた。



◎もし、ありのままのあなたを受け入れてくれる人が居たら、あなたの人生はどう変わるでしょうか?



◎コーチとクライアントの関係は、実は全く対等か、もしくはコーチの方がクライントから学ぶことも多々あるのです



クライアントはもともと完全な存在であり、「答えを見つける力」をもともと有しています



◎つまり、直す必要は全くないと言うことです



◎コーチがクライアントに与えることができるのは「答え」ではなく「問い」なのです



◎人が行動を起こすのは、人から指示されたときではなくて、自ら答えを見出したときです



◎何について話すのか?その主題を決めるのはクライアントです



◎クライアントが自らの価値観に沿った選択を行なえば行なうほど、その人の人生は充実感に満ち溢れたものになっていく



◎何かに対して「NO」と言えて初めて、「YES」と言ったことに取り組む余裕が出来る



◎コーチが「直観」を信頼するのは極めて重要なことである



◎コーチングで最も求められるのはコーチの「好奇心」である



◎コーチングの目的は、クライアントに行動を薦めることと、学習を深めることの二つ



◎コーチが投げかける問いは基本的に次の三つしかない



「何をやりますか?」「いつまでにやりますか?」「そっれをどうやって検証しますか?」



◎極めて多くの人には、自分でやりたいと思うことは何でもできて、なりたいと思えばどんな人間にもなれることを全面的に信頼してくれる人はいない



◎親すらも、自分の子供に対してこれができる人は皆無である



◎だから、コーチが「全面的に信頼してくれる人」であったならば、クライアントの中に変化を起こす



◎コーチがするのは、クライアントに「この人は大丈夫」という安心感と確信を持ってもらうことだ



◎最初の段階でコーチがしなければならないのは、クライアントが「どんな人間になりたいのか?」を知ること



◎コーチに直観が働いたにも拘らず、それをクライアントに伝えなかったとしたら、クライアントに100%のサービスを提供したことにはなりません



◎少しくらい抜けているコーチの方が、クライアントから信頼と尊敬を得やすい



◎クライアントの意識は、クライアント本人やコーチが好奇心を持ったテーマに自然と向けられていく



全ての情報は既にクライアントの心の中にあります



◎クライアントがどちらの方向に向かおうと、それにこだわってはなりません



◎コーチの役割はクライアントを元気付けることであり、決して「評価」することではありません



◎不満と言うのは、すなわち言葉になっていない「要望」のことです



◎皮肉なことに「充実した人生」を得たいと思っている限り、決してその願望は達成できない



◎決意したのであれば、行動は自然に起こる。起こさざるを得ない。行動が起きないのは、まだ決意できていない証拠



◎NOを言わないことは簡単であるが、それをし続けるとあることが起こる。あなた自身の人生は間違いなく破綻する



たいていの場合、私たちは「何が欲しいか」「何をするか」にしか意識が向かわない。大切なのは「どうあるか」なのに、それには全く気づかない



◎つまりhaving、doingよりもbeingのほうが、遥かに重要なのである




再読してよかった。書名に偽りは無い。



感謝!




さて、明日はどんな素敵な出会いがあるのかな?


楽しみ!




☆ご迷惑おかけしております☆


ただいま無料配布しておりますガイドブック「たった60分で会社の辞め時がわかる!」 が品切れしております。


つきましては、本ガイドブックは当面PDFファイルのみの配布とさせて頂きますことをご了承願います。



申し訳ありません・・・。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD





☆PRESIDENTに川端裕の記事が掲載されました☆

川端 裕の出会い日記







☆ワンプラスワンに川端裕の記事が掲載されました☆







☆月刊 人事マネジメントに「メンタルヘルスに手を出すな!!」が紹介されました☆

人事マネジメント 2007年8月号






☆ジョブステに川端裕の記事が掲載されました☆

ジョブステ 2007年6月号





☆AERAに川端裕の顧問先が掲載されました☆

AERA 07.3.5号






☆BIGtomorrowに川端裕の記事が掲載されました☆




BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2006年 12月号 [雑誌]




☆DIMEに川端裕の記事が掲載されました☆








☆AERAに川端裕の記事が掲載されました☆

AERA

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。