2005-12-30 04:59:57

サン・バルトろ遺跡の壁画発見

テーマ:遺跡

サンバルトロ遺跡壁画

最近、アメリカのワシントンの大学と博物館の共同発掘で、メキシコとの国境に近いペテン県にてマヤ前古典期(紀元前1,500年から紀元250年)の時期のマヤ遺跡ではもっとも古い壁画が見つかり、話題を呼んでいる。長さ9m、高さ1mで、マヤ最古の壁画(紀元前150年)とされている。

写真は当地新聞のプレンサ・リブレ紙の一面に掲載されたマヤの創造神とも言われているサン・バルトロの壁画。

マヤ遺跡といえばティカル遺跡がグアテマラを代表する遺跡として最も有名だが、隠れた遺跡はペテンのジャングルにたくさん眠っている。ピエドラス・ネグラス遺跡、エル・ミラドール遺跡、セイバル遺跡、ヤシャ遺跡、アグアテカ遺跡、カンクエン遺跡などなど。マヤの遺跡見学を制覇しようと思ったら、1ケ月かけても足りないぐらいだ。

奥が深いマヤ遺跡、これからもたくさんの発掘調査が待たれるところだ。ただ、残念なことにグアテマラではマヤ遺跡発掘や修復にかける予算がなく、発掘などはほとんどが外国の援助や大学や博物館などの調査団に委ねられている。

日本からはコパン遺跡を長年フィールド調査をされてきた中村誠一考古学者が、今年、国際交流基金の事業で、ティカル遺跡とキリグア遺跡の発掘・修復監督を行っている。

詳細は中村先生の以下のHPを参照ください。

http://www32.ocn.ne.jp/~maya_copan/index.html

(写真は12月14日付プレンサ・リブレ紙1面より)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-10-24 01:05:14

ヤシャ遺跡ツアー

テーマ:遺跡

YAXHA TOUR

ヤシャ遺跡のエージェント向けツアーの参加者と一緒に、マヤ神殿の上に登って、ジャングルの地平線をバックに記念撮影。

参加者はオールグアテマラ人。みんな若い人達ばかりで、明るいスペイン語が飛び交って賑やかだった。

グアテマラ国内でヤシャ遺跡を売り出そうとする様々な旅行会社の社員達だ。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-10-24 00:53:45

ヤシャ遺跡

テーマ:遺跡

YAXHA

先日、グアテマラのフローレス現地旅行社の主催するエージェント向けのヤシャ遺跡ツアーへ招待で行ってきた。

ヤシャ遺跡は、最近欧米のアウトドア系のテレビドキュメンタリーで取り上げられ、グアテマラにとっても、これから売り出したいマヤ遺跡のポイントだ。ティカル遺跡に比べて、規模は小さいものの、まだ発掘途中の光景が見られたり、美しいヤシャ湖が近くにあり、蝶や吼え猿、トゥカンの野鳥が飛んでいて、ジャングルの中での自然も満喫できる。

ヤシャとは「緑の水」を意味し、ヤシャ湖のほか、サクナブ湖に面し、水源に恵まれたところである。またこの緑はヒスイも意味するそうだ。ヤシャ湖に浮かぶ小さな島、トポシュテでは大きな亀の形をした緑色のヒスイが発見されたそうだ。

ティカル遺跡に比べて、ツーリストも少なく、隠れた見所としてこれから脚光を浴びそうだが、TVに取り上げられた途端、今まで入場無料だったところが、10ドルの入場料をとることになり、ティカルよりも入場料が高くては、お客さんが来るのか・・・と疑問視されている。

近くにある「ソンブレロン」というロッジに泊まって、ゆっくりとジャングル探索をするのもいい。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。