2006-08-27 22:42:52

細長いパパイヤ

テーマ:市場 メルカド

でっかいパパイアだな

グアテマラは果物の宝庫。

4月から7月にかけてマンゴーの最盛期、そして写真のパパイヤは通年を通して、市で出回っている。

パパイヤはラテン語でイチジクを意味し、葉が似ているんで、名づけられました。

熱帯アメリカ(グアテマラも含む)が原産となっていて、約25種類のパパイヤがあります。

パパイヤはビタミンAとCが多く、たんぱく質消化酵素を含む果物として、消化剤の役割も果たしています。

写真は市で買ってきたばかりのパパイヤ。

細長く大きなパパイヤにブルドックのルイもびっくり。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-08-26 22:43:47

グアテマラ写真撮影で気をつけること

テーマ:グアテマラ

グアテマラで長年に亘ってインディヘナの写真を撮り続けている関根さんより、インディヘナに対して写真撮影に関する注意をいただきました。とても参考になるので、このブログで紹介させていただきます。


経験からインディヘナの撮影に関して注意すること
特に相手がインディヘナだからということではないと思いますが、、。
「あなたがとても素敵!だから撮りたい!撮らせて!」というこちらの意思表示(スペイン語、英語、日本語、またはカメラを向ける動作)で、こちらの気持が伝わるとOKのサインもらえることが多いです。

写真に撮られるのが嫌な人は断固とNOのサインをよこします。その場合すぐ了解の動作(カメラを目の前でしまう)で応えます。または離れます。撮られたいのに恥ずかしくてはっきりしないのか、付き合ってくれる気がなくてシカトなのか区別がつき難い事があります。よほどの被写体でない限り諦めることが肝心です。

大人の場合、YES.NOの意思表示がはっきりしてるので分かり易いです。子供の場合、そばに親がいたら、親に了解してもらった方がいいです。OKとか、値段を言って撮れと要求したり、ダメ!だったり。
綺麗な子は自分でも魅力があること自負していて結構撮らせてくれます。写して住所聞いた場合、次回に写した写真を渡すなど、できるだけ失礼のないようにしてもらいたいですね。

前に、可愛い少女の写真を撮り、アメリカに持ち帰り値段のついた子供をさらいにやってきたことがあるそうです。地方で子供を撮る場合そんな噂とかのあった村かも分からないので、慎重にカメラを向けた方がいいですね。
村やメルカドの雰囲気に普通でないものを感じる事があります。不自然な無関心さ。こちらへの視線の冷たさ。何かあったんでは?と。そんな場所には長居しないようにした方が、、。自警団との問題が今も続いている村とか。
教会のマリア像、その村のウイピル着てますよね。あれも見本の写真を撮り、買い手のついた像を盗みに来たりしたようで、間違われないように撮影したいですね。

疲れていて判断力が無くなっていたり、何となく惰性でシャッターを切ってる時に不注意のトラブルがおきます。
こちらの気持に余裕のない時に無理しないことがいいようです。
警察の御厄介になったことがありますが、警察でフイルム没収。今後は了解を得てから写真を撮ること。
署長からは、ウエウエのホテルのパンフレットの男の写真(肖像権)について、インディヘナがアメリカの出版社とカメラマンを相手取り訴えていると聞かされました。


以上が関根さんの体験に基づいた貴重なグアテマラでの写真撮影の注意喚起です。


誰でもいきなりシャッターを切られて写真を撮られるのは嫌な気分だと思う。

自分が被写体になったときの立場を考えて、相手に失礼のないように写真を撮らせてもらえば問題は起きないと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-08-20 21:56:10

笑顔

テーマ:グアテマラ

インディヘナの少女達 グアテマラの人は本当に屈託なく笑う。

大人でも、子供でも、白い歯を見せて楽しそうに、思いっきり笑う。

そんな彼らの笑顔を見ていると、こちらまで元気がでてくる。

こんな風にいつまでも笑って過ごせるといいなと思う。

9月には大手旅行会社の「グアテマラ写真撮影のツアー」一行が来られる。

インディヘナは写真を嫌がるか、撮影してお金を要求してくる人もいるので、臨機応変に対応したい。

写真のように素敵な笑顔に出会えることを期待したい。


(写真は、民族を撮り続けている関根利子さんの写真)。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-08-14 10:14:17

ティカルジェット廃業

テーマ:グアテマラ

Tikal Jet グアテマラ・シティからティカル遺跡観光の拠点となるフローレスを結ぶティカル・ジェットが今月いっぱいで運行を取りやめることになった。

ジェット機でフローレスまで片道30分と、早くとても便利で、スケジュールも正確で好評だったのだが、他社との競合に勝てなかったようだ。

ティカルジェットは民間の航空会社で、TACAのように中米全体を統括している政府お墨付きの航空会社と違って、グアテマラ以外の国にも飛ばしたいと何度も政府に交渉していたが、結局、許可が下りずに廃業に追い込まれたというわけだ。

グアテマラ・シティからフローレスだけ飛ばしているのでは、大幅な利益が期待できず、今回の廃業を決定したという。

グアテマラを代表する航空会社ティカル・ジェットがなくなるのは、寂しいがジェット燃料の高騰に加え、厳しい競争には勝てなかったのか。。。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-08-13 11:48:41

サンアントニオ・アグアス・カリエンテス村のイレーネおばあさん

テーマ:グアテマラ文化

イレーネおばあさん

アンティグア近郊の村、サンアントニオ・アグアス・カリエンテス村に行ってきた。

イレーネおばあさんと織物研修のツアー講習会やTV取材の撮影の段取り等を打ち合わせるためだ。

イレーネおばあさんの家は、壁はサトウキビの茎で作り、床は土間になっていて、1つの部屋にベッドと机、釜のある簡素な作りだ。

土間の家

土間の家の中央に機を設えており、きれいな織物を後帯機で織っている。

サンアントニオ・アグアス・カリエンテスの織物

この村の織物はグアテマラ一と言われるほど精巧で織も細かくてきれいだ。

1枚のウィピル(貫頭衣)を織るのに2ケ月かかるそうだ。


イレーネおばさんの初孫が最近生まれたばかりだが、名前を「ひろみ」とつけた。なぜ「ひろみ」と聞くと、響きがいいからとの回答。私の名前もひろみだが、イレーネおばあさんから織物を習っている私の日本人の友人達からひろみの名前をよく聞いて、この名前が気に入ったそうだ。

広美は「Gran Bonita(とても美しい)」という意味だよと教えると、喜んでいた。

ひろみちゃんの写真を撮ってきたので掲載したい。

これからのひろみちゃんの人生が楽しみだ。

Hiromi
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-08-07 06:32:40

片桐はいりさんと会う!

テーマ:アンティグア

片桐はいりさん

女優の片桐はいりさんが我が家に遊びに来てくれた。

片桐はいりさんは、アンティグアでスペイン語学校「ATABAL」を経営している片桐真さんのお姉さま。

10年ぶりぐらいにアンティグアの弟さんの所に遊びに来たそう。

今年は「かもめ食堂」というフィンランドを舞台にした映画が大ヒットして、舞台でも、映画でも、テレビでも大活躍のはいりさんは、大女優にもかかわらず、少しも気取ったところがない気さくな方。

楽しくおしゃべりをさせていただき、あっという間に時が過ぎていった。

小さなノートとペンをいつも携行していて、おもしろいことや身近な話題があると、すぐに書き留める好奇心旺盛なところは、さすが!と思う。

「私のマトカ」という本も出版したばかり。

これからも様々なことにチャレンジして、私達視聴者を楽しませてください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。