2005-09-30 11:50:06

アンティグアは恋の街

テーマ:アンティグア

アンティグアは「恋の街」といっても過言ではない。

様々な国籍の老若男女が集まり、スペイン語学校やサルサ教室でマンツーマンで先生より授業を受け、出会いも多い街だ。

よくあるパターンとしては、スペイン語学校の先生(グアテマラ人)と生徒(外国人)のカップル、そしてサルサ教室やサルサ・バーで知り合ったグアテマラ人の男性と外国人の女性のカップル。

日本人の一人旅の人もこのパターンで結婚したり、彼または彼女を日本に連れて行ったり、、と様々なドラマがある。

私の友達の女性も30歳以上年下の彼(20歳そこそこ)と付き合っている。日本へ連れて行くにはどうやったら経由国の査証を取れるかなど、頭を悩ませている。日本人の私たちは「日本」というパスポートのお陰で、どこに行くにも問題なく無査証で入国できたり、また査証を取得するのも簡単だ。「日本」という国のありがたみがひしひしと実感できる。

その点、グアテマラ人はどこの査証を申請するにも、やれ銀行の残高証明を持って来いだの、就業証明書を持って来いだの、往復の航空券を持って来いだの、、まるではじめから疑われている人物扱いだ。

話は飛んだが、グアテマラ人と日本人のカップルもアンティグアでは多く誕生しているが、どこまで上手くいっているかはわからない。よくグアテマラ人の男性はマッチョで、女性に暴力を振るうなどと話を聞く。グアテマラ人の女性と日本人の男性のカップルは比較的上手くいっているケースが多いようだ。

ともかく私は全くグアテマラ人の男性から声もかけられたことがないので(8年も住んでいて、よほどグアテマラ人にもてない!あ、日本人にも。。いつもガニ股で鼻息荒く歩いているからかも。。。)、グアテマラ人男性のことは幸か不幸か、深くは知らない。たまに他の日本人女性と一緒に歩いていると彼女の方には声がかかるが、私には全くもって関心なし!といった感じだ。おかげで旦那ひとすじ?。そういう私も旦那とはアンティグアで知り合って結婚したのだから、アンティグアは「恋の街」というのも頷ける。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-09-26 10:46:13

グアテマラのタイル工芸

テーマ:民芸品

グアテマラのタイル

グアテマラといえば、お土産にコーヒーやグアテマラのカラフルな色彩の織物を買って帰る人も多い。

でも、まだ知られていないとっておきのお土産がある。グアテマラの職人が手作りで作ったタイルだ。グアテマラはスペイン植民地時代に、タラブコ焼きの技法が伝えられ、それからスペイン風の焼き物が作られるようになった。

写真のタイルは1枚4ケッツァル(日本円で60円ほど)で買える。1枚のタイルをコースター代わりに使うことも出来るし、日本の家を改築中、または家を購入する方は、台所や洗面台にグアテマラの手作りタイルをはめ込むと、コロニアル様式の雰囲気のある内装になる。

問題は割れやすいので、日本まで持ち帰るのが大変なこと。

先日、このタイルをたくさん買われたお客様がおられ、他にも購入されたアイアン家具と一緒に、貨物便で日本へ発送した。そのお客様は、近々引越しされるそうで、新居にご自身でデザインを注文したタイル(デザインの注文も可能)を飾って、内装を楽しむのだそうだ。

グアテマラの素朴であたたかみのあるタイルを輸出販売できないものかと思案中だ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-09-25 11:46:56

マリンバを日本へ輸送

テーマ:グアテマラ

テコマテマリンバ

8月にツアーで来られたお客様が、名古屋で民族楽器博物館を開いていて、その方がチチカステナンゴで見かけたテコマテ(ひょうたん)マリンバをどうしても忘れられず、日本へ輸送して欲しいということになった。

そこで、早速チチカステナンゴのお店へ連絡。チチカステナンゴでマリンバを作っている家族一同が、マリンバを車の上に紐で結んで遠路遥々アンティグアまで持ってきてくれた。早速、彼らの跡取り息子がマリンバを弾いてみせてくれた。ひょうたんから響く素朴な音色は、グアテマラの音色そのもの。グアテマラの国の楽器として親しまれているマリンバはどこの村にも必ずあって、お祭りやお祝い事の際、必ず登場する。

このマリンバを海外へ輸送するのは、なかなか大変な手続きが必要だ。まず、フミガシオンといって、木の部分を全て消毒をしてその証明書を発行する。そして、森林伐採などをやたらとしていませんよ。。という環境庁への申請をして、その許可をもらい、そして通関へ。通関では、このマリンバは骨董品ではなく、また販売用でなはく、日本の博物館に展示するものですよ。。という書簡を作成し、そこでようやく輸送完了となる。なんだか面倒な手続きだらけのグアテマラだが、無事マリンバが名古屋の博物館に届くことを祈る。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-09-24 01:57:05

グアテマラの地方は家畜市が盛ん

テーマ:市場 メルカド

オリンテペケの家畜市

グアテマラの地方に行くと、毎週何曜日に市が出るか決まっていて、人々はその市の日にあわせて、買い物をする。

第二の都市ケッツァルテナンゴより車で15分のオリンテペケという村では市の日に家畜市もやっていて、豚や羊、牛、鶏、犬や猫まで売られていた。グアテマラ最大の家畜市はサンフランシスコ・エル・アルトの金曜市だが、このオリンテペケの市も活気があった。

豚の歯を調べて、健康状態を確認してから買っていく人、嫌がる豚を無理やり引っ張って家路につく子供、市では人間のどよめきと家畜の荒々しい鳴き声で、カオスの世界を作り出していた。

値段を聞いてみるとこの写真の豚は1匹Q250(約3,700円)とか。現金のない地元の人々は自分の売っているものと物々交換をしていた。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-09-20 13:23:15

海外に住んでつらいこと。

テーマ:旅行

グアテマラのアンティグアに住んでもう丸8年以上になる。月日がたつのは早いとつくづく感じる。

今まで長期の旅行はしてきたものの、実際、異国の地で長いこと住んでいると、色々な面が見えてくる。良い部分も悪い部分もひっくるめて。

アンティグアからグアテマラ・シティまでは毎日ぎゅうぎゅう詰めのローカルバスで通っていて、何度か強盗やスリにも遭った。一度はバスの中でお金をすられ、盗んだ奴に突っかかっていって、そいつとその仲間と思われる奴のバックを開かせて、自分の財布を捜したこともあった。でも次々に手から手へと渡っていき、どこにもなかった。あとでその事件を皆に話すと身の危険も顧みずに危ないことをしたね。。と口々に言われた。こちらでは物を盗まれたら、抵抗せず、そのまま大人しくあげないと、逆切れされて殺されてしまうという。毎日、新聞で携帯電話を盗られそうになり、抵抗した人が無残に殺されている写真がよく載っている。携帯電話ごときで命を奪われるなんて、たまったものでない。

海外に住んで一番つらいことは、身内に不幸や突然病に倒れても、すぐに駆けつけられないことだ。グアテマラから日本までの直行便はないため、アメリカ経由かメキシコ経由で、乗り継ぎを含めて最低でも2日半はかかる。今年95歳になる祖母と70歳代の両親のことが気がかりだ。幸い祖母も母も元気で現役で働いているが。。。日本にいる家族が皆、元気でいてくれることが何よりの幸せだ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-09-17 11:39:28

グアテマラ人の友人マリエラちゃん

テーマ:グアテマラ

Mariela

写真はグアテマラ人のアミーゴ(友達)、マリエラちゃん。在グアテマラ日本大使館の経済協力班の秘書をしている26歳独身。かって6年前にはグアテマラ国立交響楽団の秘書をしていて、その頃からのアミーゴ。

グアテマラ人というと、インディヘナ(先住民)をイメージする人も多いけど、彼女は混血のラディーノ。目鼻立ちがしっかりしていて、キュートでかわいらしい。日本に連れて行っても、もてるだろうな、、というほどルックスよし、器量よし!

そんなマリエラちゃんも結婚に悩んでいる。付き合っている同年代の男性との結婚を考えている。聞けば、グアテマラでは女性は30歳を過ぎたら、「列車に乗り遅れた!」を噂されるそう。列車とは結婚のことだそうで、おもしろい表現だと思った。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-09-15 12:23:33

独立記念日

テーマ:グアテマラ

独立記念日

9月15日は「独立記念日」。中米連邦の設立された1821年9月15日を記念日としているそう。

独立記念日前日になると、聖火を持って走り出す学生や大人がたくさん道路を占領して、交通渋滞を引き起こす。

どうしてこの時期に走るの?と地元の人に聞くと、聖火を持って走ることは自由の象徴と考えられているらしい。今日は夕方からあいにくの大雨でも走り続けている人が多かったのには驚いた。

地方でも民族衣装を着て、パレードをしたり、ミスコンテストが開かれたりと町中、村中をあげてのお祭り騒ぎ!

写真は今でも男性が民族衣装を着ている珍しい街、ソロラの子供達の行進風景。(ガイドの白石さん撮影)


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-09-14 21:51:09

グアテマラは糖尿病患者だらけ。。

テーマ:グアテマラ

今日のプレンサ・リブレを読んでいたら、「30歳以上のグアテマラ人の10人に4人は糖尿病」と統計が出ていた。ほぼ半数が糖尿病ということになる。

そういえば中年になると、お腹がポコと太鼓腹のように出ているグアテマラ人が多い。警察官でも太っている人が多いので、こんなに太っていると、動きが鈍くて市民を守れないだろうなどと思ってしまう。

若い女性でもお腹でていているのに、平気で腹だしTシャツを着て、自分のお腹をアピールしているのは驚きだ。グアテマラでは太めの女性の方がもてるのかもしれない。

太っている原因は何かと言うと、おそらく「ドゥルセ・ティピコ」というとっても甘いお菓子に代表されるように、グアテマラ人はとにかく甘い物好き。そして朝食と昼食の間に、レファクションという間食を取る習慣がある。私のグアテマラ人の友達にM君がいるが、彼は底なしに食べる。トルティージャを10枚以上はペロリ、日本に行った際もご飯の食べすぎで、行く先々で、日本人を驚かせた。聞けば一日6回は便がでるとか。。.

太りすぎに注意!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-09-12 10:31:12

グアテマラのローカルバス

テーマ:グアテマラ

GUatemala Bus

グアテマラの庶民の足はなんといってもバス。

アメリカのスクールバスのお下がり(中古)が出回っていて、行き先やバス会社毎にハデな色で塗っている。ここのところの石油の高騰で、バス代も上がり、今までアンティグア-グアテマラ間(45Km)がQ6(約90円)だったのに、今はQ6.5になり、毎日通勤の庶民には痛い出費だ。

2人がけのところを3人でぎゅうぎゅう詰めで座るため、端に座っている人はお尻が半分、座席からはみ出している。カーブの多い山道を走る為、カーブ毎に端に座っている人は、お尻を上手く浮かせて遠心力に抵抗している。

決まったバス停はなく、人がいて手を上げればそこが即席バス停となる。

かわいいボンネットタイプのバスが山道をうんうん言わせながら走る光景が、なんともグアテマラのシンボルといってもいい。

私もこのボンネットバスで8年間、グアテマラ-アンティグア間を毎日通い続けている。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-09-11 03:28:33

グアテマラのサッカー

テーマ:グアテマラ

GUATEMALA サッカー

グアテマラのW杯予選は現在、メキシコ、アメリカ、コスタリカの次にグアテマラの順で、来年のW杯をかけて熾烈な争いを繰り広げている。(上位3位がW杯行きのチケットを手に入れる)。 

朝日新聞社のスポーツ記者のKさんに、松本眞吾がコーディネーターとして同行し、監督やサッカー協会、グアテマラ新聞記者の方などとインタビューを行った。9月7日にグアテマラで行われたアメリカリーグとの試合は0-0で、手に汗握る観戦であった。グアテマラリーグのマラディアガ監督はホンジュラス人で、第一次予選のホンジュラスとの試合で、母国ホンジュラスを打ち負かし、グアテマラに勝利をもたらした質実剛健な監督。

グアテマラ人は会場でサッカー場で応援するより、バーやレストランの大型テレビで、友達とビールでも飲みながら一緒に一喜一憂しながら観戦するのが、おしゃれとされている。

イエローカード連発のエース、カルロス・ルイス君は、貧しい出の出身だそうで、グアテマラのサッカー選手の多くは、家が貧しいとの裏話も今回の取材で判明。

最終戦まで見逃せないW杯予選 !グアテマラリーグがドイツに行けますように。。。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。