妊娠中の食事や変化

テーマ:

本日の朝刊の1面に

「低濃度メチル水銀胎児に影響」と大きく出てました。

 

東北大学の研究結果だそうですが、

マグロ、メカジキなどを妊娠中に多く摂取すると、

出産後、子供に運動機能や知能の発達に悪影響のリスクが増すとの事。

マグロ=DHAなんかのとても良い成分が頭に浮かび、

積極的に摂りたい食品のひとつだと思ってました。

 

まあ、何でも過剰摂取というのは良くないという事です。

 

「つわり」がある場合、その期間中はつらいですし、食べないと!ってわかっていても気持ち悪いんです。私もそんな経験してきました。

嫌いな牛乳もこの時期だけは、毎日飲んでました(笑)

一人目のときは、なぜかコーヒー豆の香りを異常に嗅ぎたくなりました(笑)

三人目のときは異常に豆腐が食べたくなり、毎日1丁食べてました(笑)

二人目は何も無く・・・えー

何も無いときは女の子。欲望が出るときは男の子・・・。

お腹の中で胃を圧迫して食べるのが苦しくなるのが男の子。

胃を圧迫せず、すごしやすいのが女の子・・・。

お腹の出方で女か男か?当て物みたいに言われる時期もありましたが、

私は全員ボンっと前に突き出てました。

こればかりは産んでみないとわかりませんが、

周りの人の楽しみでもありますもんねニコニコ

 

ISSUNではマタニティ時期のトリートメントも歓迎しております。

お気軽にお尋ねください。

 

 

AD