一心寺日記・寒行日記・桜日記そして住職の独り言

大分県大分市不動尊一心寺の住職今宮年男が当寺での出来事や弟が所属するソフトバンクホークスのことや住職の趣味などをご紹介しています。


テーマ:
皆さんこんばんは一心寺住職の今宮ですニコニコ

あれだけ毎晩書いていた寒行日記ですが今回は随分と日を空けてしまい、前回のブログから10日近く日が経ってからの更新となりましたが皆様お変わりないでしょうか?

私は少しお休みをいただいて妻の実家のほうに戻ったり昔お世話になった方の顔を見に遠出をしたりなどリフレッシュさせてもらいました
ビックリマーク
 
また先日のブログのコメントに返信をさせていただいておりますので前回コメントをいただいた方は前回のブログコメント欄をぜひお読みください。
 
さて今日は寒行の簡単なまとめをしたいと思います。
 
今年は1月の8日からスタートして1月29日に最後の満願日を迎えました。
21日間ほとんど天気に恵まれまして大きな雨や雪等も有りませんでした。さらに昨年のように激しく冷え込むようなこともなく今年から導入した5段階評価で言う星5つといった日は残念ながらございませんでしたね(きっとこのブログをお読みの方の中には心待ちにしていた方もおられたのではないでしょうか(笑))
 
{86130C74-6ACD-4F71-AB9F-2C5FFBCB0B12}
さらに今年は一般の方もたくさん参加していただきました、簡単に21日間の参加人数のお知らせをしますと

初日16名、2日目10名、3日目9名、4日目11名、5日目9名、6日目10名、7日目13名、8日目10名、9日目9名、10日目8名、11日目10名、12日目7名、13日目7名、14日目6名、15日目9名、16日目8名、17日目7名、18日目8名、19日目7名、20日目10名、21日目24名。
 
延べ69名の方が今年は体験されましたね。
 
また1人で複数回参加された方もたくさんおられました、北は山口県から西は熊本県から南は鹿児島県や宮崎県から本当にたくさんの方に参加していただいて私もたくさん勉強させていただきましたしまた多くのご縁をいただきました。
{660D6909-6A7E-411A-9766-76042F865323}
またぜひ来年も来ていただけますと嬉しいですし、また違うものが見れると思います。
 
そして前回お知らせした通り来年より時間が0時から22時に変更になります、おそらくほとんどの方が現在の時間よりも来やすくなるのではないかと思いますのでぜひこの機会にご参加ください爆  笑
 
また寒行についてはなるべく二回は経験してもらいたいと常々皆様にお願いしているところでございます。
 
もう経験がある方はお分かりだと思いますが1度目はほとんどの方が頭を真っ白にされて川の中で一心不乱に水をいただきます。
 
しかし2度目となると周りも見え今度はいろいろなことを考えながら水をいただくことができます、その中で『どうして自分がこんなことをしているんだろうか』と客観的に自分のことを考られえてみてください。
普段客観的に自分のことを見ると言う事は少ないのではないでしょうか?
それが実際に川の中に入っているその瞬間であったり、終わった後に自分がどういった顔や姿勢で寒行をしているのか写真を見て考えることもあると思います。『こんな感じでやっているつもりじゃないんだけどなぁ』とか『他の方はああいった感じでされているんだ自分とは全然違うんだな』など一度目とは全く違う感想を持たれる方がほとんどです。
 
二度寒行を体験されて『どうやってとこれは私には合わない』と言うふうに至ったのであれば私は無理に継続して寒行をされることに対し勧めることもしません。何事も人間には向き不向きがあります、ただそれを判断するには経験するしか方法がない場合がほとんどです。
こういった修業においても寒行が合う方もいれば護摩行が合う方、座禅が最適って言う方もいるかもしれません。
 
{B2786F8C-A989-47A4-929D-E3FB75230738}
なんにしても少しでも興味があればまずはやってみることです、命に関わらないようなことであれば一度の人生で損になる事はあまりないと思いますので
 
今日は手短にブログを書くつもりでしたけどいざ書き出すといらないことまで書いてしまって長々となってしまいます、私の悪い癖です。
 
それではこれからは通常のブログに戻りつつぼたん桜祭りのお話も進めていきますね!
 
またホームページのトップページを格好よく一新しました。
まだ完成はしていませんけど順次リニューアルしていきます、下にリンクを貼っておきますので是非見てみてください。
 

http://issinnji.jp/index.html

 
(ホームページは全て私の手作りですので業者の様な難しい事はできません、少し見づらいかもしれませんが勘弁してください)
 
それではまた近いうちに更新したいと思いますのでその時もよろしくお願いしますグッド!

 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは一心寺住職の今宮です。

皆様のおかげをもちまして昨日1月29日に本年度の一心寺寒行満願日を迎え無事終えることができました、本当にありがとうございました。

また21日間ブログを読んでいただいて本当にありがとうございました、たくさんの方に読んでいただいたことで毎日ブログを書く力の源にさせていただき、頑張って書いても読んで頂ける方がいなければ寂しいものなので夜な夜な嬉しく思っておりました。

それでは今年最後の寒行日記を綴らせていただきます。
最初に言っておきますが今日のブログは盛りだくさんです、次の分まで少し日が空きますのでタラー

先日最後の更新をしました金曜日の深夜、あの後ですけれども土曜日に翌満願日の準備を行い、私を含め5名の有志で土曜日の夜23時から寒行を行いました。(私にとってはこれが21日目最後の水行になりました)

その後深夜1時から仮眠を3時間取り、4時に起床し準備を行いました

ちなみに満願と言うのは簡単に言えば願いが成就する日です、うちの場合はこの日に至るまでの20日間たくさんの方が川に入り祈念や祈願をしてきました。その想いの全てか詰まった大護摩焚きを眼前に皆がそれぞれの想いを持って臨みます。
私はこの日は川にこそは入りませんが、今年の寒行でご縁をいただいた皆様の思いを私は直に聞いています、その思いを胸に大護摩に向けて一心に祈念のお経を捧げます。

午前7時半から本堂で行の安全を祈願する読経を行います

{F084399F-CD37-4F50-92D3-A0BC3860E8A0}
欠席者が2名体調不良でおられましたが、合計24名の方が参加されました。

{ECA96914-B220-4EC8-B022-9524848490C8}

そしていよいよ桶を持って出発です

{5374F781-663C-4304-BEB8-9C025994EADA}
夜にやっているものと同じく道中の仏様方の御真言を唱えながらご挨拶を行います。

{0C703006-91D9-47FA-B0EF-FF5C4D576D50}

皆それぞれの想いを胸に仏様にお祈りを捧げます

{6CD1E036-3ACE-4E92-9696-4C4C856E0F3F}

川に入る前に各々がが気合いを入れます!

{0926D605-CFF1-4D9B-8A28-4607AF32472E}
住職である私は川に入らず、行場を清め上から読経を行い、皆を上から見守ります

{D3181525-F6B0-4A7C-AC66-DBA7ADF52D77}
そして皆が一斉に膝を落とし不動明王の後真言を21貫唱えると同時に大護摩に火をともします

{0C7E76EF-7A8F-49FA-9269-F0CB88E180BB}

この大護摩ではたくさんの方の思いを乗せた護摩木や個人の供養などのための卒塔婆がお焚き上げされます。うちのお寺で護摩木を書かれた方も多いのではないでしょうか?

{245C3375-8D81-4B2C-8CDC-868EB2DB8EB6}

{9EE2880C-A514-456E-A467-025321C6597A}

{5184B1F6-DFCC-4014-80CA-EEE52CFB934F}

{833697E2-8E86-418E-9130-F2FBFA4321EA}

水を10分近くの間頂いた後には立った状態で般若心経を3では三貫唱えます

{051457D3-1D37-465A-9905-68AD1131EE2E}

私の場合ですが、ここまでに至るまでの20日間を思い返しながら読経を行うことが多かったです

{16D8AF3B-3781-485F-B052-2FFF23A33BF4}

{DF886ED2-D506-4B8E-A36A-58E38A5ADD7C}

 約15分の水行を終え出水します

{95196B1E-4704-4730-BC09-629636ED47A7}

そして各々が仏様方に21日間の寒行を無事終えたことに対しお礼を行います。
これはこちらから作法として教えることではありません、自主的にされているものです。

{C922F95D-57B0-4512-8E21-BF97E993E315}

お礼はとても大事なことではあるのですが体力が必要になるためある程度の経験がないと危ないので経験を重ねた方にしかお勧めしておりません。

{3D6BE75B-106A-4CA2-9CC5-989C88A4A674}

しかしながらお風呂から上がった後に皆で本堂にてお礼をしますのでお礼をしないと言うわけではないのでご安心ください。

{56C61FD2-BA4D-486D-8133-3F1B5CF2BDB4}

晴れ晴れしたいい笑顔ですよね!
気持ち良くカラオケでも歌っているように見えるかもしれませんが、これはテレビのインタビューを受けているところです。
21日間毎日入った方のやりきった末のお顔です

{01BE9F2C-628A-4533-AC53-9C88D5E622A0}

一応、私もインタビューを受けました
うまいことしゃべれませんでしたが(笑)
{950A2522-85B3-4299-99A1-A68A56092F13}

その後水行をされた皆様はお風呂に入り体を戻します

さらにその後は有志で大分市内を読経をし、供養ながら歩きます

{0F295F7F-1CDF-4753-959D-CD9E0BA83B12}

こちらは旧大分空港跡地にある神風特攻隊の慰霊碑です。最後はこちらで供養のお経を唱えさせて頂きこちらで眠られている方々へ追善供養をさせて頂きました

{4D734D01-4CCC-4ABA-8512-4F984A034CBF}

これで大まかな満願日の流れは終わりになります

毎日たくさんのことを書かせていただいて、正直どこまで皆様に自分の思いをお伝えできたのか分かりませんが、実際に体験された方のお話を聞かせていただくと少しでもみなさんのお役になれたんではないかなと言う風に感じました。

少しお時間をいただいてまた改めて今年の寒行の総括をさせていただこうと思います、特に今年はたくさんの方が参加されて私も学ぶべきことがたくさんありました

{5B024FD2-F36F-403A-8DB3-FFE7DD27F014}

そしてたくさんの方にご縁をいただき本当にありがとうございました、また機会があれば来年以降是非お会いできればと思っておりますそしてまた色々と勉強させていただければ幸いです

そして大きな大きなお知らせが2つございます

まず1つ目は来年度寒行の開始時間が変更になります
現在、日をまたぐ24時から行っている寒行を夜22時から行うことになります。おかげさまで昨年度より一般参加の体験修業者が増えております。
時間を早めることにより、より多くの方に参加していただけるよう考えました。
また現在の時間では片付けを含めるとかなり睡眠時間を削られてしまい普段の仕事に大きな支障をきたすようなことが出てきますので変更にさせていただきました。
と言う事ですので来年また寒行に参加しようという方がおられた場合、時間の方を確認されてお申し込みください!

{C7547A7D-9FBE-4422-B5C9-B9F96BBC84EE}

そして2つ目ですが、皆様ご存知の通り健太のところに第一子の長男が誕生しました。

Twitterなどでもたくさんのお祝いのお言葉をいただき本当にありがとうございます、いかんせんこちらとしてはとても忙しい日の出産だったのでなかなか皆様の言葉に返信ができずご迷惑をかけしました、とりあえず仕事の合間に顔だけでも見に行こうと思って行ってきました。

平成29年1月28日生まれ…

当寺のご本尊は不動明王様なのですが酉年は不動明王の年とされ1番ご利益がいただける年になります。今年の年始には知っている方が多いせいか例年以上にたくさんの方が参拝にお越しになりました、さらに28日と言うのは1ヵ月で最も不動明王様のご利益を頂ける日とされ、特に1月は初不動といわれます。ついでにめでたいことを言うと1月28日は旧暦の元旦でしたね爆笑

実は安産祈願は両家の家族が揃って当寺で行いました、そういう意味では1番お不動様のご利益をいただける日に生まれてきたような気がして勝手に縁を感じています(笑)

{FE66FE81-0B61-40E9-A6E7-A41BABB952E8}
健太も寝不足でかなりお疲れのようでした、でも息子に接する姿は幸せそうでほっこりしましたね

{47E5B7D2-C084-4320-A430-977D125D6D27}

母子ともに健康でしたのでこれからもすくすくと育ってもらいたいと思いますね、うちの娘も一人っ子なので弟のように可愛がるんじゃないかなと思っています。

さて明後日からはキャンプが始まり球春がやってきます!私も行ければ行きたいなーと思っていますがまだ予定は立っていません。

それでは皆様次は2月に寒行の総括をさせていただきたいと思います、並行して4月のほたん桜まつり、こちらに向けて準備を進めていこうと思いますのでこれからもよろしくお願いします。
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆さん深夜にこんばんは、一心寺住職の今宮です。 

本日も無事20日目の御水頂戴いたしました。   

この挨拶も今日で最後です。夜の部は今日で終わりということになりました…ですが、実は明日の夜も川に入って水行を行います!これは私が満願日に川に入れないと言うことも理由ではあります、当日は住職として皆さんを上から見守りながらお経をあげるお勤めを行います。 

{0B0358B5-311B-440E-BA0D-4B6D92E7BCBB}

本来であれば住職になった時から21日には上記のように皮に入らず本来のお勤めをするべきではあったのですが、20日間入り続けたのに最後の1日だけ入れないと言うのは個人的に納得できずに少々わがままを言って水行をさせていただいておりました。 


 しかし今年は私抜きでも参加者が満員になっていますのでそろそろ本来の仕事に戻るタイミングかと思い満願日は川に入りません。その代わりに明日の夜入って21日目とさせていただくことになりました。決して川に入らず楽をしているわけではないのでその辺はご理解ください 

先日2度目の寒行を敢行されたOBSアナウンサーの賤川さんが自身のブログを更新されました。 

{B40C7F42-A57A-4F2E-A0C8-811FFFE93528}

実際に寒行にはいられた方の等身大の感想や体験を綴っておられます。

下にリンクを貼っておきますので皆さんぜひご覧ください!特に今年初めて入られて二度目の寒行を来年以降考えられている方や昨年一度はいられて2度目を踏み出す勇気がなかなか持てない方などにはぜひ読んでもらいたいブログです。

(是非ご一読下さい)

さて今日は20日目夜の部最後と言うことで工程がいつもと違い満願日と同じ行程で水行を行いました。
その行程とはまず川に入り膝を落とします、ここまでは一緒ですが…座った状態で不動明王のご真言を21貫唱えます、その後立ち上がりいつものようにお水を体にかけて身を清め、さらにその後立った状態で般若心経を3巻唱えます。

ぱっと見そんなに変わらないようにありますが普段の水行に比べたら格段にきついです、特に最後の立った状態で般若心経を上げるのが最大の苦行になります。

{F727BB9A-2888-4921-868E-F2FB6F48AEF8}

毎日入っている我々でもこれは本当にこたえますそんな毎日入ってる我々も辛い日に体験修業に来られた方が今日は3名お越しになりました。

1年ぶり2度目に来られた男性、今年2度目頃3回目の女性の方、同じく今年2度目計2回目の女性の方。

皆さん今日は本当に大変だったと思いますが、音を上げることなく皆さん最後まで頑張っておられました。

最後に立っているときは足の痛みなどでふらつくような様子も若干見られましたが、誰1人リタイヤなどすることなくやり遂げました。

さすが2度目または3度目の挑戦をされるような方々です、私の心配など全くさて本日の業の厳しさを5段階評価いたしますと 

星星星  星3つですね

気温がかなり高くなりましたので昨日よりも厳しさの評価を下げさせていただきました。

しかしながら先ほど説明したように作法が違う以上かなり厳しい一日でした、あくまでいつもと同じ作法でやっていれば星3つかなと言う判断です。

今日の作法を考慮した厳しさで言えば星4つでも全く問題ありませんさて明日は夜の更新をする予定はありません、日曜日準備などで忙しいため暇ができれば満願日前に少しでもブログを更新できればと思いますがどうなるかは分かりません。  

 それではまた明日お会いしましょう パー
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆さん深夜にこんばんは!一心寺住職今宮です。

本日も無事19日目の御水を頂戴いたしました

今日は気温氷点下1.1度、水温はわかりませんけど今までで1番冷たかったような気がしました。
評価は1番最後にお知らせしたいと思います!

さていよいよ19日目も終わり、夜の部に限れば明日が最後です。明日は満願日と同様の行程で行うためここまで続けてきた行程は今日で終わりです、行程についての詳しいお話は明日改めてお話ししたいと思います。

今までは川に入るまでの道中で仏様形に真言を上げてご挨拶を行い、川に入り膝を落として般若心経を三貫、不動明王の真言を7貫、これを全員で合わせて読経を行います。

しかし、もともとお経と言うのは誰かに合わせて行うものではなく自分のペースなどであげるのが普通です。それを極寒の川の中で皆で合わせてお経をあげようというのですからなかなか息が合いませんが、さすがに21日間も続けていると徐々に息も合うようになり合わせようと言う気持ちはなくなります。

{EA7D0BEA-1E38-4CB5-9C08-75F522C477D2}

先日参加された賤川さんからお風呂で聞かれたことがありまして、それは『今宮住職は川の中で無になるんですか?』との質問。
初めて入る方は特にですがあの状況になると頭が真っ白になるという意味で何も考えられなくなる方が多いようにあります。
2度目になると逆に冷静に考えられるようになり自分が入っていることに対しての意味やご祈願したいことなどを考えられるようになります。

では私のように毎日入っている者はどうなのかというお話をしますと…
昔はさておき今は終始川の中でお経をあげております。お経は考えながら唱えているわけではなく勝手に口が動いてお経をあげているような状態です。

{14051249-B50F-4472-A3A9-6633AA5B2E97}

ですので頭と口は全く別のことをしていると言う風に思ってもらって結構です。これは私個人の場合ですが3週目、つまり15日目以降はいろいろと私個人のお願いを考えながらお経をあげている状態です。
その前までは先祖の供養や仏様方へのお礼などを中心に考えながらお経をあげています。
ということから基本的に川の中で無になるということは私自身はありません。

しかしこのにおいては『こういう風に考えなさい』とか『こういう風にしないといけません』などと言う絶対的なルールは存在しません。
考え方のアドバイスはさせてもらいますが(^ ^)

もちろん作法など危ない行為等は絶対にさせるわけにはいきませんのでそういった意味でのルールが存在します、あくまで動機や考え方に縛りは無いと言う意味です。

{9F59444A-F837-4E60-A42F-4D0C0F16C9C5}

回数を重ねていく中で自分なりの考え方を見つけたり深めたりしていただければそれで十分だと思います。

それでは本日の厳しさを5段階評価させていただきますと…

星星星星

星4つにおまけ付きです。
星5つには物足りないですが、昨日よりも厳しかったので1人増えてこの評価です。

段々評価の基準も曖昧になってきましたが、勘弁してください

それでは明日は夜の部最後です、またこの時間に汚穢しましょうパー

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆さん深夜にこんばんは一心寺住職の今宮です

本日も無事18日目の御水を頂戴いたしました。

今日も気温は氷点下0.7度と厳しい一日を想像させる気温

そんな厳しい環境にもかかわらず果敢に初参加を決められた方がお一人、また今年の初日あの唯一星1つの評価をつけた日に初めて参加された方が今年2度目の寒行に参加されました

初参加の方は今日参加を決めて早速今日この環境に飛び込んできてくれました。当初は『明日にしようかな?来年にしようかな?』と思ったこともあったようですが、いずれにしても先延ばしにすることで気持ちの持ちどころが難しくなると判断されて即日参加することを決意されたそうです。

{C7E90807-188C-4DF2-8F88-2D6925580AA6}

しっかりとした気持ちをお持ちの方だけに気負いすぎて川の中で力を入れすぎて余計に震えてしまうんじゃないかなと若干危惧した部分もありましたけれども、全くと言っていいほど触れることなく終始がんばっておられました。さらには『意外に短かったです』と驚愕の言葉
これは2度目が非常に楽しみです(*´꒳`*)

また初日以来2度目の参加をされた方は、初日とは気温だけでも10度以上差があり水温も5度から6度低い環境だっただけに全く違う感覚を覚えたようでした。 

今回の参加にあたり『怖くて寒行参加のメールの送信ボタンを中々押せませんでした』と心境を吐露してくれました。

{2888BD83-258B-437B-8EED-847C64F4B566}

川から上がった第一声が『初日の比じゃないです』『足がしびれて痛い』そしてお風呂に入ってからも初日にはなかった『お風呂なのに寒い』というなんとも形容しがたい感覚を体験されました。

ただ環境が全く違うとはいえ、二回目という事で少し余裕が見えかなり水行中声も出ていましたし『まだまだ出来ました』とこちらも頼もしいお言葉を発せられ来年以降が楽しみです‼️

今日の5段階評価査定は…

星星星星
星4つにおまけ付きです

水は相当冷たかったですね、ただ気温的には今日のが暖かいので判断が難しいのですが私個人的には昨日よりも若干きつかったと判断いたします。ですので昨日の星4つにちょっとおまけをつけました。


残りあと3日…

それではまた明日もこの時間にお会いしましょう、ありがとうございましたサッ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。