ソチオリンピックを終えて

テーマ:
ソチオリンピック出場にあたり沢山のご声援

ありがとうございました!!!

2度目のオリンピックという事もあり
前回より緊張してしまいましたが
皆様の応援のおかげで背中を押され
自分の滑りをする事が出来ました。

3000mでは同走者が優勝しました。
彼女がゴールしたときまだ私は最終コーナーの出口にいました。
周りの歓声を聞いてIreenが優勝したんだ。とわかりました。

その背中を見ながらも「行け!行け!!1センチでも前に進め!!」
と自分を震いだたせながらかつ冷静に
ゴールを切れたことは大きい収穫でした。
あの時の歓声や私の意識が断片的な
音のながれる写真のように思い出します。

2種目終わった後
オリンピックが終わってしまった喪失感でいっぱいで
自分がこの舞台で滑っていた事も
数十分前に5000mが終わってしまった事も
全て夢だったように思えて
ただただボーッとしてしまいました。

「私はこのオリンピックで何を残し何を学べたのだろうか」

そんな事をなんとなく考えていましたが

考えれば考える程
この4年間スケートを続けられただけじゃなく
ソチのスタートラインに立たせてもらえたのも
色々な方々のご協力とお言葉掛けをしてもらえたからだと思いました。

人との繋がりを学ばせてもらった4年間でした。

感謝の気持ちは沢山ありますが
シーズン全て終わったらブログに書きたいと思います。

明後日からはW杯がまた始まります。
清々しい気持ちでゴール出来るように
思い切り滑ってこようとおもいます(^^)

オリンピックでのご声援本当にありがとうございました!!!!


AD