たった7分間のスター

テーマ:

今日で私の種目は終わりました。


ブログは帰国してから更新しようと思ったんだけど

このフレッシュな気持ちを伝えたいので更新しちゃいます。


4年間今日の日の為に練習してきました。

たった4分と7分の為に。

初めて長距離やっていて良かったと思いました。


だって、4分も7分も主役でいられるんだもん。

沢山の観客は私と相手しか見ない。

スケートをやっていてこんなに気持ち良いことはないと思います。


いつも5000mは残り3000mで

「あと3000!」とか「長げーな!」とか心と葛藤しているんだけど

今日は違った。

残り3000mの時

「3000mで終わっちゃう、気持ち良いな~」ってそんな事を思いました。若干キモイ、フレーズですね。

その時の景色、歓声、体の感覚は鮮明に覚えてます。



今日このスタートラインに立てたのも

会社、監督、チームのみんな、家族、友達、親戚、恩師、ここでは書ききれないくらいの沢山の応援があったからです。(時々ペットのゆずの癒し)

「夢をありがとう」と皆さんは声を掛けてくれますが、その夢を私が追っかけられたのはまぎれもなくみなさんが応援してくれたからです。だからここまで頑張れました。


10月の距離別からずーっと気を張っていたせいか

レースを終えた今は放心状態です。今まで休んでいたつもりでも気は張っていました。

まだシーズンも終えていないので完璧オフではないけど少し休みたいと思います。


最高峰のレースに出場させてくれてありがとうございました。


そうだ。

村の友達が色紙と一発芸の寄せ集めみたいなDVDを作ってくれました。

「石澤志穂」と書かれたTシャツもつくってくれたみたいで。

東京にいる友達は普通にそのTシャツを来て東京の街をうろついてると言っていました。

本当にありがとう。

苫小牧から親友が応援に。穂積家からはレース後花束が。

ドラマのような出来事ですね。

オリンピックが決まってからドラマのような出来事が沢山ありました。


あした朝起きたら苫小牧の自分の部屋にいたらどうしよう・・・。

とりあえず日本茶すすって

「しっかし今日はいい夢見たな~。夢から覚めたくなかったよ~アハハハ~」

って独り言いうんだろうな。


どうか夢でありませんように。





PS

みなさんの期待するメダルには到底届きませんでしたが、皆さんの応援は私には届いていました。

本当にありがとうございました。


石澤 志穂

AD

先走りおじさん

テーマ:

先走りおじさん=私の父です。


そんなあだ名も付けたくなる事がありました。


今日の父との電話での会話。


私「もしもし、久しぶり~今さ~・・」

父「お~暇だ!大丈夫だ!時間あるぞ!」

私「近くにお母・・」

父「俺いま消防だ!」

私「や、違くて聞きたい事が・・」

父「こっちは朝の8時です。」


的な感じでかぶされて話し終了しました。

こんなに先走る人って後にも先にもいないだろうなぁ・・・・・



はっ12!!!!!!!!


って気づいちゃったんです。


わたし昨日奈緒におんなじ事やってました。


奈緒が先輩に「奈緒ちゃん芸能人で誰好きなの?」って聞かれて

奈緒が「妻不木とか・・・」

私そっこー先走って「小出けいすけとか好きでしょ!?」ってかぶしてました。


確実に亀ゴリラと先走りのあだ名を持つ父の遺伝子を受け継いでます。


気をつけよう。






AD