Ameba政治家ブログ
2016-02-13 22:47:06

保護司の苦労

テーマ:ブログ
今日も一日、地元の活動に専念した。


いくつかの会合に顔を出し、国政報告。


年明け、いろいろな事が起こりすぎて、話題に事欠かないが、丁寧に皆さんからの話を聴いた。


今後の国会の議論に活かしていく。




さて、今日は地元の保護司の方の叙勲のお祝に招かれた。


特定郵便局長として27年にわたり、地元で慕われ、保護司としても15年にわたり、対象者の社会復帰に尽力されてきたことが国家から顕彰された。


罪を犯して刑期を終えた人が社会復帰するために一定期間保護するのが保護司の役目。


基本は月に二度程度会って話を聴くが、複数回に及ぶことも。


就職をするにしても、履歴書の刑期の間が空欄になっていると、雇うほうもなかなか戸惑うという。


そうすると本人も就職できずに自暴自棄になり、また再犯を繰り返すケースが多い。


なかには、その保護司に対し、脅かしたりすかしたり、最近では薬物依存やアルコール中毒者もいて複雑化しているのが現実だ。


その点、全国4万8000人の保護司はみな同じような苦労をしている。


職ではなく、完全なボランティアである点、貴重だ。


職が必要であり、社会が受け入れる環境が必要だ。


その対象者との面談も待ち合わせの時間に来なくて、どうしたかと電話しても、返信がないことはしょっちゅうあるという。


忍耐と根気、そして、全人格をぶつけてその対象者と向き合う。


なかなかできないことだ。


このような保護司の社会的使命は大きく、小生も更正保護を考える議員の会のメンバーとしてさらに保護司と対象者の就労について議論を重ねていく所存だ。


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
衆議院議員 すがわら一秀【菅原一秀】さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

1 ■無題

使命感だけで命賭けでそういったことに携わっている方にこそ報いる社会でなければならないですね。

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。