Ameba政治家ブログ
2016-02-12 19:41:18

シビアだが力強く

テーマ:ブログ
本日の日経平均株価は昨日に続き、760円下落し、1万5000円割れで、1万4952円となった。


円も買われ、1ドル111円をつけた。


ヘッジファンドが大量の円買いに走っていることはみてとれる。


それにしても、悪い循環が続いている。


これは、様々な要因があり、冷静にみていくことだ。


まず、世界経済の減速によるもので、日本のみならず、欧米も銀行株が軒並み下落している。


米国のエネルギーセクターの貸し出しが減り、米国の銀行も収益が悪化、さらに貸し倒れを防ぐために引当金を積まなければならず、結果として収益を圧迫していることも要因だ。


そして、FRBの利上げも金融の引き締めに寄与していることは間違いない。


また、ドイツ銀行の不良債権が増え、利払いが困難となっていることも欧州のリスクとなっている。


ドイツ銀行は、総取引高額が8700兆円もあり、ドイツのGDPの20倍の規模だ。


そのドイツ銀行が赤字となったことは、リーマンショック以来のリスクが内在していることも信用不安に。



止まらない原油安、中国経済のスローダウン等々。


日銀のマイナス金利政策は、結果として銀行株が低落してきたことでさらに株価下落を招いていることは否定できない。


しかし、デフレから脱却するための手法としては他に道があるのだろうか?


TOPIXのうち銀行株は7.5%ゆえ、マイナス金利政策について検証が必要だ。


来週はさらにシビアで大切な週になる。


心して、かつあまり悲観的にならずに淡々と政策を進めていく。














いいね!(12)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
衆議院議員 すがわら一秀【菅原一秀】さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

コメント

[コメントをする]

2 ■無題

増税に関しては、そもそも赤字返すためにどうするんだというどんな学者も口ごもる問題もあるし、また市民感覚的に消費税増税のインパクトは騒がれていたほどではなく(まだこの後もあるが)、インフレ好循環の軌道に乗れば間違った政策ではないと思います。客観的には。

ただ「ほぼ世界恐慌状態」でプロの投資家たちが右往左往している現状、仰るように、短期的な株価の上下で一喜一憂しても意味はないし不安を煽るだけと思います。
経済は気まぐれな猫みたいなものです。ケインズにもフリードマンにも飽きてそっぽ向いてます。
だからこそ断固たる政策の実行、そして嘘でも信頼感を持たせるリーダーシップが必要だと思います。

1 ■対策は一つ!

消費税率を5%に下げることです。
財政再建は増税ではなく、経済成長で行うことを宣言するのです。デフレを脱却が完全でないことが今回の混乱の原因です。

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。